今日は本場英国菓子の作り方や英国の文化を紹介して下さる、
ナショナル・トラスト友の会主催「あざみ野・英国のお菓子教室」へ、
参加して参りました。
今回は、ホームメイドクリスマス講座「祖母のリッチなクリスマスケーキ」
と「アドベント・リース作り」でした。
d0099791_21324859.jpg

英国のクリスマスケーキは、レーズンやチェリー、カランツ等が
ぎっしり詰まったフルーツケーキに、ブランデーを沁み込ませ、
マジパンとアイシング(ロイヤルアイシング)で包んだ白いケーキ
なのだそうです。普段のフルーツケーキよりフィリングが多く、
ロイヤルアイシングで包むことが、ポイントだそうです。
↓長い時間焼くので、焦げないよう、新聞紙でくるんで焼きます。
d0099791_21412792.jpg

フィリングたっぷりです。スパイスが効いたクリスマスティーとの
相性もばつぐんです。
d0099791_21511565.jpg

家庭的な英国のクリスマス菓子、心がほっとする味わいでした。

お世話になりました田川先生はじめ、クラッカーのプレゼントを
ご用意して下さった徳野先生、ご一緒させて頂きました皆様、
とても楽しく過ごさせて頂き、誠にありがとうございました。

メールアドレス salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2012-11-30 21:56 | Tea&Sweets

先日帝国ホテルで開催されました、ヨーロッパのお菓子を
日本で広め、食卓芸術のサロンを長きに渡って主宰される
今田美奈子先生のフランス政府 農事功労賞受賞及び、
お教室開校35周年記念パーティーへ行って参りました。
d0099791_23563053.jpg

駐日フランス大使はじめ、各界著名人の方々も多く、
それはそれは大変盛大で華やかなパーティーでした。
d0099791_025955.jpg

デザートには、美しい飴細工のバラも添えられて、
持ち帰れるよう入れ物も付けて下さってあったので、
今でも飾って見とれています。
d0099791_074962.jpg

お料理や演出等大変楽しませて頂きましたが、一番心に
残ったのは、陸前高田市からいらした戸羽市長さんに
新しく出されたご本をたくさん寄贈された時の先生の
ご幼少時のエピソードをまじえながらのお言葉でした。
「被災地の子供さんたちに夢と希望を届けたい。」

こちらがそのご本「ヨーロッパ お菓子物語」(朝日学生新聞社)
ですが、様々なお国の代表的なお菓子の作り方と、
そのお菓子のいわれや各国のお菓子の特徴等が
とても解りやすく、夢あふれる可愛らしいイラストと共に
綴られています。
d0099791_0295559.jpg

私も読んでいてとても勉強になりました。

この日様々なご縁に感謝すると共に、改めてお菓子もバラも、
人を幸せな気持ちにする共通点があることを思いました。

さて、こちらの後ろの素敵なお兄さんたちは、クラシックから
ポップス、様々な曲を歌いこなしエンターテイメントを創る
次代を担う日本の貴公子たち「ル ヴェルヴェッツ」
の皆さんです。それぞれが音楽大学出身で素晴らしい
歌声とルックスをされていらっしゃいます。
この日は10曲くらいもご披露頂き、「ル・ヴェルヴェッツ」
の皆さんからも幸せな気持ちをたくさん頂きました♪
d0099791_172017.jpg

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2012-11-24 01:18 | その他

昨日11月21日(水)は、横浜市イギリス館に於きまして、
~Design Team Liviuの楽しいクリスマス2012~
「ローズのクリスマスリース作りと私の横浜ローズストーリー」
がありました。
d0099791_9543318.jpg
石畑真由美先生の
ローズのブリザーブド
フラワーが入った
シックで優しいエレガント
なリース。







栗の木紅茶倶楽部主宰の
道村佳代子先生による美味しい
スコーンのクリームティーを
召し上がって頂きながら、
「横浜ローズストーリー」
(横浜とバラの歴史について)を
レクチャーさせて頂きました。
d0099791_101234.jpg

ご受講なさって下さった方々の作品、同じ材料でも
それぞれに個性が光っていました。
d0099791_1073125.jpg

お越し下さった皆様、お世話になりましたイギリス館、
Design Team Liviuの皆様、誠にありがとうございました。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2012-11-22 10:13 | 講座&イベント&ツアーのご報告

いよいよ来週11月21日(水)は、横浜市イギリス館での
クリスマス特別セミナー「横浜ローズストーリー と
ローズのクリスマスリース作り」がございます。
d0099791_9213046.jpg

1859年の横浜開港と共に上陸した西洋の顔をしたバラたち。
横浜山手地区の外国人居留地には、当時の羨望の的であったバラが
家の庭先に植えられていたそうです。
皆様にその頃にタイムスリップして頂き、当時のバラを巡るストーリーや
横浜の歴史に想いを巡らせて頂きたいと存じます。
またイギリス館を囲むように、周囲にはバラが植栽されていますので、
秋に咲くバラもお楽しみ下さい。
d0099791_9241093.jpg
日時:11月21日(水)13:30~15:30
(午前はおかげ様で満席となりました。
午後は まだお席がございます。
月曜受付締切。)
会費:リース材料費、茶菓子代込6000円
お申し込みは、designteam.liviu@gmail.com
までメールにてお願い致します。
(主催:デザインチーム・リビウ、協力:株・R.S.V.P)






ティーローズたちが
特に美しい季節になりました。
「マダム・アントワーヌ・マリー」(T)
d0099791_1044467.jpg

「ペルル・デ・ジャルダン」(T)
d0099791_10452358.jpg

「アルティシモ」(Cl)
d0099791_10393187.jpg

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2012-11-15 09:34 | 講座&イベント&ツアーのご案内

クリスマス・スペシャル講座(Design Team Liviu の楽しいクリスマス
2012in横浜市イギリス館)の美しいチラシが出来上がって参りましたので、
ご案内させて頂きます。
d0099791_9375749.jpg

~横浜ローズストーリーとローズのクリスマスリース作り~
日時: 11月21日(水) 
     ①10:30~12:30 ②13:30~15:30
会費: 6000円(クリスマスリース材料費・茶菓込)
場所: 横浜市イギリス館 みなとみらい線「元町中華街」下車
     5番出口より徒歩約7分
講師: 石畑真有美(Design Team Liviu フラワーデザイナー)
     元木はるみ(ローズライフコーディネーター)
協力: 株式会社R.S.V.P

お申込み:①お名前②ご住所③日中ご連絡がつくお電話番号、をご明記の上
メールアドレス designteam.liviu@gmail.com 
までお願い致します。

冬の気配がし始めましたこの頃、バラと横浜の深い関わりについて
ご説明させて頂いた後、皆様と楽しくバラのクリスマスリース作りが
出来ましたらと思います。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

先日はNHK文化センター横浜ランドマーク教室に於きまして、
定期講座「もっと素敵にバラのある暮らし」がありました。
横浜みなとみらいは、クリスマスの飾り付けが施され、すっかり
クリスマスモードになっていました。
d0099791_12434325.jpg

東急セミナーBE自由が丘教室、産経学園新百合ヶ丘教室、
NHK文化センター八王子教室に於きましても、
バラのある暮らしを楽しむ、バラを暮らしに活用する方法と
その為の育て方をご紹介する講座を行っております。
途中ご入会も出来ますので、お問い合わせ、お申込みは
各お教室までお願い申し上げます。

メールアドレス salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2012-11-05 10:00 | 講座&イベント&ツアーのご案内