昨年に続き、2012年全日本シンクロナイズド・スケーティング大会
で優勝を果たした「神宮シンクロナイズド・スケーティングチーム」が、
4月にスウェーデンで開催される、世界シンクロナイズド・スケー
ティング大会に出場することが決まりました。
昨日は、壮行会があり、代表チームはじめ、Jr.チームや
Jv.チームの華麗な演技を観に行かせて頂きました。
d0099791_15404927.jpg

昨年の壮行会の日は、ちょうど3月11日でしたので、
壮行会も中止となり、練習場のスケート場の天井が
壊れる等、この1年間、練習出来るスケート場を捜しながら、
一生懸命練習を続けてきたそうです。
まだ日本では、テレビでも演技が放映される機会が少なく
シンクロナイズド・スケーティングがあまり知られて
いないのが残念ですが、欧米等ではとても人気の高いスポーツ
のひとつでもあります。
計16名(内4名まで男子可)による演技は、とても華やかで
見応えがあり、感動的です。
ぜひ、全日本シンクロナイズド・スケーティングチームの
応援をよろしくお願い致します!

メールアドレス salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2012-03-31 08:23 | その他

降り注ぐ暖かな日差しに、待ちに待った春が
ようやく訪れたことを実感できる様になりました。
ガーデンショップに立ち寄る度に、彩を増す植物たちを
眺めていると、つい時間の経つのを忘れてしまいます。
先日購入したオダマキを、早速、牡丹の足元に植えました。
d0099791_23244976.jpg

オリエンタルな牡丹には、花期も揃うオダマキやティアレア、
ヒューケラ、デイジー、スミレ、都忘れ、姫うつぎ、ケマン草、
アシュガ、シャガ、ギボウシ、コデマリ他、和の雰囲気の
草花との相性が良い様に思います。
私の中では、牡丹と咲き揃う姿は、着物や帯の模様の
イメージです。
d0099791_23261495.jpg

d0099791_23265663.jpg

d0099791_23274663.jpg

d0099791_03410100.jpg

そして今日もガーデンショップに行って参りました。
中央のバラは「マンダリナ・コルダーナ」。色が微妙に混ざり合う
明るいニュアンスカラーに魅かれて購入してしまいました。
ミニバラよりも大きなパティオローズの大きさです。
今の時期、咲いているバラのお花を見ると、待ち望んでいるせいか
つい購入してしまいがちです。困ったものです。
d0099791_01347.jpg

今年はバラに、ユーフォルビア等を合わせてみたいと思います。
宿根したジギタリスやバーバスカム、そしてコンパニオンプランツ
にもなるハーブたちの成長も楽しみです。
現在の庭。毎度の事ながら、鉢植えのバラの定位置を模索中です。
d0099791_031282.jpg

今の時期は、牡丹にしてもバラしても花咲いた時を
頭にイメージしながら、近くにどんな植物を植えるかを
考えなくてはいけませんので、頭がこんがらがって
しまいがちですが、絵を描く様にひとつひとつ色を足して
行くことを楽しみたいと思います。

ミモザは、満開になりました。
d0099791_035910.jpg

梅は、今度の雨までかもしれませんが、梅の後は、桜に杏、
桃の花・・・本当に日本の春は良いですね。
d0099791_1057.jpg


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2012-03-29 01:27 | 季節の花々&実り

早春の庭の花々2012

今日はお彼岸の中日、気温も春らしく温かくなりました。
ちょうど昨年の今頃は、震災以後の余震や原発事故等への
不安の真っ只中だったかと思います。そんな中、庭で
咲いてくれたお花たちにとても癒されたことを思い出しました。
今でも不安は続いていますが、本当に植物に励まされている
と日々感じております。
現在の庭のお花たちを集めて・・
d0099791_1154506.jpg

クリスマスローズ、ビオラ、水仙、パンジー等
d0099791_1156277.jpg

今年は約1か月遅れの梅とミモザ。
d0099791_11583421.jpg

梅の花の紅色のガク、日本の春の色だと私は勝手に
思っております。
d0099791_11592852.jpg

牡丹の紅色の新芽も大変美しいです。「貴婦人」の蕾。
d0099791_1242558.jpg

「日差しが眩しいね♪」「やっと春になったね♪」と会話している様に
私には見えてしまいます(笑)。 「天衣」の蕾。
数えてみると牡丹が35株になっていました。
d0099791_127125.jpg

そして、バラの新芽も日に日に緑濃くなってきました。
d0099791_1283743.jpg

今の時期のワクワク感やこれからへの期待感、
庭を一回りしながら、やはり植物にパワーを
頂いているのを実感致しました。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2012-03-20 12:30 | 季節の花々&実り

ガーデン季刊誌「花ぐらし」  d0099791_13501994.jpg
2012年春号
(JAグループ家の光協会)が
発売されました。

今号のP108~P111に
於きまして、「イギリス初夏の
名園~美しきバラ巡り」を
担当させて頂きました。
昨年、行って参りました
英国のバラの庭園巡りの
ご報告と、イギリスのバラに
合わせて食器もお菓子も
イギリス風に、という
おもてなしアイディアを
ご紹介させて頂いております。

まず、P108~P109のイギリスの
バラ巡りのご報告ですが、掲載頂きました写真は、
私が撮影して参りましたものです。撮影日は朝から夕まで
ツアー中、一番良いお天気に恵まれ、青空の下、花々に
溢れたイギリスの清々しい初夏の様子を、写真に収める
ことが出来ました。
また、P110~P111のおもてなしアイディアでは、
英国の名窯、ロイヤル御用達の美しい
「エリザベスローズ」の食器を使用させて頂きました。
掲載頂きましたお菓子は、どれも忙しいバラの季節でも
簡単に出来るお菓子をご紹介させて頂いております。
こちらのページは、プロカメラマンのK氏に、本当に美しく
撮影して頂きました。K氏や編集部のFさんには、
大変お世話になりまして、心より感謝申し上げます。

ぜひ、今号をお手に取ってご覧頂きたく存じます。
「花ぐらし」は、全国の書店及び、インターネット等で
お求め頂けます。家の光ネット
また、今号で「花ぐらし」は、定期刊行最後となられるそうですが、
ますます進化されるそうですので、今後とも私も大好きな「花ぐらし」
を楽しみにさせて頂きたいと存じます。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2012-03-15 14:40 | 本のご紹介