2012・今年のバラ(続)

バラが咲いた後は、花殻摘みとお掃除が待っています。
急に蚊も出てきました。毎年の繰り返しですが、咲いてくれた
ことへの感謝と、気負い過ぎないゆとりの気持ちを持って、
乗り越えたいと思います。
先週の庭 満開の「ピエール・ド・ロンサール」(Cl)
d0099791_0133067.jpg

花弁がぎっしり詰まった「ジェームス・ギャルウェイ」(En.R) 
d0099791_0432789.jpg

ギヨーの「オルソラ・スピノーラ」(Sh)覆輪の可愛らしいお花。
d0099791_0223891.jpg

「セイント・セシリア」(EN.R) ミルラ香のディープカップ咲き。
d0099791_0243990.jpg

ベルギー、レンズ社の「プーケット・パルファ」(Sh)
d0099791_02853.jpg

開くと、まもなくほぼ白色に。
d0099791_031527.jpg

ギヨーの「ヴァンテロ」(Sh) 多くの人を虜にする大変魅力的なバラ。
d0099791_038578.jpg

内側が色が薄く、ドレスの様に波打つ重ねの多い花弁。
d0099791_039226.jpg

遅咲きの「冬梅の子」(Pol)が、咲き始めました。
d0099791_0422075.jpg

d0099791_0465964.jpg
遅咲きのバラが咲き始めると、
今年もバラの季節が
終わりに近いことを知り、
少し淋しくなってきますが、
2番花まで、少し、私たちも
休憩といったところでしょうか。

*先日の「Salon de Roses
バラの季節のガーデン・ティー
パーティー10周年Anniversary」
の様子を、エインズレイ・ジャパン(株)
のオフィシャルブログにて、ご紹介
頂きました。

エインズレイ・ジャパン(株)の
オフィシャルブログはこちらです。

メールアドレス
salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2012-05-31 01:05 | バラ&ハーブ