銀座のシューズショップ

再度、銀座のシューズ・ショップGOHANをご紹介させて頂きます。
こちらは、息子の親友のママが、コンセプトからデザイン、そして社長さんまで
されているお店です。
d0099791_0503888.jpg

イタリアで絶賛された、彼女らしいオシャレでカッコいいデザインの靴が並ぶ店内。
d0099791_2317252.jpg

素晴らしいのはデザインだけでなく、女性に多い外反母趾の予防と改善に効果の高い
BMZインソールを、靴本体にビルトインした世界初の機能性をも追及した女性用
シューズが揃っているお店なのです。また、フットセラピストによる足の骨の並び
をアラインメントして美しい歩行が実感出来るサービスもあるそうですので、
銀座にいらした時は、ぜひ、こちらにお立ち寄り下さい。
銀座に2店舗、有名百貨店にも出店されています。
GOHAN 
本店所在地:中央区銀座2丁目6番1号中央銀座ビル1&2F
TEL&FAX:03-3562-6280 (営業時間:11:00~20:00)

下記有名百貨店でもお取り扱いがございます。
・松屋銀座店 ・高島屋新宿店 ・西武百貨店池袋店 ・そごう横浜店

メールアドレス salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2010-09-27 18:08 | その他

季節には季節の

土の中から姿を現し、お彼岸の日にピッタリ合わせて花咲く「彼岸花」には、
毎回感動させられます。
d0099791_1222437.jpg

気が付くと、ダリアも咲いていました。夏とは違った落ち着いた姿で。
d0099791_128632.jpg


でも、この子のことが今は1番嬉しいです。d0099791_12275575.jpg
もう、駄目かしらと諦めかけていましたが、
液肥をあげたり、目をかけていましたら、
新芽が3つほど出てきてくれました。
この子自身の生きようとする力も
あったのかもしれません。

チャイナの「チューイン」、以前の駒場バラ園
さんで、購入させて頂いた苗でした。
あのおじい様とおばあ様の、お優しいお顔が
浮かんできます。
ずっと大事にして行きたいです。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2010-09-26 13:21 | 季節の花々&実り

この秋、横浜のバラの歴史と縁の深い、横浜・山手にあります「港の見える丘
公園内・ローズガーデン」での秋バラの観賞会と、観賞後に、ローズガーデンに
隣接致します洋館「山手111番館内・えの木てい」に於きまして、バラのティー・
タイムと横浜のバラの歴史のレクチャーをお楽しみ頂きます読売文化センター主催
「バラ観賞とTea」1日講座を担当させて頂きますことになりました。
横浜のバラの歴史に思いを巡らせながら、周囲の洋館に溶け込むように、
しっとりと咲く秋のモダンローズを観賞なさってみてはいかがでしょうか。
d0099791_10321873.jpg

日時:2010年10月25日(月) 13:30~15:30
受講料:3150円(一般)、2835円(会員)、教材費:1675円(飲食費・保険料込)
お申込み・お問い合わせ:(TEL)03-3642-4301 読売文化センター事業本部まで。

8月25日の読売新聞(東京)夕刊のd0099791_15282674.jpg
誌面にて、こちらの講座が紹介
されました。

(講座紹介の記事ですが、新聞に
掲載されましたのは、初めての事
でしたので、私にとりましては
ひとつの記念になりました。)



メールアドレス 
salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2010-09-22 23:05 | 講座&イベント&ツアーのご案内

バラの弱剪定

爽やかな秋の快晴の日は、庭に出ると、本当に嬉しくなりますね。
気持ち良く、バラの剪定を進めることが出来ました。今年は、ついこの前まで真夏日
でしたので、元肥のタイミングや枝の生長速度等を考え合わせ、いつもよりちょっと
遅めの夏の弱剪定となりました。
ここの所、この夏にほとんど落ちてしまった葉が、最近また元気に復活して嬉しいと
のメールを多く頂いております。暑い中、がんばってバラの力を後押しされた皆さん
のご尽力の結果ですね。秋のお花も楽しみですね。
うちのバラもだいぶ元気を取り戻してくれました。本当に嬉しいです。
d0099791_2240247.jpg

剪定の時にカットした咲いていたお花達です。捨てるのはかわいそうなので、
水に浮かべてみたら、とっても可愛くて、写真に残しておきたくなりました。
ずっと繰り返し、咲いていてくれた、みさきちゃんとみやこちゃん、セプタード・
アイルにザ・プリンス等です。
d0099791_21503471.jpg

d0099791_21563952.jpg

こちらは、大きくなったハーブの枝を挿し木したり、茂り過ぎた株を株分けしたり
して、出来たハーブのバスケットです。
d0099791_2271585.jpg

園芸が楽しいと思える陽気になりました。頭の中では、やっぱりあの子をこっちに
植え替えて、この子をあっちに持って行って、とか、やりたいことがたくさん出来
て、頭の中がこんがらがってしまいそうですので、冬までに、しっかりと植栽プラン
ニングを練り直さないといけませんね・・。

