11月19日(水)、NHk文化センター八王子教室にて
講座「バラのある暮らし」がありました。
d0099791_21162865.jpg

今回、初めての試みと致しまして、バラの雑貨作りも
取り入れてみました。布のバッグにバラの絵柄のデコパージュ、
ご参加された皆様、楽しんで下さったご様子で、ほっと致しました。
作業中の皆様の瞳が少女の様にキラキラと輝いて、
女性は可愛い物がやはりお好きなのですね。
12月には、NHK文化センター横浜ランドマーク
教室、産経学園新百合ヶ丘教室でも行います。
ご興味のおありになられます方はぜひ、ご参加下さいませ。
[PR]
by salonderoses2 | 2014-11-20 21:17 | 講座&イベント&ツアーのご報告

11月17日(月)、日本ローズライフコーディネーター協会主催
のセミナーが私の自宅「Salon de Roses」にて開催されました。
今回は、外部講師Design Team Liviuの成本愛子先生をお招きして、
「バラの絵柄のXmasエッグオーナメントの作り方」を教えて頂きました。
d0099791_0372452.jpg

愛子先生は、今まで何百個という数のエッグオーナメントを
お作りになられたそうです。その間にご習得された作り方の技や
こつをご丁寧に教えて下さいました。
d0099791_0463191.jpg

皆さん、上手に素敵に完成されました。
d0099791_0473452.jpg

セミナーの後は、軽食(ランチ)をご用意させて頂きました。
d0099791_0491543.jpg

こちらの「カヌレ」や「キッシュ」は、家の近くに開店した
「セデュネ・ボンニデー」さんからお取り寄せさせて頂きました。
d0099791_0494854.jpg

デザート。バラの花弁を添えて
d0099791_13257.jpg

こちらは、愛子先生お手製の「バラの絵柄のXmasエッグオーナメント」
の数々。どれも素敵で選ぶのに迷ってしまいました。
d0099791_15532.jpg

おかげ様で、和やかで楽しいセミナーとなりました。
ご参加下さいました皆様、Design Team Liviuの葛西さん、
そして愛子先生、誠にありがとうございました。

あと1ヵ月と少しでクリスマス、こうして準備を楽しみながら、
クリスマスシーズンを過ごすのも良いものですね。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2014-11-18 01:18 | 講座&イベント&ツアーのご報告

来週月曜日17日は、日本ローズライフコーディネーター協会主催
「バラの絵柄のXmasエッグオーナメント」の作り方が、
当Salon de Rosesにて開催されます。
外部講師(デザインチームLiviu)の成本愛子先生に、
卵を素敵なオーナメントに作り替える方法を教えて頂きます。
時間:11:00~13:00
ご参加費:5000円(材料費、軽食、税込)
~皆様のお越し、楽しみにお待ちしております。(要予約)~
d0099791_05352.jpg

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2014-11-16 00:04 | 講座&イベント&ツアーのご案内

記憶の薔薇を追い求めて

先日、美大のスクーリングにて、「私の原風景」という課題を
まとめ上げなくてはいけない機会がありました。
「原風景」、皆さんは何を思い浮かべられますでしょうか・・・
私は当初、別な「原風景」を考えておりましたが、その
スクーリングの始めの日に、他の皆さんの「原風景のまとめ」
を拝見させて頂いておりますうちに、自分でも驚くほどに
急に忘れていた記憶が蘇りました。
私にとりましての「原風景」とは、幼少の頃に見たバラの記憶です。

~その花の名も、「美しい」という言葉も知らなかった幼少期、
ただ、その花の咲く道を通るのが好きだった・・・。
だが、その花には、近寄り難い気高さを、幼少ながらに
感じ取り、決して直ぐ近くには行けなかった。
いつの日か、その花が「薔薇」という名であることを知り、
そしてそれから月日が流れた。~

と、プロローグで始まり、
その後のバラとの関わりや、バラが私にもたらせてくれた喜びや
様々なことをまとめさせて頂いたのですが、その上で、
私自身のこれまでの疑問であった「何故、バラを追い求めるのか?」
という疑問に対する答えを、なんとみつけることが出来たのです。
何故、今まで気が付かなかったのだろう・・と思うほど、自分自身が
一番驚いているところです。
自分が何故、バラを追い求めているのか・・、それは、幼少期に見た
記憶のバラを追い求めていたことには違いないと思うのですが、
私が幼少期に出会っていた薔薇は、淡いピンクがほんの少し乗る
ほとんど白に近い大輪の剣弁の花を咲かせるつる薔薇でした。
半日陰の道に、そこだけが光り輝くように咲いていたのを覚えています。
もしかしたら、その後、同じ品種の薔薇とは、別な場所で出会っている
のかもしれませんが、あの場所のあの表情は、あの時のものでした。
私は今まで、もしかしたら、記憶のバラを追い求めながら、
あの時の感動と同じ自分自身の思いを探していたのかもしれません。
「原風景」とは、その後の人生に大きな影響を残すものなのですね・・
また、案外、自分自身のことを、解っていなかったりするものですね。
今回のスクーリングは、自分自身を振り返る、本当に良い機会に
なりました。
また、他の方々のそれぞれの「原風景」、本当に様々で、価値観の違い
があるからこその視点の違い等、とても勉強になりました。

課題は、なんとかまとめ上げることが出来ました。
d0099791_005142.jpg

この記憶の薔薇と、薔薇を育てるきっかけとなった小輪の遅咲きの
赤いつる薔薇「キング」に、現在まで、導かれるように生きてきた
ように思いました。


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2014-11-12 00:39 | バラ&ハーブ

秋バラが咲く「みなとの見える丘公園」に建つ、「横浜市イギリス館」にて
11月6日、日本ローズライフコーディネーター協会・第1回会合と、
「横浜山手の歴史と日本に於ける現代バラの広まり~セミナーと秋バラ
散策」が開催されました。
d0099791_116494.jpg

秋バラやハーブの花咲く「みなとの見える丘公園」は、
しっとりと落ち着いた雰囲気でとても素敵でした。
d0099791_118661.jpg

d0099791_1183040.jpg

散策の前に、写真の撮り方について、簡単ではございましたが、
ご説明させて頂き、カメラを片手に庭園を散策しました。
d0099791_120081.jpg

d0099791_1202137.jpg

おかげ様で、私も大変楽しい秋の1日となりました。
ご参加下さった皆様、誠にありがとうございました。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2014-11-07 01:23 | 講座&イベント&ツアーのご報告

d0099791_21491628.jpg

明日11月6日(木)、横浜市イギリス館2F会議室にて、
「日本ローズライフコーディネーター協会 第1回会合」
ございます。(時間10:00~12:00)

また、午後には、「横浜山手の歴史と日本に於ける現代バラの
広まり~セミナーと秋バラ散策」
(ローズフェア主催)が、
同会議室にてございます。
散策時には、ぜひ、カメラをお持ち下さい。
(時間14:00~16:00)
ご参加費は、4000円(一般、税込)、 3500円(友の会会員、税込)、
3000円(ローズライフコーディネーター、税込)となっております。

では、明日イギリス館でお会いしましょう。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2014-11-05 21:49 | 講座&イベント&ツアーのご案内