<   2006年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

クリスマスのバラ

暖冬の影響で、バラは庭で例年より多めにまだお花を付けています。
その中から少し摘んで部屋へ。
d0099791_11563358.jpg

ウイリアムシェイクスピア2000 ザ・ダークレディ ザ・ブライド シュネープリンセス
ジュビリーセレブレーション セイントセシリア トリオンフ・デュ・ルクセンブルグ

Salon de Rosesのメールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2006-12-23 13:18 | バラ&ハーブ

11月27日、横井満里代先生が主宰されていらっしゃる洋菓子教室Salon de Marieの
Tea Partyにて、私が1時間ほどバラのレクチャーをさせていただきました。
d0099791_1201484.jpg

この日、いらっしゃった皆様は、これからバラを育ててみたいとおっしゃる初心者の方々
とのことで、苗の選び方や植えつけ方、花が咲くまでの管理のし方などをお話させて頂き
ました。また、庭から摘んだバラをお持ちし、香りや色、咲きかた等見て頂きました。
暖炉のそばには、クリスマスツリーが飾られ、とてもステキなサロンでのレクチャーを
させて頂くことが出来ましたことを心より感謝申し上げます。
そして、いらっしゃった皆様がお好きなバラと出会えますように・・・。
私のレクチャーの後は、横井先生のお作りになられた美味しいケーキやサンドウイッチ、
そして、ウエルカム・ティーから始まって4種類のティーを楽しませて頂きました。
横井先生は、ティー・コーディネイターの資格もお取りになられ、雑誌”美生活”等でも
ご活躍なさっていらっしゃるとてもステキな先生です。
この日は、おかげ様で、至福の時間を過ごさせて頂きました。

Salon de Marie ホームページアドレス
http://www1.tmtv.ne.jp/~salon-m/index.html
Salon de Rosesのメールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2006-12-10 19:57 | 講座&イベント&ツアーのご報告

11月13日(月)13:30~15:00(Salon de Rosesにて)
永田 ヒロ子先生によるハーブのレクチャーがありました。
d0099791_1251867.jpg

クリスマスも近くなってきましたので、この日は、サントリーナのクリスマスツリー、
ホット・ワイン、ハーブ・ワイン、クリスタライズド・ローズの作り方を教えて頂きました。
今回のレクチャーも先生のセンスが光るステキなアイディアをご紹介頂き、
クリスマスがとても楽しみになりました。
永田 ヒロ子先生は、新聞、雑誌、各メディア等で現在最もご活躍なさっていらっしゃる
ハーブの先生です。
著書に”ハーブ ガーデン”(講談社) 来年、新たに御本が出るご予定

また、Salon de Rosesでは、レクチャーの合間に紅茶とケーキをお楽しみ頂いておりますが、この日のケーキは、エンガディナー(by Salon de Marie)でした。

Salon de Rosesのメールアドレス salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2006-12-10 15:51 | 講座&イベント&ツアーのご報告

ローズ ヒップ

ロサ・エグランテリア(スイート・ブライヤー)のローズ ヒップを収穫しました。
d0099791_1273793.jpg

[PR]
by salonderoses2 | 2006-12-10 15:28 | 季節の花々&実り

d0099791_10482912.jpg

今回の9日間のイギリスの旅は、お天気にも恵まれ、バラのベスト シーズンに訪れる事が
でき、それぞれの一番良い状態を見ることができました。
高木先生、船山さん、南さん、ルームメイトの三田地さん、黒住さん、朝井さん、
ごいっしょできました皆様、本当にお世話になりました。心より、ありがとうございました。

高木 絢子先生は、現在、N・H・K趣味の園芸講師、テレビや雑誌、ご講演、コンテストの
審査員等でご活躍でいらっしゃいます。
著書に”マダム高木の薔薇ものがたり”,”つるバラとオールドローズ”、
”すてきにバラ作り”(全主婦の友社)他
[PR]
by salonderoses2 | 2006-12-10 13:23

シシング ハースト キャッスルのホワイト ガーデン。
白いお花が引き立つのは、綺麗なグリーンやシルバーがあってこそということを改めて
感じさせてくれました。
d0099791_10511815.jpg

d0099791_10513570.jpg

[PR]
by salonderoses2 | 2006-12-10 13:04

モティスフオント・アビーへ向かう道、高木先生は、その道をお歩きになりながら、
いつも、まるで恋人に逢いに行くような気持ちで、とおっしゃるステキな方。
先生がお話しになることは、全てエレガントに聞こえます。

幾重にも連なったアデレード オルレアンのアーチ
d0099791_10532323.jpg

d0099791_10533935.jpg

[PR]
by salonderoses2 | 2006-12-10 12:33

風景式庭園のストアヘッド&ガーデン
池の周りを歩きました。小鳥やうさぎが伸び伸びと幸せそうに暮らしていました。
d0099791_1059502.jpg

d0099791_110582.jpg

d0099791_1102068.jpg

d0099791_1104452.jpg

[PR]
by salonderoses2 | 2006-12-10 12:10

ミセス ポープさんの美しすぎるお宅で、アフタヌーンティーをいただきました。
d0099791_1145370.jpg

ステキなリビング。
d0099791_1151710.jpg

[PR]
by salonderoses2 | 2006-12-10 12:02

昼食を頂いたコッツウオルズ、バイブリーのスワンホテル
ホテルの前の小川には、白鳥の親子が気持ち良さそうに泳いでいました。
d0099791_11101548.jpg

d0099791_11104110.jpg

まるで絵画のような街、バイブリーのアーリントン・ロウ
d0099791_1111265.jpg

[PR]
by salonderoses2 | 2006-12-10 11:15