もう1枚
d0099791_20523979.jpg

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2010-09-22 22:34 | バラ&ハーブ

ガーデン季刊誌「花ぐらし」(JAグループ・家の光協会)秋号が発売されました。
全国の書店、インターネット等でご購入頂けます。
今号では、「おいしいローズヒップ」(P63~P65)と題し、ローズヒップを
利用したお菓子やお料理をご紹介させて頂きました。
また、小山内さんの「失敗しないバラの選び方・育て方」は、ちょうどこの
バラ苗を選ぶ時期、大変参考になる内容ですし、P49~の「バラ苗プレ
ゼント・バラ専門店の最新&おすすめ品種」もございますので、ぜひ、
ご応募されてみてはいかがでしょう。
他にも秋を感じる盛りだくさんな内容の誌面となっておりますので、
ぜひ、ご覧頂きたいと思います。
d0099791_1061492.jpg

現在の野バラのローズヒップ。
12月には赤く色付き、冬の庭のポイントとなってくれます。
d0099791_1019967.jpg

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2010-09-22 21:24 | 本のご紹介

秋のバスツアー「京成バラ園と佐倉・草笛の丘 庭園散歩~秋バラとローズ
ヒップを観に行く」
のお知らせをさせて頂きます。
春のバスツアーにご参加下さったお客様より、ぜひ、また秋にもとのお声を頂き、
秋のバスツアーを、NHK文化センターさんと(株)日放ツーリストさんが企画して
下さいました。
午前に到着致します千葉県佐倉市にございます「佐倉草笛の丘バラ園」では、
秋に咲くオールドローズや、春には観ることの出来ないたわわに実る数種類の
ローズヒップを、また、午後の八千代市にございます「京成バラ園」では、秋にも
美しく咲き誇る見事な現代バラをご堪能頂けることと思います。苗売り場も大変
充実していますので、私もとても楽しみです。途中、ウィシュトンホテル・ユーカリ
にて、数種類の美味しいランチバイキングを頂きます。
どうぞ皆様、ぜひこの機会に、秋バラとローズヒップをご一緒に、巡られてみては
いかがでしょうか。行き帰りのバスの中でも、皆様とバラのお話が出来ますことを
とても楽しみに致しております。
d0099791_175657.jpg

実施日:2010年10月28日(木)
集合:朝7:20(新宿西口スバルビル前)、
8:20(京王八王子駅中央口、R&Bホテル八王子1階セブンイレブン前)
帰到着予定:19:00(京王八王子駅中央口)、20:00新宿西口駅
その他、詳細についてのお問い合わせ、お申込みは、
(TEL)03-3481-7666 
(株)日放ツーリスト(担当)矢沢さん、山下さんまで、ご連絡をお願い致します。
こちらからもお申込み頂けます。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2010-09-22 20:50 | 講座&イベント&ツアーのご案内

銀座にて

リプトン・ブルックボンドハウス紅茶教室の英国菓子講座へ「プリンス・
アルバート・ケーキ」と「トード・イン・ザ・ホール」の作り方を
習いに行きました。
どちらも英国菓子らしいシンプルで、紅茶にピッタリなお菓子でした。
d0099791_1730576.jpg


銀座はやっぱり好きな街ですが、最近気になることも見うけられます。
家に帰って改めて、いつか将来社会に出る息子へ、自分の軸をしっかり持って、
社会に出て行ってほしいと伝えました。不安につけ入る人達に振り回されない為に。

メールアドレス salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2010-09-22 17:25 | Tea&Sweets

バラ苗の予約

今日でやっと、庭の全てのバラたちに、夏の元肥をあげることが出来ました。
明日から予報では、気温も下がりそうですので、ゆっくり剪定をしていこうと
思います。それにしても今年の夏は暑かったですね・・・。
さて、そろそろ新しいバラ苗のカタログも届いています。ページをめくるだけで、
目の保養になりますね。新しく発表されたバラも魅力的で、とても困って
しまいます。
d0099791_20415351.jpg

