今年もあと残すところ2日となりました。
皆様も新年を迎えるご準備等で、お忙しくお過ごしのことと存じます。
来年のカレンダーのご準備はもうお済ですか?
お花やガーデンがお好きな方へ、お花を中心に絵を描かれている
中神久子さんの2012年カレンダーを今年もご紹介させて頂きます。
水彩画のカレンダー↓です。
d0099791_14163275.jpg

こちら↓は、油絵のカレンダーです。
d0099791_1417125.jpg

油絵の方の5月のカレンダーには・・・!!
d0099791_14173963.jpg

こちら↓は、水彩画の方の5月のカレンダーです。
d0099791_1418026.jpg

記入できる欄がたっぷりあって、色々なことが書き込めそうです。

爽やかな風が優しく吹き抜けるような、中神久子さんの描かれた
素敵なカレンダーに、来年の楽しみな予定をたくさん書き込んで、
一日一日を大切にしながら過ごしていきたいと思っております。

こちらの中神久子さんの2012年カレンダーは、銀座・教文館にて、
お求めになることが出来ます。(各1260円)

今年は3月11日の大震災以降、様々な形で苦難の多い年と
なってしまいましたが、来年は明るく前を向いて、苦難や困難を
乗り越え、笑顔の多い一年にしたいですね。

↓ある方からお正月の寄せ植えを頂きました。
バラの様な可愛い葉ぼたんに大好きなヒヤシンス。
ヒヤシンスが花開くのが今から楽しみです。(感謝)
d0099791_1595965.jpg

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2011-12-29 17:17 | その他

昨日12月22日(木)は、NHK文化センター八王子教室の皆様が
私の自宅にいらして下さいました。
d0099791_11381733.jpg
庭のバラは、まだ青々と
茂っている葉が多く、
誘引もこれからです。
「ナニワイバラ」が
ポツンポツンと
咲いてしまいました。


仮剪定の時期ではありますが、
この時期に、バラが庭で咲いていると
とても重宝します。
「ウィリアム・シェイクスピア2000」↓
d0099791_11405545.jpg

昨日の室内でのティーパーティーでは、クリスマス・プディング、
お作りしたマカロン(クランベリー味)とマカロンの生地で、クリームやフルーツ
を挟んだお菓子をご用意させて頂きました。
d0099791_114726100.jpg

d0099791_11511866.jpg




d0099791_11514118.jpg

d0099791_12144080.jpg

この日は、年内での仕事納めとなりましたが、今年を振り返りますと
大震災もあり、様々な想いが交差する中、諦めかけた多くのことを
乗り越えながら、なんとかやってこれましたのも、本当に皆様のお力添え
のおかげに他なりません。
仏英のバラツアーはじめ、様々な講座やイベントにご参加下さいまして、
誠にありがとうございました。
私にとりましても、今年は、想い出の詰まった一年となりましたが、
改めまして、皆様には心より感謝申し上げます。

先日再び、横浜の山手西洋館へクリスマスの飾り付けを観に行きました。
イギリス館周囲のバラ園では、まだたくさんのバラが咲いていました。
d0099791_1224052.jpg

「英国名窯で彩るクリスマス」と題したイギリス館の素敵な飾り付けは、
エインズレイ・ジャパン(株)さんがご担当されました。
大勢のお客様が観にいらしてお出ででした。
d0099791_12293071.jpg

こちらは、キッズルームのクリスマス。とても可愛いですね。
d0099791_12333922.jpg

d0099791_12382319.jpg
そして、こちらが前回私のこちらの
ブログでもご紹介させて頂きました
「エインズレイ」「エリザベスローズ」の
1801年当初のデザイン画の
レプリカです。

現在「エリザベスローズ」に
描かれているバラは
モダンローズですが、
デザイン画に描かれているバラは
まさにオールドローズです。

もし、このデザインの復刻版の
カップが発売されたら、
きっと私購入すると思います。(笑)




d0099791_13144570.jpg

素敵なイギリス館を出て、すぐ近くに建っている山手111番館にも
行きました。
こちらでは、「 日本-祈り・希望~絆を深めるクリスマス」と題した飾り付け
がされ、一人ひとりの思いが大きな力となって、日本が元気になりますよう
にと想いを込めて、折鶴がツリーに飾られていました。
d0099791_12531729.jpg

d0099791_12593049.jpg
白い鶴は、震災によって
亡くなられた方々への哀悼の意を、
そして金色の鶴は、復興の希望を
表しているそうです。
鶴たちは、東北の方角に向けられて
飾られているそうです。

