福島「双葉バラ園」写真展のお知らせ

ご存じの方も多いかと存じますが、福島第一原子力発電所から、
およそ8Kmの場所に、双葉ばら園という大変美しいバラ園が在りました。
その「双葉ばら園」の写真展「私たちが愛したバラ園」が、
この程開催されるそうです。
d0099791_12343744.jpg

この写真展では、10年以上この双葉ばら園で、春の撮影会を開いてきた
「横浜ばら写真の会」の方々が撮られた美しいバラの風景と、
双葉ばら園園主・岡田勝秀氏が、2010年6月に撮った花の盛りの園、
そして被災後の2012年6月と11月に写真展のために撮影した園の様子が
展示されるとのことです。

開催期間と会場:
2013年1月31日(木)~2月13日(水)
新宿御苑前HCLフォトギャラリー

2013年2月8日(金)~14日(木)
銀座フレームマン・ギンザ・サロン

上記2会場での開催となります。休館日、営業時間等、
各会場までご確認下さい。

「双葉ばら園」は、私も訪れたことがありますが、
大株のバラが伸びやかに咲く、とても美しく素晴らしい
バラ園だったのです。

こちらのバラ↓は、公益財団法人日本ばら会理事長・長田武雄先生
が作出された「ダマスク・クイーン」(別名:双葉の香り)(HT)です。
長田先生も、福島県、双葉町ご出身、現在はご先祖のお墓参りも叶わない
状況とのこと、故郷への思いも深く、福島を始め東北の復興を祈願して、
故郷に因んだ命名をされたとのことです。
(他にもミニバラ「双葉の里」を作出されました。)
d0099791_1251270.jpg

こちらのバラは、ご覧の通り大変美しいバラで、香りも大変素晴らしく、
2009年JRC銅賞&芳香賞、神代植物園長賞を受賞されています。
(写真は、長田理事長先生の掲載許可を頂いております。)

美しい故郷を奪われた無念な思いは私たちも同様です。
その思いを携えながら、少しでも良い方向へ向かって行く様、
努力致したいと思います。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2013-02-05 10:09 | バラ&ハーブ