今日はまた暑さがぶり返し、名残惜しい夏を楽しみたいと思いました。
さて、明日(8/25)は、NHK文化センター八王子教室に於きまして、
「もっと素敵にバラのある暮らし」の講座がございます。
内容は、「ローズガーデンの植栽プランニングと夏の弱剪定&元肥」に
ついてです。英国のガーデンの写真をご覧頂きながら、植栽プランニング
等について、ご説明させて頂きます。
d0099791_23483663.jpg

ティータイムは、ピーチティーをご持参いたしますので、
どうぞお楽しみに!
メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2011-08-24 23:52 | 講座&イベント&ツアーのご案内

昨日からずいぶんと涼しくなりましたね。
暖かい紅茶の美味しい季節となりました。
放射能のこと等の心配は、しばらく続きそうですが、
そればかりでは、世の中の良い事や楽しい事を
うっかり見落としてしまいそうです。
それでは、もったいないので、今日は、
スコーンを焼いて、ゆっくり紅茶を頂きました。
庭に咲き残っていたバラも添えて。
d0099791_15314314.jpg

d0099791_15364222.jpg
今日の紅茶は、ロンドンのウェイトローズ
で購入した「DUCHY」のアッサムです。
ご存知の方も多いかと思いますが、
オーガニックに強いこだわりを
持っていらっしゃるプリンス・チャールズ
との共同企画商品のひとつです。

ロイヤルといえば、9月1日から
エインズレイ・オンライン・ショップにて、
英国王室御用達「パートリッジ」の紅茶と
ジャムが購入出来るようになるそうです。
今からとても楽しみに致しております。


d0099791_1635132.jpg
大好きなクロテッドクリームとジャムを
添えたスコーンのクリームティー。
日本のクロテッドクリームは、北海道産
のものばかり。他の乳製品も今は
北海道産のものばかり購入して
いらっしゃる方も多いとお聞きしました。
絶対に放射能漏れ等、許されないと
いうのに泊原発がまた運転を始めて、
全くあきれてしまいます。
あっ、また、考えてしまいました・・
こんな私を優しく癒してくれるバラや
ハーブや植物たち。
私に自然への慈しみを教えてくれました。
大切にして行きたいです。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2011-08-21 16:46 | Tea&Sweets

d0099791_1983212.jpg
先日主人と「HAWAIIAN DREAM
日系二世のリビングルームから~」という、
南信司氏の写真展を観に、JICA横浜へ
行ってきました。

戦時中、大変なご苦労をされた日系二世
の方々ですが、どの方も温和な表情で
写っていらっしゃいました。
それだけに、たくましく時代を乗り越えて
生きてこられたお一人、お一人の歴史を
強く感じました。
どの方のリビングルームにも日本人形や
日本画といった日本のトラディショナルな
置物が飾られていたことも印象的です。

ハワイを訪れた時にどこか、懐かしさを感じ、ほっと出来るのは、
もしかしたら、この方々のおかげだったのかもしれません・・
ということに気付かされました。
*こちらの写真展は、8月28日まで開催されています。(無料)
他にもJICA横浜の資料館には、最初に海外へ移住された方々
に纏わる貴重な資料が展示されています。

最初のパスポート「御免の印証」
d0099791_2034234.jpg

d0099791_205419.jpg


JICA横浜のすぐ近くには、「赤煉瓦倉庫」もあります。
d0099791_19345928.jpg

中庭は南国風になっていて、潮風が心地良かったです。
d0099791_19373885.jpg

日本初のアイスクリームは、横浜の馬車道で売られたのだそうです。
d0099791_19453083.jpg
d0099791_1941494.jpg

映画「コクリコ坂から」も横浜が舞台ですので、今年は「横浜」が
またブームになりそうですね。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2011-08-13 20:08 | 美術鑑賞

夏のピークといった暑さ厳しい毎日が続いております。
バラも大事ですが、皆様どうぞお身体を
くれぐれもお大事になさって下さいね。

少し前からツイッターを始めました。
私は主婦ですし、若い息子も3人おりますので、
やはり放射能による汚染についてはとても気になります。
知らない所で、たくさんの情報が飛び交っていることに
とても驚きましたし、信じたくない事象に情けなくなって
しまいましたが、不安にかられてばかりではいけませんね。
皆様もそうだと思いますが、様々な情報を冷静に見極め、
対処すべき事は迅速に行っていかなければならなくなって
しまった現在というこの時にいる以上、絶対にこれから
必ず良い方向へ向かって行くという強い信念を持って、
前向きな努力をして行くしかないと思いました。
本当に大変なことですが・・
時には張りつめた気を抜き、バラや植物を見つめながら・・
癒され、パワーをもらいながら・・・        特別な夏に

