梅雨の合間に

先週は、花ぐらしさんの冬号の取材がありました。冬号は、制作致しましたローズ
キャンドルが掲載予定です。その前の秋号には、ローズヒップの利用方法が
掲載予定となっております
こんにちは!花ぐらし編集部です をどうぞご覧下さいませ。
さて、今日は梅雨独特のとても蒸し暑い1日でしたね。
お身体をくれぐれもご自愛下さいます様、お願い致します。
アナベル
d0099791_1953560.jpg

桔梗
d0099791_1955489.jpg

ハーブのお花も咲き出しました。
ヤロウ
d0099791_1963039.jpg
                                     ディル
d0099791_197628.jpg












ラムズイヤーのお花も穂を立てて
d0099791_19101864.jpg

バラ(セイントセシリア、アルン・ウィック・キャッスル)とヤロウのお花の
アレンジ。
d0099791_1913015.jpg

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2010-06-28 19:14 | バラ&ハーブ

日にちが前後しますが、6月5日(土)に京王フローラルガーデン・アンジェへ
行ってきました。バラを観に行ったのですが、偶然、雑貨やアンティーク等の
フリーマーケットが開催中で、とても楽しかったです。
d0099791_22135574.jpg

d0099791_21531569.jpg

缶、実は集めています。
d0099791_2213872.jpg

d0099791_21454657.jpg

多肉系の寄せ植えのお店
d0099791_21473259.jpg

d0099791_22152632.jpg

d0099791_21481031.jpg

d0099791_22173888.jpg

そして、ローズガーデン
d0099791_22183769.jpg

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2010-06-26 22:24 | ガーデン散策

TWGティーサロンへ

先日、自由ヶ丘のオープンしたばかりのTWGティーサロンへ立ち寄って
参りました。
こちらは、シンガポールの日本初出店のティーサロンだそうです。
d0099791_1019025.jpg

アフタヌーンティーを注文させて      d0099791_1024551.jpg
頂きました。
紅茶は、数ある中から「ピンクガーデン」
を選びました。緑茶ベースにバラの蕾と
トロピカルフルーツのフレイバーです。


お土産にこちらのフレイバードティーを
購入致しました。ちょっとオリエンタルな
雰囲気のエンズレイ・ペンブロックの
マグカップで頂いてみました。
d0099791_1123954.jpg









シンガポール・・・といえば、私が高校2年生の夏休みにホームステイした所です。
小さな船で渡った誰もいないセントーサ島で思いっきり泳いだことを覚えています。
ピアスをした所もシンガポールでした。日本では、不良少女になってしまいますが、
アジアでは、幼いうちからひとつでも財産を身に付けていて欲しいという親の思いが
込められたものだと、文化の違いを初めて知った所です。
あれから30年、もう全く変わってしまったのでしょうね・・・。
変わっていない何かがあったら嬉しいのですが・・・。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2010-06-23 11:13 | Tea&Sweets

NHK文化センター八王子教室におきまして、講座もっと素敵にバラのある暮らし
ありました。今回は、クリスタライズドローズを実際に皆様にお作り頂きました。
このお花たちを使用して。
d0099791_19122288.jpg

d0099791_19132032.jpg

お花屋さんから買ってきた切り花のバラでは作ることの出来ない、自分で咲かせた
バラだからこそ出来るのが嬉しいですね。
作り方は、季刊誌「花ぐらし」夏号(発売中)「バラの花びら活用術」の中にも掲載
されていますので、よろしければご覧下さい。
メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2010-06-21 19:25 | 講座&イベント&ツアーのご報告

AmebaのブログSalon de Roses(Ameba)も作成致しました。
でも、操作方法がよくわかりません・・・ので、こちら中心です。
[PR]
by salonderoses2 | 2010-06-19 21:20 | Salon de Roses

ありがとうございます。

「花ぐらし」連載の件でたくさんのメールを頂きまして、誠にありがとうございます
バラの花びらの活用方法をどうぞ、お楽しみ下さい。
私は、恥ずかしくてあまりカメラ目線は出来ません、準備でいっぱいで、
自分のことは何も出来ず、もうバラとカメラマンさんたちに申し訳ないです・・・
カメラマンさんたちは、とても素晴らしい方たちで、本当に光栄です。
編集部の方にもとてもお世話になっております。
d0099791_2293643.jpg

  (バラは、ロードリー・オベロンとボニカ、白いお花はヤロウです。)
~お知らせ~
Salon de Rosesの自宅でのレクチャーについてですが、今現在、各カルチャー
スクールでのレクチャーを中心とさせて頂いております。再開させて頂く場合は、
ご連絡させて頂きますので、またどうぞ、よろしくお願い申し上げます。

現在開講中のカルチャースクール・・・NHK文化センター八王子教室
          「もっと素敵にバラのある暮らし」
          新百合ヶ丘産経学「バラいっぱいの素敵な暮らし」

秋(10月)からは、NHK文化センター青山教室、NHK文化センター横浜ランド
マーク教室、銀座おとな塾SANKEIGAKUEN、読売文化センター自由ヶ丘教室
でも、開講を予定致しております。
詳細は、追ってご連絡させて頂きます。どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
            
[PR]
by salonderoses2 | 2010-06-17 13:26 | Salon de Roses

季刊誌「花ぐらし」(家の光協会・JAグループ)の2010年夏号が発売されました。
この中のP76~78に「バラの花びら活用術」という私の連載が始まりました。
d0099791_12444891.jpg
バラを、観賞も楽しみながら
暮らしの中に、活用することで、
更に、楽しいローズライフが
広がっていきます。
バラをすでにたくさんお育てに
なっていらっしゃる方も
バラをこれから育ててみようかと
思っていらっしゃる方も
どうぞお手に取り、ぜひ、
ご覧になってみて下さい。

