カテゴリ:バラ&ハーブ( 330 )

我が家の庭のバラ

急に気温が下がり、紅葉もピークになって参りましたが、
庭のバラは、まだ花を咲かせてくれています。
この頃のバラは、害虫も居なくなり、ほっとしたような表情で
私はとても好きなのです。

d0099791_00431101.jpg

ばら苑のバラは、のんびりしていては終わらなくなって
しまいますので、すでに葉を取って、誘引を進めていますが、
家のバラは、クリスマスまでお花を楽しんでから
誘引し始めます。

残り少なくなった今年の日々をバラと共に。
今年も一年、あっという間でした・・


「マリア・テレジア」(S)

d0099791_00462810.jpg


「ヘリテージ」(S)

d0099791_00481850.jpg


「プロスペリティー」(HMsk)

d0099791_00491364.jpg



メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会

[PR]
by salonderoses2 | 2017-11-25 00:51 | バラ&ハーブ

評議員をさせて頂いております公益財団法人日本ばら会
の会員創出花のバラ苗の販売がいよいよ始まりました。

「ファーストレディ・アキエ」(HT)
d0099791_23244604.jpg


販売されるバラの苗は、国際ばら新品種コンクール」JRC
(Japan Rose Concours)や、「ぎふ国際ローズコンテスト」、
「国際香りのばら新品種コンクール」のいずれかで、
日本ばら会員が作出し、入賞した優れたバラの苗たちがほとんどです。
(一部に入賞歴のない品種及び日本ばら会が推奨する品種があります。)
会員以外の方でも、どなたでもお求めになることが出来ます。

こちらは、「日本ばら会秋のばら展」でのコンテスト風景です。
今回販売される苗の中には、この様なコンテスト向きの
バラ苗も多数販売されています。

日本ばら会 会員創出花の販売webサイトは こちら


d0099791_23262781.jpg


こちらは、会員の見事な技で仕立てられた「ミニバラの
盆栽仕立て」に見入る外国人の様子。


d0099791_23390818.jpg


日本ばら会は、世界ばら会連合 に加盟しており、
世界ばら会連合ケルビン・トリンパー会長が、
2022年に福山で開催される世界ばら会連合地域大会の
ヘルガー・ブリシエ委員長と、ばら展をご覧になりに
いらっしゃいました。


d0099791_23543827.jpg

向かって中央右は、日本ばら会・長田武雄理事長、そのお隣中央左は、
世界ばら会連合前副会長・小川晶氏、そのお隣は、御巫由紀氏。





メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp







[PR]
by salonderoses2 | 2017-11-23 00:25 | バラ&ハーブ

我が家の秋の薔薇

台風や雨天続きだった天候も、ここのところやっと落ち着いて、
秋の薔薇たちも、残り少なくなった年内を惜しむかのように
咲き続けてくれています。

バラのガーデンツアーやボランティア、そしてバラのコンテストの
お手伝いと日々忙しく過ごしておりましたが、
庭のバラたちは、何も云わずに咲いて待っていてくれました。


「ヘレン」(S)2016年 木村卓功氏作出のバラ。
ダマスクの香り豊かな、整った中輪咲き。


d0099791_16590897.jpg


「ピンク・グルース・アン・アーヘン」(Ch)(イレーヌ・ワッツ)
秋の顔は、寒暖の差によるグラデーションが綺麗です。

d0099791_17085995.jpg

「杏」2015年に誕生したRose Farm KEIJIさんのF&Gローズ。
花付き良い、アンズ色の大輪花。

d0099791_17215967.jpg


「ファースト・レディ・アキエ」(HT)2011年 安田祐司氏作出。
バラのコンテストでは、入賞花に多い美しいこちらのバラ、
我が家では、長雨による花痛みやステムが短いため、
コンテストには出せませんでしたが、
周囲の草花と調和して、優しい花姿を見せてくれました。


d0099791_17395402.jpg


「ザ・ダークレディ」(S)1991年 デビッド・オースチン氏作出。
秋は、色に深みが増す大輪の美麗花。


d0099791_17541164.jpg


ところで、今年から、フランスでは、家庭用の化学消毒薬の販売が
禁止となり、バイオや自然療法の研究が進み、活用されていくとのこと。
耐病性重視のバラが、ますます中心となって行くヨーロッパ、
今後日本では、どうなって行くでしょうか。



メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会


[PR]
by salonderoses2 | 2017-11-06 18:15 | バラ&ハーブ

11月4日(土)、川崎生田緑地ばら苑にて、
10時~と14時~の2回、ボランティアガイドを
務めさせて頂きました。
お天気で良かったです。
前回と今回、2回もお越し頂いた方もいらっしゃり、
誠にありがとうございました。

10時~の会は、午前の爽やかな空気に満ち溢れていました。

「アーリーモダン」のコーナー。

d0099791_13410727.jpg

「マダム・ブラビー」(T)