こちらの→写真のツイッターd0099791_1211362.jpg@Salon de Roses は、

新しくこちら↓
@MotokiHarumi に、
アカウントを変更致しました。

よろしければ、
こちら↓をご覧下さい。
http://twitter.comを開き
@MotokiHarumiで
検索お願い致します。

d0099791_1213860.jpg


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2011-08-11 13:20 | Salon de Roses

フランス~英国庭園巡りのご報告⑦に続きまして、英国3日目は、
バイブリーを出発し、オックスフォード郊外、ウッドストックにある
世界遺産「ブレナムパレス」に向かいました。
こちらは、チャーチル元首相の生家であり、現在も第11代
モールバラ(マルボロ)侯爵の邸宅でもあります。
イングリッシュ・バロック様式の邸宅は、1705年から1722年
にかけて建設されました。
d0099791_21192391.jpg

庭園だけで250万坪という広大な敷地には、湖が有り、
ランドスケープガーデン、イタリアンガーデン、フォーマルガーデン、
ローズガーデン他があります。
ローズガーデンまでの散策。まるで森の中を散歩している様でした。
d0099791_21241112.jpg

ローズガーデン
d0099791_21245242.jpg

庭園に咲いていたエルダーフラワー。
イギリスでは、あちこちで自然に咲いている姿をよく見かけます。
d0099791_2125468.jpgブレナムパレスの中で頂いたランチの時に
エルダーフラワーのジュースを注文しました。
d0099791_2128414.jpg
d0099791_21304752.jpg


ブレナムパレスの城内も見学し、ランチを頂いた後は、
ロンドンの「クイーン・メアリー・ローズガーデン」へと向かいました。
d0099791_21333396.jpg

モダンローズの品種が多く植栽されているガーデンですが、
イングリッシュローズのコーナーもあります。↓
d0099791_21353024.jpg

ランブラーローズの「ボルティモア・ベルズ」
d0099791_2233779.jpg

そして、ロンドンの宿泊先「ホリディ・イン・ケンジントン・フォーラム」
へ向かいチェックイン後は、各自皆様で自由行動となりました。
翌日の滞在最終日も出発集合時間まで、自由行動をお楽しみ頂き
ました。
私は、ポンパドール夫人と、先日訪れたルーブルで観たもう1枚の
「岩窟の聖母」に会う為に「ザ・ナショナル・ギャラリー」へ行きました。
また、「ヴィクトリア&アルバート美術館」では、中国や日本から伝わった
初期のお茶道具や、訪れたバイブリーに住まいのあったアート&クラフト
運動の中心人物ウィリアム・モリスとその妻の作品等を鑑賞致しました。
「ヴィクトリア&アルバート美術館」の中庭。
d0099791_22154069.jpg

8日間の「フランス~英国庭園巡り」のご報告は、これにて終了ですが、
ご参加下さった皆様、企画して下さったNHK文化センターさん、
及び(株)日放ツーリストさんには、重ね重ね感謝申し上げます。
また、こちらのブログをご覧下さっていらっしゃる方々にも感謝致します。
いつかまた、この様なツアーの機会がございましたら、ぜひ、皆様の
ご参加を心よりお待ち申し上げます。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2011-08-07 22:35 | 2011・仏英庭園巡りのご報告

先日、鎌倉へ

先日、久しぶりに鎌倉へ行ってきました。
藤沢駅から、何十年ぶりに江ノ電に乗車しました。
d0099791_1161590.jpg

由比ヶ浜海岸駅にある「鎌倉文学館」に、バラの取材が目的でした。
d0099791_1164580.jpg

d0099791_117345.jpg

トンネルを歩いて抜けると、まるでタイムスリップした様な
歴史ある瀟洒な建物に行き着きます。
d0099791_1172514.jpg

こちらの庭園の一画にバラ園があり、この鎌倉に因んだバラが
植栽されているとのこと、秋のバラ鑑賞会の下見を兼ねて訪ねました。
「鎌倉」と名の付いたバラ。トゲが全く無いHT・Rです。
どんなお花なのか、秋が楽しみです。
d0099791_1174648.jpg

