バラとハーブのある暮らし

バラとハーブは、どちらも20年近く前から栽培をはじめ、日々の暮らしの中に
自然に取り入れて参りました。ハーブティーやお料理、ポプリやクラフト、
コンパニオンプランツやタッジーマッジー等、今ではバラとハーブは、
私の暮らしになくてはならない存在です。
バラは、ルイーズ・オディエ。ラベンダー、ラムズイヤー、カモミール、
アップルミントと。
d0099791_11102680.jpg

6月、花まっ盛りになるカモミール。毎年、こぼれ種でここにたくさん咲いて
くれます。お花を摘んで、ティーに。
d0099791_109039.jpg

新苗のバラ、ミセス・ジョン・レインを守ってもらおうと、コンパニオンプランツと
してミント、チャイブ、ローズマリーを下の段の鉢に植えています。
d0099791_11294638.jpg

地植えのハーブと宿根草のボーダー。鉢植えのバラの手前に植え、
鉢を自然に目立たなくしています。
この植栽方法だと、バラもハーブもどちらもイキイキしています。
d0099791_11323832.jpg

今日は、一番花が終わった        d0099791_1281478.jpg
バラの苗に手作りの薬剤を
撒きました。これなら、まだ
開花中のバラの花弁に撒いて
しまっても安心です。
バラの花弁は、これから
いろいろなことに利用します。
そのひとつとして、
クリスタライズドローズや
ジャム、ティーを作るのですが、
それらの作り方を、今月の
私が担当しております各
カルチャースクールにて、
詳しくご説明させて頂きますので、
ぜひ、よろしければ、ご参加下さいませ。



NHK文化センター八王子教室「もっと素敵にバラのある暮らし」
新百合ヶ丘産経学園「バラいっぱいの素敵な暮らし」

また、今月発売予定の季刊誌「花ぐらし」(2010年・夏号)にて私の連載が
スタート致します。どうぞ、お手に取ってご覧下さいませ。
メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2010-06-02 11:41 | バラ&ハーブ