ジュリア(H.T.R)
d0099791_1729425.jpg

レディ・オブ・メギンチ(E.R)
d0099791_17292960.jpg

アラン・ティッチ・マーシュ(E.R)
d0099791_17294432.jpg

[PR]
by salonderoses2 | 2008-09-30 14:00 | バラ&ハーブ

エンズレイの花瓶

ロンドンで、はじめてこのエンズレイの花瓶を見た時、杏色のバラを活けたらきっと似合いそう!と思い購入しました。エンズレイのコテージガーデンのシリーズです。
バラは、パット・オースチン。
d0099791_15577100.jpg

クラウン・プリンセス・マルガリータ
d0099791_17322063.jpg

[PR]
by salonderoses2 | 2008-09-30 12:21 | バラ&ハーブ

届いたバラの苗

注文していたクラウン・プリンセス・マルガリータとアラン・ティッチ・マーシュの苗が届きました。今回は、イングリッシュローズを輸入販売されている、新潟の・小さな森・さんから初めて購入致しました。苗の状態も良く、箱を広げたら、ちょうど可愛いマルガリータのお花が咲いていました。
d0099791_17353632.jpg

d0099791_17355086.jpg

さぼり気味だった庭仕事ですが、お花から元気をもらって、なんだかとてもやる気が湧いてきました。良い苗をありがとうございました。
[PR]
by salonderoses2 | 2008-09-28 14:09 | バラ&ハーブ

ターシャ・テューダー

頂戴致しますお便りは、どれもきれいなお手紙やカードばかりで、大変嬉しく拝読させて
頂いております。その中、先日ある方から、ターシャ・テューダーの米バーモンド州にある
ターシャのお庭でご購入されたカードを頂きました。
実物のコーギーたちが、人懐こくて可愛かったそうです。
皆様もご存知の通り、先の6月18日、ターシャは92歳でお亡くなりになられました。
お庭の一番美しい時に逝かれたのですね・・・。
d0099791_22212561.jpg

私も、ターシャに憧れるひとりですが、20年程前に絵がステキで購入したクリスマスの絵本
後でターシャの絵本と知りました。他にも集めて大事に持っています。
ガーデニングの本やNHKで放送された番組、どれだけ癒されたことでしょう。
d0099791_22215589.jpg

心よりご冥福をお祈りいたします。
メールアドレス salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2008-09-20 17:42 | 本のご紹介

小田急線玉川学園前駅近くのフレンチレストランLES MILLESIMESにて、マダム・ローズの会定例会がありました。いつもながら会の名には恐縮致しますが、皆さんとお会いすることが楽しみです。爽やかな店内で寛ぎながら美味しいコースランチを頂きました。
d0099791_17395333.jpg

デザート
d0099791_1740838.jpg

バラも秋に向けて、弱剪定を終わらせないといけない時期になりましたね。
メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2008-09-12 22:41

ジョン・エヴァレット・ミレイ展(Bunkamuraザ・ミュージアム)へ。
目当てはもちろん、ハムレットの悲劇のヒロインを描いたミレイの
代表作「オフィーリア」(1851~1852年)です。
普段は英のテート美術館まで行かないと目にすることが出来ないもの
なので、東京で見ることが出来、感激でいっぱいです。

このヒロインの名が付いた1912年作出のバラ「オフィーリア(HT.R)」は、
やさしい薄ピンクの花びらの底に黄色が差し、淡いアプリコットの
色調となって、いつまでも心に残るほど美しい花を咲かせます。
そして、素晴らしい豊かな香りと、優美で有りながらも儚げな雰囲気に
魅了された方も多いかと思います。
このバラが長い間人気があり続けるのは、花の美しさや香りだけではなく、
花の名とその花の持つ雰囲気が調和しているからでしょうか・・。
それとも、私達がそのバラの中に「オフィーリア」を見つけたり、
結びつけたいからでしょうか。
ミレイは絵画で「オフィーリア」を表現し、ウィリアム・ポールはバラで
「オフィーリア」を表現したのでしょうか。
d0099791_1744110.jpg

この「オフィーリア」の絵の中には、自然主義的な美的理念に基づき
背景に描写される草花には、象徴的な意味が込められているとのことです。
・ヤナギ・・見捨てられた愛
・イラクサ・・苦悩
・ヒナギク・・無垢
・パンジー・・愛の虚しさ
・首飾りのスミレ・・誠実・純潔・夭折
・ケシの花・・死
意味を知ると、よけいにこの美しいヒロイン、「オフィーリア」の
悲しみが伝わってくるようですね・・。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2008-09-07 00:45 | 美術鑑賞