d0099791_1722324.jpg
6月17日(月)、成田を発ち
約12時間後、ロンドン・ヒースロー
空港に到着致しました。


その足で、約2時間半、お出迎えのバスに
乗り、サフォーク州にある「ラベナム」という
村の宿泊地「スワンホテル」まで向かいました。

ラベナムは、中世の街並みが今でも残る、
静かで素朴な村でした。
日本人、アジア人は、私たちのみでした。

20時頃でも、英国はこの明るさです。
d0099791_17272716.jpg

ラベナムの中心部に建つ、600年の歴史を誇るスワンホテル全景。
d0099791_17322391.jpg

この日の夕食は、ここまでの途中に寄って頂いたパーキングエリアで、
皆さん各々購入されたサンドウィッチとジュース等で軽く済ませることに
致しました。旅は、胃にあまり負担を掛けないことが、快適に以後の
旅をこなす鍵でもあるように思います。

荷物を置き、早速ホテル内探検を始めました。
ロビー
d0099791_17571348.jpg

そこかしこにアンティークが置かれています。
d0099791_17431321.jpg
d0099791_17434331.jpg

d0099791_17442697.jpg

ホテルの中庭をみつけました。
d0099791_1862615.jpg

d0099791_1865669.jpg

なにやら色々と賞を獲得しているホテルの様です。
d0099791_17461391.jpg

初めてイギリスの古いホテルやマナーハウスに宿泊した当時は、
怖い想いもあったのですが、もうすっかり慣れて、こうした歴史ある
ホテルの方が、なんだか落ち着くようになりました。
d0099791_1803750.jpg
入り込んだ廊下と階段を通って、
やっと部屋に到着です。
歩くとミシミシと音がなりますが、
歴史ある建物ならではです。

天井が高く、むかしこの部屋は
なんの部屋だったのか・・と
考えているうちに眠って
しまいました。

旅では、睡眠も大事ですね。

続きをどうぞお楽しみ下さい。

メールアドレス
salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2013-06-29 18:17 | 2013・英国庭園巡りのご報告

イギリスより戻って参りました。
おかげ様でお天気にも恵まれ、バラや花々、歴史ある街や
村巡り、アフタヌーンティーやアンティークショップ巡り等、
新たな発見と感動、そして何よりもご参加頂きました皆様の
笑顔と共に8日間を楽しく過ごさせて頂くことが出来ましたこと、
ご参加頂きました皆様、お世話になりました皆様には、
心より感謝申し上げます。

ロンドン「クイーン・メアリー・ローズガーデン」
d0099791_23372212.jpg

今後少しづつではございますが、旅のご報告が出来ましたらと
存じます。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2013-06-28 23:50 | 2013・英国庭園巡りのご報告

庭のバラで

庭のバラをカットし、様々なアレンジを楽しんでいます。
「バレリーナ」(HMsk)をカゴに。
d0099791_23503054.jpg

「ルージュ・ピエール・ド・ロンサール」(Cl)と庭の花々。
d0099791_2352811.jpg

欠けてしまったスポードのマグカップ、捨てずにバラを飾って
楽しんでいます。「ナエマ」(S)
d0099791_23544211.jpg

「ゴールデン・ボーダー」(F)他を水に浮かべて。
d0099791_0462450.jpg

「ミミエデン」(F)と「アルケミラモリス」。
d0099791_23571241.jpg


いよいよ英国バラツアーの出発が近づいて参りました。
今年フランスでは、悪天候が続き、バラの開花が例年より
約1ヵ月も遅れているとのことから、急遽予定を変更し、
英国のみへのバラツアーとなりましたが、その分多くの
英国の庭園を回れることとなり、とても楽しみです。
ご一緒される皆様、ご準備はもうお済みですか?
私はまだこれからですので、良い旅となるよう想いを込めながら
準備を整えて参りたいと存じます。
どうぞよろしくお願い致します。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2013-06-16 00:42 | バラ&ハーブ

ベリーの季節

様々なベリーたちが実りの時を迎えています。
頂いたベリーや庭で採れたベリーたち(ブルーベリー、ブラックベリー、
ラズベリー、グーズベリー)と、庭のエディブルフラワー(ボリジ、トレニア、
千日紅、バラ)で、ガーデンスイーツを作りました。
ベリーとお花のタルトレット
d0099791_23263177.jpg

色とりどりの恵みに心が和みます。
メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2013-06-15 23:40 | 季節の花々&実り

バラのシュート

バラの2番花も、ちらほら咲き始めましたが、
この時期は、バラにとって大切な次世代のシュートを
育てる時期でもあります。
株元付近から発生したベーサルシュート
d0099791_1017179.jpg

