冬のバラの葉

数年前までは確か、1月の中旬ともなれば、ほとんどの
バラの葉は、自然に落葉していたのではないかと思います。
現在になって低温になりましたが、12月は気温が高かった
せいか、未だ、葉が残っているバラも多くあります。
こちらは、まだいっぱい残っている仮剪定済みのブッシュ仕立て
の「野バラ」の葉です。
本剪定時には、残っている古い葉を全て取り除こうと思います。
d0099791_10313780.jpg

誘引済みの「ピエール・ド・ロンサール(Cl)」は、誘引時に葉を
全て取り除きました。
d0099791_10515026.jpg

こちらは、常緑のナニワイバラですが、12月の暖かい時から、
蕾を作ってしまい、花をポツン、ポツンと咲かせてしまいました。
d0099791_10343932.jpg

また、昨日はNHK文化センター八王子教室に於きまして
講座「もっと素敵にバラのある暮らし」がありました。
受講して下さっている方にトウガラシを頂きました。
ニンニクやショウガと共に焼酎漬けをまた作ろうと思います。
春に使用出来る様に、今からちょうど作っておくといいですね。
d0099791_10414850.jpg

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2011-01-18 10:47 | バラ&ハーブ