バラに毛虫が

なかなか雨が降らないですね・・でも、少し涼しくなって、夏も確かに終わりに
近づいている様な気がしますね。
今日草むしりを終えて、バラをよく見たら、バラに毛虫が付いていました。
低農薬や無農薬で育てていると、どうしても虫が付きやすくなってしまいますが、
今年は、毛虫がいつもより多く発生したという声をよく耳にします。
きっと、高温の日が続いたのと、雨が少ないことが原因かと思われます。
d0099791_2047634.jpg
うちで見つけたマイマイガの幼虫です。
放っておくとあっという間に葉を
食べられて枝だけになってしまい、
枝の樹液も吸って、吸われた所は
茶色くなってしまいます。
糸を出して、上からぶら下がって
いる姿もよく見かけます。
薬品散布で防虫や駆除が出来ますが、
薬品を使用したくない場合は、
見つけ次第補殺します。
私は手で捕まえ、足でつぶしています。
毛が心配な方は、手袋をご使用なさった方が
良いかと思います。手でつぶしてしまった時は、
その手で目をこすると大変なことになってしまいますので目にはご注意ください。

もうそろそろ、夏の剪定と元肥の時期になりますね。
今は、バラも暑さ疲れで、葉も少なくなってしまったかもしれませんが、また、
綺麗な葉を育てて、綺麗な秋のお花が開くようにがんばりましょう。

また、私たちも今頃から夏の疲れが出安いといいますので、出来るだけ美味しい
ものをたくさん食べて、睡眠もたっぷりとって、楽しいことを考えて、無理せず
健康に気をつけて過ごしていきましょう。

以下は、満開だった5月の庭です。
d0099791_2143880.jpg

d0099791_21162023.jpg

ジュビリー・セレブレーション
(En.R)

メールアドレス
salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2010-08-21 21:26 | バラ&ハーブ