ここでは、誰もが静かに祈りを
捧げていました。



奥の部屋では、日本の大倉陶園の食器が飾られていました。
d0099791_133543.jpg

d0099791_1341976.jpg

他にも西洋館のクリスマスを観に行きたかったのですが時間が無く、
この後、主人と外人墓地の方まで行き、山手十番館(ティーハウス)で
お茶を頂き帰宅の途につきました。
この辺りの点在する洋館を訪ね歩くのも楽しいかと思います。
d0099791_13222531.jpg

「山手聖公会教会」
d0099791_13225871.jpg




「山手十番館」のノスタルジックな
プリンです。↓
こちらのコーヒーには、生クリームが
添えられて、とても美味しかったです。
d0099791_13232457.jpg












素敵な「山手西洋館
世界のクリスマス2011」
は、
明後日25日までだそうです。





「港の見える丘公園」からは夜景も素敵です。
d0099791_13573295.jpg

皆様、どうぞ良いクリスマスをお過ごし下さい。
メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2011-12-23 12:16 | 講座&イベント&ツアーのご報告

d0099791_10483027.jpg季刊誌「花ぐらし2011.冬号」
が発売されました。

今号では、「元木はるみの香りの
オーナメント」(P108~P109)を
担当させて頂きました。

ポマンダー作りは、柑橘果物と
クローヴの甘くとっても良い香りに
包まれながら、制作中から楽しめました。
ぜひ、お時間のあります時にでも
お作りになってみて下さい。

また今回、ローズヒップで作った
キャンドル型のオーナメントは、
庭のバラ「ペネロペ」のローズヒップを見て、
キャンドルの炎にピッタリと思い、制作したものです。
ドライになると増々良い味(雰囲気)を出してくれるようです。
ちょっと自信作ですので見てやって下さい。

他にもバラに関する記事やクリスマスローズ、寄せ植えやハーブに関する
記事と、様々な情報が満載ですので、ぜひ、お手にとってご覧頂きたいと存じます。

「花ぐらし」は、全国の書店、及びインターネットでお求めになれます。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2011-12-17 11:23 | 本のご紹介

12月13日(火)、新百合ヶ丘産経学園「バラいっぱいの素敵な暮らし」
第3回講座と、12月14日(水)東急セミナーBE自由が丘校「バラの
ある素敵な暮らし」第3回講座が私の自宅にてありました。
内容は、「大切な冬のバラのお手入れ方法とクリスマス・ティー・
パーティー」でした。
d0099791_0212210.jpg

室内でのティー・パーティーでは、英国のクリスマス菓子の「ミンスパイ」、
「クリスマス・プディング」、「クリスマス・トライフル」、そして、紅茶は、
フォートナム&メイソンの「2011クリスマスティー」とルピシアの「キャロル」
をご用意させて頂きました。
d0099791_0281595.jpg

冬のバラのお手入れ方法に関しましては、元肥や仮剪定についての
ご説明と、皆様からのご質問や情報交換等をさせて頂きました。
また、お薦めの用土や肥料もご紹介させて頂きました。
こちら↓は、長年愛用させて頂いております肥料「バイオゴールド・
クラシック元肥」です。
バラの地上部は、冬は休眠期ですが、地中内では、白根が伸び、
来春のお花を咲かせる準備を行っています。
こちらの肥料は、その白根の生育を促進させ、株を健康な状態に近づけて
くれるこの時期、最も有効な肥料だと思います。
詳しくは(株)タクトさんのHPをご覧下さい。
d0099791_11422090.jpg

Oさんのお庭で綺麗に咲いたバラを、こんなにたくさん切って持ってきて
下さいました。本当に綺麗ですね。
d0099791_11472286.jpg

皆様と和やかにたくさんお話しが出来、私も大変楽しい一時を
過ごさせて頂きました。本当にありがとうございました。

こちらは、この時期だけ額に入れて飾る「ターシャ・デューダー」の
クリスマスカードです。
d0099791_0465548.jpg

d0099791_0471630.jpg

d0099791_0474675.jpg

こちらは、クリスマスの絵本。ターシャさんの絵はどれも温かみが
ありますね。
d0099791_054284.jpg

d0099791_0543928.jpg

d0099791_0552730.jpg

上記の「ターシャ・デューダー」のカードや絵本は、鎌倉、小町通り傍風想花さんで
お求めになれます。こちらでは、ターシャさんグッズを豊富に品揃えされて
いらっしゃいますので、ぜひ、立ち寄られてみて下さい。

