バラの咲き殻を摘みながら

バラの一番花が終わり、咲き殻を摘んでいると、まだ咲き残っていたバラに
出会えることがよくありますね。
そんなバラたちを集めて、花瓶にさすとやはり限られた材料しかないので
バランスが取りにくく納まりが確かに悪いのですが、私はそれが返って
庭からの恵みを活けるという意味で、自然なことと思えて好きなのです。
「ラ・マリエ」(Sh.R)と柏葉アジサイ、アストランティア、ラムズイヤー等
d0099791_21242171.jpg

ワイン色のバラは、「ムンステッド・ウッド」(En.R)。中央のバラは、
「ジェームス・ギャルウェイ」(En.R)。
d0099791_10294277.jpg

ラムズイヤーとアストランティア
d0099791_21305114.jpg

メールアドレス salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2012-06-12 21:36 | バラ&ハーブ