こちら↓は、現在のF.Gローズの「みさき」ですが、今年の春に新苗で購入致し
ました。とても丈夫で、この夏の1日中強い日差しが当たる芝生の上でも、
鉢で元気にスクスクと育ってくれました。他の子も、このみさきちゃんのように
元気だったら、どんなに良いかと思ってしまう程でした。香りもとても良いです。
ですので、もう1鉢、みさきちゃんはすでに予約済みです。
d0099791_20511078.jpg

春の「みさき」のアップです。
d0099791_20513971.jpg

イングリッシュローズのカタログの      d0099791_212044.jpg
中では、このエリスに惹かれます。
蕾がピンクで、開くと白い花びら、
私はむかしからこのパターンが
大好きです。
ブル・ド・ネージュ、カロリーヌ・
マルニエス、
マドモアゼル・ブランシュ・ラ・フィート、
アデレード・オルレアン等、庭にありますが
とても可愛いです。

毎年欲しい苗はみつかってしまうのですが、
植える所も置く所も、もう無いのが悲しい
です。
でも、今年もなんとかして、新しいバラを
育ててみたいと思っています。
実際に育ててみないと解らないですものね。
それにしても、バラを選ぶのに迷っている時って
本当に楽しいですよね。

そういえば、今週の16日、ガーデン雑誌「花ぐらし」(財・家の光協会)秋号が
発売されます。きっと小山内さんお薦めの素敵なバラが、たくさんご紹介される
と思いますので、ぜひ、ご参考にされると良いと思います。私もそちらを見て
から苗を決めたいと思います。
また、私の連載もよろしかったらぜひ、ご覧下さい。ローズヒップを利用して
お作りしたお菓子やお料理が掲載予定です。
メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2010-09-13 21:32 | バラ&ハーブ

各カルチャー教室に於きまして、10月よりスタートいたします私の講座の
お知らせをさせて頂きます。
お近くのお教室やご興味のお有りになられます講座がございましたら、
ぜひお越し下さいませ。
d0099791_14251030.jpg

「もっと素敵にバラのある暮らし」
*NHK文化センター青山教室 第2金曜日13:00~14:30
 ①10月8日:人々を魅了するバラの歴史と系統
 ②11月12日:暮らしに活用するバラの育て方~美容と健康にローズヒップの効能と
         活用方法、品種について(ローズヒップご試食)
 ③12月10日:バラを元気に美しく咲かせる冬支度とクリスマス・ティー・パーティ((講師宅)
場所:東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル西館4階
    (地下鉄銀座線・半蔵門線・大江戸線「青山1丁目」下車。南青山方面
    改札口からすぐ。新青山ビル西館エレベーターをご利用ください。)
お申込み、お問い合わせ:(TEL)03-3475-1151d0099791_15181728.jpg

*NHK文化センター横浜ランドマーク教室 第1月曜日 
 14:00~15:30
 ①10月4日:バラの系統と暮らしに活用するバラの育て方
 ②11月1日:美容と健康に、ローズヒップの効能と利用
   方法(ローズヒップご試食)
 ③12月6日:バラの冬仕度(誘引、剪定、元肥、
   植え付け、植え替え)&クリスマス・
   ティー・タイム(お教室)
 ④2月7日:人々を魅了し続けるバラの歴史
 ⑤3月7日:憧れの英国のバラの庭
場所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1-1 横浜ランドマークタワー16階
(桜木町駅から動く歩道で徒歩5分、みなとみらい駅からクイーンズスクエアを
通って徒歩7分。首都高速横羽線みなとみらいランプより車で1分。
オフィスタワー「C」エレベーターで、ランドマークタワー16階へ)
お申込み、お問い合わせ:(TEL)045-224-1109d0099791_15202297.jpg

*NHK文化センター八王子教室 第3月曜日
 13:00~14:30
①10月18日:人々を魅了するバラの歴史と系統
②11月15日:美容と健康に、ローズヒップの効能と
利用方法(ローズヒップご試食)
③12月20日:来春の為に~バラの冬仕度①(誘引、
仮剪定、元肥)&クリスマス・ティー・パーティー
(講師宅)
④1月17日:バラの冬仕度②(植え替え、植え付け、本剪定他)
⑤2月21日:憧れの英国のバラの庭・バラの写真の交流会
場所:東京都八王子市明神町3丁目20−6 八王子ファースト d0099791_1212558.jpg
    スクエアビル10F(京王線八王子駅となり。)
お申込み、お問い合わせ:
(TEL)042-648-0551



