牡丹に合う植物、バラに合う植物

降り注ぐ暖かな日差しに、待ちに待った春が
ようやく訪れたことを実感できる様になりました。
ガーデンショップに立ち寄る度に、彩を増す植物たちを
眺めていると、つい時間の経つのを忘れてしまいます。
先日購入したオダマキを、早速、牡丹の足元に植えました。
d0099791_23244976.jpg

オリエンタルな牡丹には、花期も揃うオダマキやティアレア、
ヒューケラ、デイジー、スミレ、都忘れ、姫うつぎ、ケマン草、
アシュガ、シャガ、ギボウシ、コデマリ他、和の雰囲気の
草花との相性が良い様に思います。
私の中では、牡丹と咲き揃う姿は、着物や帯の模様の
イメージです。
d0099791_23261495.jpg

d0099791_23265663.jpg

d0099791_23274663.jpg

d0099791_03410100.jpg

そして今日もガーデンショップに行って参りました。
中央のバラは「マンダリナ・コルダーナ」。色が微妙に混ざり合う
明るいニュアンスカラーに魅かれて購入してしまいました。
ミニバラよりも大きなパティオローズの大きさです。
今の時期、咲いているバラのお花を見ると、待ち望んでいるせいか
つい購入してしまいがちです。困ったものです。
d0099791_01347.jpg

今年はバラに、ユーフォルビア等を合わせてみたいと思います。
宿根したジギタリスやバーバスカム、そしてコンパニオンプランツ
にもなるハーブたちの成長も楽しみです。
現在の庭。毎度の事ながら、鉢植えのバラの定位置を模索中です。
d0099791_031282.jpg

今の時期は、牡丹にしてもバラしても花咲いた時を
頭にイメージしながら、近くにどんな植物を植えるかを
考えなくてはいけませんので、頭がこんがらがって
しまいがちですが、絵を描く様にひとつひとつ色を足して
行くことを楽しみたいと思います。

ミモザは、満開になりました。
d0099791_035910.jpg

梅は、今度の雨までかもしれませんが、梅の後は、桜に杏、
桃の花・・・本当に日本の春は良いですね。
d0099791_1057.jpg


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2012-03-29 01:27 | 季節の花々&実り