こちらは、2011年のツアーのご案内です。
今年2014年のツアー「珠玉のフランス・英国庭園巡り~バラと紅茶と
アンティークに出会う旅」のご案内は
こちらをご覧下さい。


NHK文化センター及び、(株)日放ツーリスト主催の2011年6/10出発予定
「ベストシーズンに訪れるバラと紅茶の優雅な旅~フランス・英国庭園巡り」
に、下記の2ヵ所の訪問先が追加となりました!(料金は変わりません。)
更に魅力的な旅の内容になりましたかと存じます。

パリ・マルシェ(パリの活気溢れる朝市を見学。)
英国テッドベリー・ロングストリート(アンティークショップが30軒以上も並ぶ
王室ゆかりの地。ハイクオリティーな骨董品が多く揃うことで有名です。)
(イメージ)
d0099791_2257919.jpg

お陰様で、ツアーは催行決定となりました。誠にありがとうございます。
お申し込みは、引き続きお受け致しております。
d0099791_23182717.jpg
旅行お申し込み、お問い合わせ先:  
(株)日放ツーリスト 
TEL:03-3481-7666 
FAX:03-3481-7664

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2011-02-24 23:40 | 講座&イベント&ツアーのご案内

*こちらは、2011年ツアーのご案内です。
*2014年6月出発予定のツアーのご案内はこちらをご覧下さい。


2011年6月、NHK文化センター及び、(株)日放ツーリスト主催のツアー、
「ベストシーズンに訪れる薔薇と紅茶の優雅な旅~フランス・英国庭園巡り」
の同行を担当させて頂くことになりました。
6月の薔薇が満開に咲き誇る時期に、フランスと英国の歴史ある薔薇の庭園
を巡ります。
d0099791_19294081.jpg

旅行期間:  2011年10日(金)~17日(金) 6泊8日間
利用航空会社:  行き帰り、全日空直行便決定
利用ホテル:パリ/コンコルド・オペラ・パリ(4つ星)3連泊
コッツウォルズ・バイブリー/マナーハウス バイブリーコート(4つ星)2連泊
ロンドン/ホリディ・イン・ケンジントン・フォーラム(4つ星)1泊
*マナーハウス(かつて貴族の邸宅であった)は、重厚な歴史ある建物で、
快適に過ごせる様、改装されたホテル。
*パリ、ロンドンのホテルは各都市の中心部に位置し、便利で快適なホテル。
食事:朝食6回、昼食4回、アフタヌーンティー1回、夕食3回(機内食を除く)
旅行代金:  お一人様 453000円(NHK文化センター会員様価格)
           〃   456000円(一般のお客様価格)
「ライ・レ・ローズ」
d0099791_19155622.jpg

d0099791_126335.jpg

d0099791_1211399.jpg
最初に訪れますフランスでは、
フランスの最も美しい村に
登録されております、バラの村
「ジェルブロア」へ。
そして、「ライ・レ・ローズ」、
ナポレオンの后ジョセフィーヌが
バラを集めた「マルメゾン宮殿」、
ブローニュの森の中の整形式
バラ庭園「バガテル」を巡ります。
(途中、自由時間も有りお買い物や
芸術鑑賞等も楽しむことが出来
そうです。)
パリで、「コンコルド・オペラ・
パリ」ホテルに3連泊し、
ロンドンへはユーロスター
にて、列車による旅を
お楽しみ頂きます。
約2時間半程でロンドンに到着し、
コッツウォルズ地方へ向かいます。
途中、「テッドベリーのピーキー・ポープさんのお宅」を訪問し、
チャールズ皇太子のカントリー・ハウスに隣接する広大なお庭を見学させて
頂き、お手製の伝統的アフタヌーンティーを頂きます。
(お店のアフタヌーンティーでは味わえない優雅な時間をお楽しみ下さい。
ピーキー・ポープさんは、現在、ブリティッシュ・ライフスタイル等の講座の
講師もなさっていらっしゃる素敵な方です。)

「バガテル」にて。
d0099791_20202086.jpg

そして、ウィリアム・モリスが、「イギリスで最も美しい村」と称した
「バイブリー」へ向かい、村を見学後、マナーハウス「バイブリーコート」に
宿泊します。こちらには、2連泊致しますので、川が流れ、バラや葡萄の
アーチがかかる素敵な庭園や周辺のお散歩等もお楽しみ頂けます。
また、1泊目のディナーは、2007年に「Restaurant of the Year Award」を
受賞した大変美味しいと評判の宿泊する「バイブリーコート」の
レストランで頂きます。(こちらのシェフは、以前U2のボノのシェフを
なさっていらっしゃった方だそうです。)
                       バイブリーの美しい村
d0099791_1918435.jpg
たくさんの水鳥が遊ぶ
バイブリーの村を流れるコルン川
d0099791_19302493.jpg