「素敵にローズライフ」
*読売文化センター自由が丘教室 第3金曜日 
 13:00~14:30
①10月15日:バラのある暮らしを始めましょう~バラの品種や
 系統について
②11月19日:食卓にもバラの香りを添えて~ローズビネガーの
 作り方とレシピ(ご試食)
③12月17日:最も大切な冬のお手入れ方法~元肥、誘引、仮剪定、植え付け、
植え替え等
④2月18日:春のバラの為に~本剪定、追肥、他
⑤3月18日:バラとハーブのある暮らし~バラのコンパニオンプランツについて
場所:東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル3F (東急東横線、大井町線
自由ヶ丘駅南口より1分。)
お申込み、お問い合わせ:(TEL)03-3723-7100d0099791_1744092.jpg


「バラいっぱいの素敵な暮らし」
*産経学園新百合ヶ丘校 第2火曜日 
 10:30~12:00
①10月12日(火):10:50集合、
11:00~12:30(外出)
「秋バラの観賞会・旧古川庭園」へ
②11月9日:バラの香りに酔いしれる~ローズリキュールの
 作り方と利用レシピ(ローズカクテル、ローズシフォンケーキご試食)
③12月14日:来春の為に~バラの冬仕度①(誘引、仮剪定、元肥)&
 クリスマス・ティー・タイム(お教室)
④1月11日:バラの冬仕度②(植え替え、植え付け、本剪定他)
⑤2月8日:古代~現代までのバラの歴史&今年のバラを振り返って
場所:神奈川県川崎市麻生区上麻生1-4-1     d0099791_11245995.jpg         
    新百合ヶ丘エルミロード6階
    (小田急線新百合ヶ丘駅より徒歩1分。)
お申込み、お問い合わせ:
(TEL)044-965-0931

*産経学園銀座おとな塾 第1木曜日
 13:30~15:00
①10月7日:バラのある素敵な暮らし~暮らしに活用するバラの 
 育て方と品種について
②11月4日:バラの香りに酔いしれる~ローズリキュールの作り方と利用レシピ
  (ローズカクテル、ローズシフォンケーキご試食)
③12月2日:来春のバラを綺麗に咲かせる為に~最も大切な冬のお手入れ方法
場所:東京都中央区銀座2-5-4ファサード銀座5階(有楽町線銀座1丁目駅よりすぐ。)
お申込み、お問い合わせ:(TEL)03-5250-0719d0099791_1223037.jpg

また、銀座おとな塾では「秋バラの観賞会・旧古河庭園へ行く」の1日講座(新百合ヶ丘校・通常講座と合同)もございます。
日時:10月12日 10:50集合、11:00~12:30
お申込み、お問い合わせ:銀座おとな塾
(TEL)03-5250-0719 
d0099791_1262525.jpg







以上、どうぞよろしくお願い致します。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp


 
[PR]
by salonderoses2 | 2010-09-08 08:21 | 講座&イベント&ツアーのご案内

バラを低農薬で育てて

ずっと高温が続き、雨も降らない現在、バラたちも日中は辛そうな表情ですが、
お水を撒いてあげると、本当に嬉しそうに見えるのは私だけではないと思います。
すっかり私は、水撒きと草取り、そして毛虫退治で日焼けしてしまいました。
現在は暑くて本当に大変ですが、この延長に、あのバラが1番輝く5月があることを
皆さんも私も知っているから、きっとがんばれるのでしょうね・・・
言葉を足させて頂きますと、自然に任せきりでは、どんなに素晴らしい5月が来ても
バラが輝くとは限らないということ。
下の写真は、5月に撮影したものですが、今とってもご好評頂き、嬉しいので大きく
UPさせて頂きました。
d0099791_16281388.jpg

もうバラを育て始めて20年近くになります。公園とは違い、自宅の庭で育てている
訳ですから、ほとんど無農薬で育ててきましたが、途中、挫折して化学農薬に
頼った時期もありました。
でもそのお陰で、バラを育てる基本を学ぶことが出来たり、とても勉強になったこと
にはちがいありません。それらがあったからこそ現在、やはり自分はバラをもっと
暮らしに活用したいとか、その為にはどんな育て方が良いのか等の方向性を、
見い出すことが出来たのだと思います。

上の写真の中央のビンの中には、ビネガーに庭のバラの花弁を漬けたローズビネガー
が入っています。お花屋さんの切りバラの花弁では、作ることの出来ないものです。
ローズビネガーでドレッシングを作り、サラダにかけるとバラの香りを食卓に添えること
が出来ます。
美しいバラを観賞も楽しみ、更に暮らしに活用して行く為にも、現在があるのですね・・・
しばらく高温の日が続きそうですが、身体に気をつけながら無理し過ぎず、
がんばりましょう。
メールアドレス salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2010-09-07 23:58 | バラ&ハーブ