クレマチスの爽やかな表紙の
ご本です。



今号の誌面の中には、夏の暑さにも負けず美しいお花を咲かせるクレマチスや、
西洋アサガオ、その他注目のつる性植物について、とても詳しく掲載されています。
また、小山内健さんの「バラの手入れお得情報」や、ペニシアさんの「やすらぎの
ハーブ暮らし」等々、どの記事も必見です。

*「家の光協会」は、ご存じかとは思いますが、宗教とは無関係のJAグループの中の
 大手出版社さんです。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2010-06-16 12:55 | 本のご紹介

昨日は、銀座にあるリプトン・ブルックボンドハウス紅茶教室に於きまして、
1日イベント講座「紅茶とバラのある暮らし」がありました。
会場は、1Fの素敵なリプトン・ティーハウスにて開催されました。
d0099791_10374980.jpg

貸切の会場で、たくさんの方々にお集まり頂くことが出来ました。
d0099791_1039217.jpg

d0099791_10394427.jpg




d0099791_10402031.jpg













皆様には、レクチャーの間、バラのジャムが添えられたウェルカム・ローズ
ティー、そして、特別なバラのアフタヌーンティーセット、続いてデザートを
ご賞味頂きました。
d0099791_10532154.jpg
d0099791_1055752.jpg










d0099791_1057219.jpg
















さすが銀座らしい「バラのアフタ
ヌーンティー」、私も昼食に
頂きましたが、
とても美味しく、目にも麗しく、
大変勉強になりました。
レクチャーに来て下さった方々から
は、「バラのお話を聞きながら、
とても優雅な気持ちで
アフタヌーンティーを頂くことが
出来、とても良かったです。」との、
大変嬉しいお声を頂くことが出来ました。

こちらのリプトン・ティーハウスでは、常時約30種類の産地特選、品質の高い
紅茶を常備し、紅茶にぴったりなブランチやアフタヌーンティー、
ハイティーやお菓子等をお楽しみ頂くことが出来ます。
茶葉やギフトにもなる紅茶関連グッズも販売されていますので、
銀座にお越しになられた時は、ぜひ、お立ち寄り下さい。
d0099791_11261430.jpg

現在、季節のティーメニューとして、d0099791_1127295.jpg
フルーツアイスティー(写真)他、
初夏らしい素敵なメニューも
お楽しみ頂けます。


こちらは、店内に飾られていた、
折り紙のバラたち、なんと男性の店長さんが
お作りになられたそうです。(すごいですね~。)
d0099791_11344317.jpg

今回の私の1日イベント講座にご参加頂いた皆様、リプトンブルックボンドハウスの
皆様、本当にお世話になりまして、誠にありがとうございました。
心より感謝申し上げます。
メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2010-06-11 11:44 | 講座&イベント&ツアーのご報告

ペッシュ・ボンボン

デルバールのフレンチローズ、ペッシュ・ボンボン(Sh.R)が、たくさん
咲きました。
d0099791_1315759.jpg

d0099791_1323133.jpg
クリーム~アプリコットピンクの
花びらに、ピーチピンクの覆輪、
周囲まで明るくなる様な
とても素敵な花色です。










メールアドレス salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2010-06-06 01:44 | バラ&ハーブ

バラとハーブは、どちらも20年近く前から栽培をはじめ、日々の暮らしの中に
自然に取り入れて参りました。ハーブティーやお料理、ポプリやクラフト、
コンパニオンプランツやタッジーマッジー等、今ではバラとハーブは、
私の暮らしになくてはならない存在です。
バラは、ルイーズ・オディエ。ラベンダー、ラムズイヤー、カモミール、
アップルミントと。
d0099791_11102680.jpg

6月、花まっ盛りになるカモミール。毎年、こぼれ種でここにたくさん咲いて
くれます。お花を摘んで、ティーに。
d0099791_109039.jpg

新苗のバラ、ミセス・ジョン・レインを守ってもらおうと、コンパニオンプランツと
してミント、チャイブ、ローズマリーを下の段の鉢に植えています。
d0099791_11294638.jpg

地植えのハーブと宿根草のボーダー。鉢植えのバラの手前に植え、
鉢を自然に目立たなくしています。
この植栽方法だと、バラもハーブもどちらもイキイキしています。
d0099791_11323832.jpg

今日は、一番花が終わった        d0099791_1281478.jpg
バラの苗に手作りの薬剤を
撒きました。これなら、まだ
開花中のバラの花弁に撒いて
しまっても安心です。
バラの花弁は、これから
いろいろなことに利用します。
そのひとつとして、
クリスタライズドローズや
ジャム、ティーを作るのですが、
それらの作り方を、今月の
私が担当しております各
カルチャースクールにて、
詳しくご説明させて頂きますので、
ぜひ、よろしければ、ご参加下さいませ。



NHK文化センター八王子教室「もっと素敵にバラのある暮らし」
新百合ヶ丘産経学園「バラいっぱいの素敵な暮らし」

また、今月発売予定の季刊誌「花ぐらし」(2010年・夏号)にて私の連載が
スタート致します。どうぞ、お手に取ってご覧下さいませ。
メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2010-06-02 11:41 | バラ&ハーブ