翌日は、イングリッシュローズの聖地である「デビッド・オースチン・ローズ
ガーデン」とイングリッシュガーデンの特徴であるカラースキームで区切られた
幾つものガーデンルームを観賞することが出来る「ヒドコット・マナー・ガーデン」
を巡り、途中、シェイクスピアの生誕地「ストラットフォード・アボン・エイボン」
やアンティークショップが並ぶ「チッピング・カムデン」の街を散策します。

バイブリーからロンドンに戻る途中は、オックスフォード郊外に位置する、
チャーチル元首相が生まれ育った、世界遺産「ブレナム宮殿」を見学します。
ロンドンでは、リージェント・パーク内の「クイーン・メアリー・ローズガーデン」
を見学後、今年4月にウィリアム王子のロイヤルウェディングが行われる
「ウェストミンスター教会」、「国会議事堂」、「バーミンガム宮殿」等を車窓に
より、現地ガイドさんに案内して頂きながらご覧頂きます。
ロンドンでは、「ホリディ・イン・ケンジントン・フォーラム」ホテルにお泊まり
頂き、最終日は、出発が夜19:35ですので、16:00の集合時間まで、
自由時間をたっぷりとお楽しみ頂くことが出来ます。
「ロンドン市内」
d0099791_255361.jpg

ぜひ、この機会に、フランスと英国の素晴らしい庭園を巡り、バラや紅茶、
アフタヌーンティーといった文化に実際に触れてみられてはいかがでしょうか。
d0099791_3175176.jpg
早速、発表と同時にお申込みを頂いたとの
ご報告をうけました。
皆様のご参加、お待ち申し上げます。

旅行お申し込み、お問い合わせ先:  
(株)日放ツーリスト 
TEL:03-3481-7666 
FAX:03-3481-7664
*飛行機のビジネスクラス等への対応(要追加
料金)も出来るそうです。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp       
                              
[PR]
by salonderoses2 | 2011-02-24 21:30 | 講座&イベント&ツアーのご案内

手作りのクッキー

友人のお嬢さんから手作りのクッキーを頂きました。
うちは息子ばかりですので、お嬢さんがいること自体
羨ましいのですが、上手に出来たおいしいクッキー
本当に嬉しく思いました。
d0099791_8102958.jpg

d0099791_81179.jpg


メールアドレス salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2011-02-23 08:18 | Tea&Sweets

代官山の「Finlannd Cafe & Dining」にて、定期的に
開かれている古今亭菊六さんの寄席に行ってきました。
寄席は初めての体験でしたし、フィンランドと落語!?
はじめはちょっと、えっ!?と思っていましたが、
友人のSさんらのご紹介で伺ってみましたら、
場所がらオシャレな雰囲気で、若い女性のお客さんも多く
肩肘を張らずに落語を楽しむことが出来ました。
d0099791_0292369.jpg

d0099791_0301032.jpg
北欧のリンゴンベリーのカクテル
d0099791_0305793.jpg













この日の演目は、古典落語の「猿後家」と「妾馬」。
落ち着いた語り口に、じっくり聞き入ってしまいました。
とても楽しく、大変勉強になりました。
寄席の後は懇親会があり、美味しいお料理を頂きました。
お着物からお着替えになられた菊六さんを囲んで。
d0099791_046025.jpg

次回の菊六さんご出演FinnCafe寄席は、
3月17日(木)19:30~だそうです。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2011-02-20 00:56 | その他

雪の日

昨日の朝は関東でも雪景色となりましたが、もう今日は、
すっかり温かくなって、雪も溶けていきましたね。
雪の日は凍るように咲いていたミモザも、日射しを浴びて満開に。
d0099791_19123189.jpg

まだ固い牡丹の蕾です。
d0099791_19143357.jpg

昨日の、雪に埋もれたバラを見て、つくづく
あの夏の暑さやこの冬の寒さに、何も言わず
じっと耐えるバラの強さを想いました。
d0099791_19214681.jpg

d0099791_20495952.jpg

息子たちとジョイは、相変わらず雪が大好きです。
d0099791_192721.jpg

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2011-02-16 21:24 | バラ&ハーブ

生姜(ジンジャー)

今朝は、久しぶりに小雨が降っています。今週末は、関東でも
雪が降る予測がされていますね。
立春が過ぎたとはいえ、寒さはこれからが本番、体調管理に
気をつけて参りましょう。
現在店頭等では、身体を芯から温める生姜に着目した製品が
多数販売される様になり、手軽に摂取出来る様になりましたね。
家でも簡単に作ることが出来ます生姜を利用したものを
少しご紹介させて頂きます。