クリスマスの寄せ植えを作ってみました。↓
d0099791_1154489.jpg


d0099791_1381543.jpg
来週の22日(木)は、
NHK文化センター
八王子教室の
「バラのある暮らし」
第3回講座「冬のバラの
お手入れ方法&クリスマス・
ティー・パーティー」が、
上記同様、私の自宅にて
ございます。今からこちらも
とても楽しみです。

皆様、どうぞ良いクリスマス
シーズンをお過ごし下さいませ。


メールアドレス
salonderoses2@
excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2011-12-15 01:42 | 講座&イベント&ツアーのご報告

12月1日(木)、横浜市・イギリス館に於きまして、イベントセミナー
「横浜とバラの歴史」(財)横浜市緑の協会 横浜市イギリス館主催が
開催され、開港当時の様子や横浜とバラとの関わりについて、
ご説明をさせて頂きました。
あいにくの雨天の中、大勢のお客様にお集まり頂き、
誠にありがとうございました。
d0099791_2311153.jpg

英国の名窯「エインズレイ」の食器にて、お茶やお菓子をお召し上がり
頂きました。お菓子は、「バラ型のバターケーキ」と「バラのイートンメス」
をお作り致しました。私の庭で、ちょうど咲いていたバラ「ピース」、
「ラ・フランス」等もお持ち致しました。(アレンジして下さった晴絵ちゃん、
ありがとうございました!)

英国より、エインズレイグループCEO ジョン・マグワイア氏が、
来日され、会場の皆様に、ご挨拶と英国でのクリスマスの様子に
ついて、スピーチして下さいました。
右は、エインズレイ・ジャパン(株)代表・香川社長様です。
d0099791_23261367.jpg

また、12月25日まで、こちらのイギリス館では、「英国名窯で彩る
クリスマス」と題したクリスマスの飾り付けをエインズレイ・ジャパンさん
が、ご担当されていらっしゃいます。
d0099791_2334423.jpg

2Fダイニングルームのメインテーブルには、大きな陶花が飾られ、
ロイヤルエンブレムの貴重なお皿がセットされています。
豪華で美しいクリスマスディナーのコーディネートに、思わず
息をのみました。
d0099791_23442443.jpg

「エインズレイ」は英国王室との関わりが深く、ヴィクトリア女王、
エリザベス女王、故ダイアナ妃に愛され、今年ご結婚されました
ウィリアム王子とキャサリン妃のご婚約時にも記念プレートが
作成されました。
d0099791_23444984.jpg

ジョージ六世の時代に建てられたこちらのイギリス館に
「エインズレイ」の食器がとても似合っていると思います。
他のお部屋にも各テーマに添ったコーディネイトが施され、
ぜひ、実際にご覧頂きたいと存じます。

私も愛用させて頂いております「エリザベスローズ」は、最初に
ジョージ三世のご用命により、1801年にデザインされたもの
だそうです。なんとその原画のレプリカが展示されていますので、
こちらも必見です!現在のエリザベスローズに描かれているバラとは
違う、やはりその時代のオールドローズが描かれていました!!
1801年といえば、「ロサ・ケンティフォリア・プラータ」のあたりの
バラでしょうか・・・
d0099791_23513357.jpgセミナーにお越し頂いた皆様、
そして、お世話になりました
「エインズレイ・ジャパン」の皆様、
(株)日放ツーリスト様、及び、
イギリス館の皆様、
本日は、誠にありがとうございました。

こちらの様子は、
エインズレイ・ジャパン(株)公式ブログ
でもご紹介頂いております。
d0099791_004662.jpg















1Fのキッチンで準備をして下さった皆様も、本当にありがとうございました!
d0099791_8572226.jpg

フラワーデザイナー石畑真有美さんのフラワーアレンジメントも素敵です。
d0099791_8575998.jpg

こちらの素敵なイギリス館はじめ、山手西洋館「世界のクリスマス2011」
ぜひ、お越し下さいませ。

メールアドレス
salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2011-12-02 00:22 | 講座&イベント&ツアーのご報告