生姜(ジンジャー)

今朝は、久しぶりに小雨が降っています。今週末は、関東でも
雪が降る予測がされていますね。
立春が過ぎたとはいえ、寒さはこれからが本番、体調管理に
気をつけて参りましょう。
現在店頭等では、身体を芯から温める生姜に着目した製品が
多数販売される様になり、手軽に摂取出来る様になりましたね。
家でも簡単に作ることが出来ます生姜を利用したものを
少しご紹介させて頂きます。

「ジンジャー・コーディアル」
生姜を小さく刻み、柔らかくなるまで煮たものに、
お好みでお砂糖を加えたものです。
(レモンを少し加えると綺麗なピンク色になります。)
紅茶等に入れて頂くと、身体がとても温まります。
d0099791_10132521.jpg

こちらは、「ジンジャー・ブレッド」を作る際にも利用します。
イギリスの伝統的なお菓子「ジンジャー・ブレッド」
d0099791_1022158.jpg

また、生姜をスライスしたものを日光に当て、乾燥させた
「ドライ・ジンジャー」は、手軽につまんで頂けるので
常備しておくと便利かと思います。
d0099791_1034533.jpg

こちらは、よく乾燥させ、保存容器に入れ乾燥材を入れて
密封しておけば、半年くらいは保存が可能です。
よろしかったら、お試しなさってみて下さい。

今週月曜日(7日)は、NHK文化センター横浜ランドマーク教室
に於いて、講座「もっと素敵にバラのある暮らし」、
火曜日(8日)は、新百合ヶ丘・産経学園に於いて、「バラいっぱい
の素敵な暮らし」がありました。

「横浜みなとみらい」。お天気が良く、気持ちの良い青空でした。
d0099791_1041569.jpg


生姜(ジンジャー)の成分:
辛み成分ジンゲロール・ショウガオール・ジンゲロンには
血行を促進する作用や、体を温める働きがある他、新陳代謝を
活発にし、発汗作用を高める働きがある。 また、強い殺菌力も
ある。香り成分では、食欲増進の働きを持つシネオールが
含まれており、疲労回復や健胃、解毒、消炎作用があると
言われている。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2011-02-09 10:55 | バラ&ハーブ