ベーサルシュートを出す為には、やはりなんといっても
肥料と水、そして株元に日光です。
蚊やその他色々な虫がいて、大変かもしれませんが、
今のがんばりが、今秋または来年の花数に関わってくるのです。
私も虫避けスプレー、虫刺され用軟膏は手放せません。
d0099791_1022810.jpg


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2013-06-11 10:28 | バラ&ハーブ

近所の生田緑地公園では、花菖蒲が満開でした。梅雨の晴れ間に、紫のグラデーションが映え、とても爽やかで美しかったです。一緒に観にきた主人は、子どもの頃から何度もこちらに来ていましたが、花菖蒲の咲いている
本日、投稿させて頂きました「花菖蒲と紫陽花を観に」の
記事が、こちらのエキサイトブログのお散歩のジャンルで
1位になりました。皆様、誠にありがとうございました。
そういえば、前にも1度、何かの記事が1位になったことが
ありましたが、よく解らずに過ごしてしまい、大変失礼致しました。
良い記事をアップさせて頂くよう、努力致しますので、
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2013-06-11 10:01 | 季節の花々&実り

近所の生田緑地公園では、花菖蒲が満開でした。
d0099791_0355473.jpg

梅雨の晴れ間に、紫のグラデーションが映え、とても爽やかで美しかったです。

一緒に観にきた主人は、子どもの頃から何度もこちらに来ていましたが、
花菖蒲の咲いている姿は、初めて目にしたそうです。
d0099791_0505877.jpg

木陰の緑も濃くなり、涼しい風が吹き流れます。
d0099791_0541899.jpg



そして、こちらは、生田緑地公園から車で約10分、紫陽花寺として
有名な妙楽寺の満開の紫陽花。
d0099791_16911.jpg

山寺のひっそりとした境内の中に、色とりどりの紫陽花が
咲き誇っていました。
d0099791_19524.jpg

d0099791_165999.jpg


家の近くで、季節の美しい花々を観ることが出来ました。
毎年観にこれたら、と思います。

メールアドレス 
[PR]
by salonderoses2 | 2013-06-11 01:26 | 季節の花々&実り

ベリーの季節

毎年梅雨に入る頃は、庭のベリーも次々と収穫の時期を迎えます。
「ブラックベリー」
d0099791_001238.jpg

今年は「梅」が豊作で、あとこのカゴ2杯分は収穫出来そうです。
d0099791_011488.jpg

梅ジュースと梅ジャムを作りました。
d0099791_0153883.jpg

「アプリコット」
d0099791_01667.jpg

我が家でのアプリコット係は主人です(笑)。
主人の祖母が健在の時、よくアプリコットジャムを作ってくれたそうで、
懐かしみながら味を再現してくれます。
今年も美味しく出来て、あっという間になくなってしまいました。
d0099791_012916.jpg

もう少しすれば、ビワも食べ頃です。

この時期の庭からの恵み、なんだかとても嬉しいですね。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2013-06-11 00:27 | 季節の花々&実り

チャリティーのご報告

d0099791_113231.jpg
Design Team Liviu
(デザインチーム・リビウ)

葛西さんからチャリティーの
ご報告がありました。

5月17日(金)に、私の自宅にて
開催されました「バラの季節の
チャリティーガーデンパーティー」
(Design Team Liviu 主催)
のご参加費の一部を
東日本大震災義援金として
チャリティーされたとのことです。

パーティーにご参加下さった皆様、
改めまして、誠にありがとうございました。





パーティーの様子が、Design Team Liviuさんのブログにて
ご紹介頂きました。 こちらをご覧下さい。
私のブログでは、こちらをどうぞご覧下さい。
d0099791_1343460.jpg


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2013-06-09 01:35 | 講座&イベント&ツアーのご報告

バラで民間外交

私もボランティア活動に参加させて頂いております地元の
生田緑地ばら苑・生田緑地ばら会の会長、大倉さんより
ブログにてお知らせがありました。
中東の産油国でもあるオマーン国の大使ご夫妻がご来苑の際、
大使館に国王の名を冠したバラ「サルタン・カブース」を植えたい
とのことでしたが、正式に大使館より要請があったとのことです。
d0099791_19221970.jpg

d0099791_19224162.jpg

これにより、生田緑地ばら会では、早速、育苗、植栽に
向けての準備を進めて行くこととなりました。

バラで、民間外交、意義深いことですね。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2013-06-08 19:23 | バラ&ハーブ