「ジンジャー・コーディアル」
生姜を小さく刻み、柔らかくなるまで煮たものに、
お好みでお砂糖を加えたものです。
(レモンを少し加えると綺麗なピンク色になります。)
紅茶等に入れて頂くと、身体がとても温まります。
d0099791_10132521.jpg

こちらは、「ジンジャー・ブレッド」を作る際にも利用します。
イギリスの伝統的なお菓子「ジンジャー・ブレッド」
d0099791_1022158.jpg

また、生姜をスライスしたものを日光に当て、乾燥させた
「ドライ・ジンジャー」は、手軽につまんで頂けるので
常備しておくと便利かと思います。
d0099791_1034533.jpg

こちらは、よく乾燥させ、保存容器に入れ乾燥材を入れて
密封しておけば、半年くらいは保存が可能です。
よろしかったら、お試しなさってみて下さい。

今週月曜日(7日)は、NHK文化センター横浜ランドマーク教室
に於いて、講座「もっと素敵にバラのある暮らし」、
火曜日(8日)は、新百合ヶ丘・産経学園に於いて、「バラいっぱい
の素敵な暮らし」がありました。

「横浜みなとみらい」。お天気が良く、気持ちの良い青空でした。
d0099791_1041569.jpg


生姜(ジンジャー)の成分:
辛み成分ジンゲロール・ショウガオール・ジンゲロンには
血行を促進する作用や、体を温める働きがある他、新陳代謝を
活発にし、発汗作用を高める働きがある。 また、強い殺菌力も
ある。香り成分では、食欲増進の働きを持つシネオールが
含まれており、疲労回復や健胃、解毒、消炎作用があると
言われている。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2011-02-09 10:55 | バラ&ハーブ

今朝は、昨日の節分で撒いたお豆のお掃除で、皆さんも
お忙しかったのではないでしょうか。
2月に入り、暖かな日が続いておりますが、バラもいよいよ
本剪定の時期となりました。新芽も大分ふっくらとしては
きましたが、雨が全く降らないので、いつもより小さいような
気がします。
もっとお水を撒いていればと、今とても反省しています。
d0099791_1422895.jpg

庭植えのバラ、混みあっていますね・・これも反省です・・
d0099791_155327.jpg

鉢植えのバラは、鉢の土替えを終わらせ、仮剪定を
済ませてありますが、もう一度良い芽をチェックして、
本剪定を行いたいと思います。
d0099791_2063.jpg

落葉しなかった古い葉を手で取ったり、もうしばらく
私は冬のお手入れに時間がかかりそうです。
実は肘が痛くてなかなか動かせないのです。
焦らず、ひとつひとつやって行きたいと思います。
メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2011-02-04 21:35 | バラ&ハーブ

生田緑地へ

今日は、暖かな日でしたので、家の近くの生田緑地へ散歩に
出かけてきました。
d0099791_18291356.jpg

一人でゆっくり歩きながら、春を探してみました。
未だきっと早いだろうなと思いながらも、梅林へ。
急な階段を登らないと到着しません。
d0099791_18333270.jpg

咲いていました。満開となるのは1週間先頃でしょうか。
d0099791_18351570.jpg

馥郁たる梅の香りが漂います。
d0099791_18365695.jpg

こちらは山茶花(サザンカ)の道。
d0099791_18383287.jpg

アップは、まるでバラのようですね。
d0099791_18395885.jpg

生田緑地内には日本民家園もあり、最近では以前より
外国からのお客様もよく見かけるようになりました。
d0099791_18425035.jpg

また、生田緑地奥側には岡本太郎美術館があり、土日は人出がもっと
あるのでしょうが、今日のような平日は、静かでゆっくり出来ました。
美術館隣接のレストラン。
d0099791_18494267.jpg

お外の席は、ワンちゃん連れでもOKです。
d0099791_1849910.jpg
d0099791_18501043.jpg










人工的な河であっても、水が流れる音は何故か心が落ち着きます。
d0099791_18524612.jpg

今日は、お年をめした御夫婦のお姿をよく目に致しました。
急な階段で、手を取り合って下りていらっしゃる御夫婦。
リハビリで、ゆっくり歩調を合わせて、歩いていらっしゃる御夫婦。
長い人生の中で苦楽を共にし、人生の終焉に向かって慈しむように
大切に時を過ごしていらっしゃる御夫婦のお姿、とても美しく素敵でした。
誰でもいつか最後は、一人になる時がやってきますが、良い思い出と
感謝で、胸をいっぱいに出来ていたら、それはきっと人生の王道なのだ
と改めて思うことが出来ました。
素敵な先輩がたを拝見させて頂き、また、年を重ねて行くことへの
前向きな気持ちが湧き上がって参りました。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2011-02-01 19:37 | 季節の花々&実り