今月は、フランスとイギリスへ庭園巡りに出かけます。

関東地方でも今日から雨天となり、いよいよ梅雨に入りました。
蒸し暑い日が続いた為、バラも人もお疲れ気味でしたので、
気温が下がり、水やりもお休み出来、少しほっとしております。

そして、いよいよフランスとイギリスの庭園巡りの出発も
来週と近づいて参りました。
ご参加される皆様、ご準備の程、少しづつ、どうぞよろしくお願い
致します。

こちらは、以前、今回フランス3日目に訪れる「シャーリー修道院」
Abbaye de Chaalis で買ってきましたものです。
d0099791_14194934.jpg

アロマオイルを浸し、壁に飾るものですが、可愛い女の子の天使
のモチーフがとても気に入っております。
修道院は、元々、自給自足の生活を送る場であった為、その修道院
ならではのお土産が、今回もみつかるかもしれません。

シャーリー修道院は、エルムノンヴィル Ermenonville の森の入り口
にあり、永い間、ロマン主義的色彩を帯びた瞑想の場でもあったそうです。
現在は、あのフランス革命で廃墟となった修道院跡の建物と、持ち主が
次々入れ替わった城があり、その城が美術館として公開されています。
そして、この敷地の中にはバラ園があり、6月には毎年、バラ祭りが
開催されています。
d0099791_14411236.jpg

1219年に奉献された、ゴシック様式のシトー派の教会の内部の天井には、
大変美しい「受胎告知」のフレスコ画が描かれていますので、こちらも
必見です。
d0099791_14413348.jpg

バラも楽しみですが、バラだけでなく、その背景にある歴史やロマンも
ぜひ、お楽しみ頂けましたら、と思います。

また、このシャーリー修道院見学の後に訪れますサンリスの街も
中世のそのままの姿が残り、大変魅力的な街です。このサンリスの
中心地にあるレストランでランチをお楽しみ頂く予定になっております。
こちら→http://www.senlis-tourisme.fr/Senlis-en-images/Senlis-en-video
では、サンリスの観光局のビデオがご覧になれます。
この中の後半の方に、シャーリー修道院も紹介されていますので、
ぜひ、ご覧下さい。


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2014-06-05 14:51 | 講座&イベント&ツアーのご案内