d0099791_13420546.jpg

3連休の中日でしたが、
たくさんお集まり頂き、ありがとうございました。

d0099791_13401670.jpg

d0099791_13431372.jpg

11月5日(日)で、2017年秋の公開は、最終日を迎えました。

また、ぜひ、来年春の公開日に、皆様のお越しをお待ち申し上げます。



メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会




[PR]
by salonderoses2 | 2017-11-06 13:51 | バラ&ハーブ

秋の1日

忙しい日々の中で、咲いてくれた植物たちに
癒しをもらいました。

d0099791_11021851.jpg


食用菊も咲きました。

d0099791_11101846.jpg



秋咲きのアマリリスも咲きました。


d0099791_11141256.jpg




花や緑が幸せな時間をくれるのは
本当です。

d0099791_11322748.jpg






メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会








[PR]
by salonderoses2 | 2017-10-19 11:36 | バラ&ハーブ

バラを見ていると、色々なインスピレーションが
湧いてきます。
その「花遊び」の間、何度も「綺麗」と思えることが、
心にとって最高の栄養であると感じます。

ローズファームケイジさんの「和ばら」× 雪洞×金木犀


d0099791_10462232.jpg



メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会

[PR]
by salonderoses2 | 2017-10-19 10:48 | バラ&ハーブ

秋薔薇の季節

10月、いよいよ待ちに待った秋薔薇の季節が始まります。
これから気温が急に下がることもあり、
春より長く開花する様子が見られ、その間に、
花色の強弱の変化が美しい姿を見せてくれるのが
とても楽しみです。

24日(火)~25日(水)には、「滋賀県秋薔薇見学会」もあり、
現在からとても楽しみです。
詳細は こちら

ローズファームケイジさんから送って頂いた和ばらの「葵(あおい)」。
光沢のある紅海老茶に茜色や鳶色が絶妙に混ざり合った
和の色の薔薇。花持ちに優れ、長い期間楽しめます。

d0099791_19514580.jpg

考えてみれば、あと3か月で新年がやってきます。
来年は、明治維新からちょうど150周年の年、
明治維新を機に、薔薇も様々な品種が外国から
輸入されるようになりました。
そして、現代の日本では、様々な品種から
日本の育種家が、日本産まれの薔薇をたくさん
誕生させています。
日本の風土や文化、好みに合った日本の薔薇たち、
世界からも注目されています。




メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会









[PR]
by salonderoses2 | 2017-10-02 20:31 | バラ&ハーブ

先日、ドライにした庭のバラの花弁と
マーロウ、ミント、ラヴェンダーのドライを合わせて、
キャンドルを作りました。

植物たちの優しい天然の香りが漂います。

d0099791_11265234.jpg



庭から調達した材料たち。


d0099791_11295083.jpg


また、もうひとつ、こちらは、ローズファームケイジさんから
先日送って頂いた「和ばら」のドライです。
生花を愛でさせて頂いた後は、部屋に吊してドライを作っておきました。


d0099791_11333360.jpg


こちらは、「和ばら」のドライで作ったキャンドルです。


d0099791_11361424.jpg


キャンドルの中から漂う香りを感じ、見え隠れするバラやハーブを
眺めていると、すっかり時間を忘れ、自然に心が安らいでいきます。



d0099791_11422275.jpg


現在、来年出版予定の新刊本作りにも取りかかっております。

バラの素晴らしさ、奥深さをお伝え出来るような
心ときめく本作りに邁進致す所存です。

どうぞよろしくお願い致します。


ローズファームケイジさんへも訪れる「滋賀県秋薔薇見学会」
おかげ様で催行が決まっておりますが、残席のご用意がございます。
(美しく可憐な和ばらの切り花のお土産付きです。)
詳細は こちら をどうぞご覧下さい。



メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会

[PR]
by salonderoses2 | 2017-09-29 11:56 | バラ&ハーブ

モイスドポプリ

日に日に秋も深まり、秋剪定した枝に、新しい蕾が
見える時期となりました。



d0099791_10482095.jpg


10月下旬~11月にかけて咲く秋のバラが好きで剪定したつもりなのですが、
もう今から早くに咲きだす小さな子もちらほら出てきました。



d0099791_10513865.jpg


早速、鑑賞した後は、花弁をほぐしてその色合いや香りを
なるべく長くとどめておきたいとモイスドポプリを作りました。


庭から集めてきた花弁たち

d0099791_10554558.jpg



白いソルトに柔らかな色合いが綺麗に映えます。


d0099791_10565781.jpg



熟成している間も、部屋の片隅に置いて
見ているだけで幸せな気持ちになって参ります。

d0099791_11003739.jpg



赤い花弁ではドライを作りました。


d0099791_11022008.jpg

こちらのドライでは、ハーブのドライと合わせて
キャンドルを作る予定です。


バラのある暮らし、楽しみが広がります。



メールアドレス salonderoses2@excite.co.jp
日本ローズライフコーディネーター協会


[PR]
by salonderoses2 | 2017-09-25 11:08 | バラ&ハーブ

バラのカタログ

昨日送って頂いたローズファームケイジさんのブランドローズ「和ばら」、
はんなりとした優しい可愛らしさに見とれておりますが、
やはり育ててみたくなってしまいます。
ちょうど、今日は、「和ばら」の苗を販売されている京阪園芸(株)さんから
新しいバラのカタログが届きました。


d0099791_16153894.jpg


美しいお写真で「和ばら」たちが紹介されています。
「和ばら」は、フローリスト&ガーデナーズローズ(F&Gローズ)です。

小山内さんの新ブランド「ローズ アロマティーク」の
「フィネス」も紹介されていますが、とっても素敵です。


バラは、時代と共に進化し、現代というその時代背景が
強くバラに反映されます。
資料として、ずっと取っておきたいカタログだと思いました。

それにいたしましても、苗選びは楽しいものですね・・。


「和ばら」作出農家ローズファームケイジさんの新農園も見せて頂ける
「滋賀県秋バラ見学会」、ぜひ、この機会にご一緒しましょう。
ツアー詳細は、こちら をご覧下さい。


d0099791_00333259.jpg


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp








[PR]
by salonderoses2 | 2017-09-13 16:38 | バラ&ハーブ