こちらは、「春の雪」と名付けられたバラが少し咲いていました。
三島由紀夫の作品「春の雪」から名を取ったそうです。
d0099791_118660.jpg

雫をしたためて美しく咲く「プリスタイン」。
d0099791_1182787.jpg

今は夏ですのでお花は小さめでしたが、日本の歴史ある洋館には
HT・Rが似合うとつくづく思いました。
また、庭園には、見事なつつじの大樹もありました。
d0099791_119331.jpg


そして、また江ノ電に乗り、鎌倉駅に向かいました。
d0099791_1192844.jpg

小町通りから少し入った所にある、風想花というお店。
こちらは、「ターシャ・テューダー」の額絵や絵本、グリーティングカード、
絵がプリントされた可愛い布地等を輸入販売されているお店です。
d0099791_1195835.jpg

他店では見ないカードや絵本に、品揃えの良さの秘密を伺わせて頂くと、
ターシャさんの息子さん(セスさん)から、鎌倉の落ち着いた町の雰囲気なら、
と、直接了承を得て、グッズを取り扱っていらっしゃるとのこと、納得致しました。
説明して下さったお店の方も、本当にターシャを愛しているのが伝わって
くる様な方で、ターシャのファンの方々にとって、こちらは必見のSHOPだと
思いました。
購入させて頂いた3枚セットのカードです。
d0099791_1203243.jpg

ちょっと(だいぶ)早いのですが、クリスマスの絵本。他店では見たことが
なかったので・・
d0099791_1205730.jpg

こちらの絵本も買わせて頂きました。日本語のものは持っていたのですが、
やはり、英語のアルファベットの方がしっくりいく気がします。
ターシャは絵とアルファベット、その間等にもこだわって
いらっしゃったのだそうです。
d0099791_1215225.jpg

d0099791_122185.jpg
他にもたくさん買い込んで
しまいました。

袋も可愛いです。→


ターシャのグッズ以外にも
鎌倉在住のアーティストさんや
英国王立園芸協会のグッズ等
も取り扱っていらっしゃいます。




帰りは藤沢まで、また江ノ電に揺られ帰路に着きました。
懐かしい古い型の江ノ電。この日は、江ノ電の写真を何枚も撮ってしまいました。
d0099791_1224872.jpg

鎌倉はやはり良い所ですね。
d0099791_1234187.jpg
こちらもターシャの可愛い
うさぎの絵が描かれた
ミニカード。→


メールアドレス 
 salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2011-08-06 01:35 | ガーデン散策

英国2日目の午後は、コッツウォルズ地方、チッピングカムデンにある
ヒドコット・マナーガーデンを見学後、そのお隣に位置する「キフツゲート
コート・マナーガーデン」に立ち寄りました。
こちらは、NHKでも放送されたお庭だけに、皆様のリクエストのお声が
多かった為、見学することが出来て本当に良かったです。
d0099791_127253.jpg

こちらのガーデンで発見された「ロサ・フィリップス・キフツゲート」が、
向かって右側に(遅咲きの為)ほんの少しでしたが、咲いているのを
観ることが出来ました。
d0099791_1324822.jpg

急ぎ足になってしまいましたが、チッピングカムデンの代表的な
庭園2つを回ることが出来ました。

そして、宿泊先の「バイブリーコート」に向かう途中、バイブリーのスワン
ホテル前から、アーリントンロウの遺跡、コルン川の周囲をお散歩しました。
d0099791_1423560.jpg

アーリントンロウ
d0099791_1432263.jpg

ウィリアム・モリスが、英国で最も美しい村と称えたバイブリー、
ここを訪れると、いつも時間を忘れてしまいそうになります。
そして、「バイブリーコート」へ。
この日の夕食も前日に続き「バイブリーコート」でディナーを頂きました。
d0099791_1524757.jpg

d0099791_28251.jpg            ピムス
d0099791_1532383.jpg
















ディスプレイしてあったリンゴたち。
d0099791_1545754.jpg













この日は1日中快晴に恵まれ、とても幸せな1日でした。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2011-08-04 03:10 | 2011・仏英庭園巡りのご報告