バラの新葉

バラの新葉も美しく、ここ毎朝、庭に出るのが楽しい日々が
続いておりますが、バラにとっての害虫や病気もちらほら見え始めました。
見回りをしっかり行い、早めに手をうつことが最も大切ですね。
美しい「五色イバラ」(Sp)の新葉
d0099791_10315272.jpg

こちらも赤い新葉が美しい「サフラノ」(T)
ティーローズには、この様に美しい赤い新葉を持つ品種が多くあります。
d0099791_1034630.jpg

元気良く、こんもりと茂ってきました。
奥から「ザ・ピルグリム」、「パット・オースチン」、「ザ・ゴールデン・ボーダー」等
d0099791_10372793.jpg


現在は、ちょうど桜が満開の季節になりましたが、
バラもあと1ヵ月半ほどで満開の季節を迎えますね。
開花の時期も楽しみですが、育てている時間も
とても楽しいですね。


拙著「アフターガーデニングを楽しむバラ庭づくり」(JAグループ家の光)
Amazonにて販売中です。
d0099791_10512848.jpg


メールアドレス salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2015-03-30 11:08 | バラ&ハーブ

5月にバラが咲き始めると、それまでにバラを育ててきた苦労も忘れ、
心は嬉しさでいっぱいになり、時間の許す限り、バラを愛でていたく
なります。そして愛でるだけでなく、お茶にしたりお菓子に利用したり
毎年、様々にバラを暮らしに活用し楽しんでおります。
ピンク色のローズティー
d0099791_0101327.jpg

花弁入りのローズクッキー
d0099791_23553952.jpg

バラを暮らしの中で活用する時、特に飲食等で使用する場合、
気を付けなくてはいけないのが、無~低農薬で育てて、飲食等に向く
育て方をしておかなければいけないことです。
d0099791_0628.jpg

見せる為だけのバラ育てではなく、暮らしの中のバラをどう育てていけば
良いのか、ご興味のおありになられる方はぜひ、各カルチャースクールの
私の講座にご参加下さいませ。
バラ初心者の方から、ベテランの方までご参加をお待ち申し上げます。
バラのある心豊かな暮らしをご一緒に楽しみましょう♪
d0099791_052231.jpg

講座の詳細はこちらをご覧下さい。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2015-03-27 00:12 | バラ&ハーブ

牡丹の蕾

バラの世話で忙しい現在ですが、牡丹の蕾にも
会えるようになりました。
牡丹、薔薇、枝垂れ紅葉の赤茶色がかった新緑、
現在ならではの大好きな光景です。
d0099791_15485632.jpg

巻き上がった葉がほどけて、蕾が確認出来ると嬉しい気持ちに
なります。昨年より、蕾の数が増えていると更に嬉しいです。
今年は期待大の「中村藤」
d0099791_15582049.jpg

中には葉だけのものもあり、現在の庭では悲喜こもごもです。
もう、今から肥料をあげても絶対にこの春には蕾を付けては
くれませんので、後悔するしかありませんが、
葉が綺麗なので良しとします。

花付き良い「島錦」の蕾
d0099791_1611094.jpg

中国牡丹の「緑胡蝶」の蕾は、もうこんなに膨らんでいます。
でも、昨年同様、たった一つしか蕾を付けてくれませんでした・・。
d0099791_1632485.jpg

以前咲いた時の「緑胡蝶」
お花紙で作ったような大輪の万重咲き。花弁の先に優しいピンクの
覆輪があります。バラがお好きな方にもファンが多いそうです。
d0099791_16173435.jpg

1年の内、数日しか咲いている姿を見ることは出来ませんが、
豪華な花姿には園芸の醍醐味を感じます。

バラより少し早く花開く牡丹の成長も楽しみながら、
バラの世話を続けます。

私が担当させて頂きますカルチャースクール情報は
こちらをご覧下さい。


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2015-03-26 16:33 | 牡丹

春本番・現在の庭

バラの新芽の美しい春本番の季節となりました。
d0099791_9585482.jpg

降るように咲かせたい「ポールズ・ヒマラヤン・ムスク」
d0099791_9593189.jpg

日陰のバラたちも芽吹いてきました。
d0099791_10147.jpg

眩いバラの新緑。
d0099791_102037.jpg

赤い新葉もこの時期とても美しいですね。
d0099791_1032949.jpg

元気の無い株の奥に埋っていた大きな石たち。
うちは、地植えにする時は、スコップが入っていかないくらい
石や昔の瓦等が埋まっているため、ひとつひとつ植える度に
用土を入れ替えながらバラを植えてきましたが、
奥の方で取り出せていなかったようです。
d0099791_1095860.jpg

出てきた石は、庭で使用しています。
d0099791_101117100.jpg

バラを育てて25年くらいになりますが、ほとんどがこのような
地味な作業の繰り返しです。
ですが、元気で美しい新緑を見せてくれたり、これから蕾も見せてくれたり、
こちらの愛情に応えるかのように花開いてくれる姿を見せてくれるバラたちに
こちらも元気と幸せをもらっているのです。
d0099791_10242573.jpg

ハーブも元気に芽吹いてきました。
d0099791_10254572.jpg

各カルチャースクール第1回目の講座は、ハーブを利用した
バラの無~減農薬栽培に欠かせない「バラのコンパニオンプランツ
についてと春にバラがたくさん綺麗に咲く為に」です。
各カルチャースクールのご案内はこちらをご覧下さい。

現在の庭の花々を集めて。
d0099791_10343545.jpg


拙書「アフターガーデニングを楽しむバラ庭づくり」
(JAグループ家の光協会)
Amazonにて販売中です。
d0099791_10442584.jpg




メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
日本ローズライフコーディネーター協会HPはこちら
[PR]
by salonderoses2 | 2015-03-24 10:45 | バラ&ハーブ

苺と薔薇のマリアージュ

バラに関する様々な情報を発信しているバラ専門情報サイト
「New Roses Web」(株・産経デジタル)にて、バラのお菓子や
お料理を紹介させて頂く私の連載がスタート致しました。
第1回目は、現在旬の苺を使用した「苺と薔薇のマリアージュ」です。
作り方をご紹介した記事はこちらをご覧下さい。
d0099791_22162748.jpg


拙著「アフターガーデニングを楽しむバラ庭づくり」
(JAグループ家の光)
Amazonにて発売中。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2015-03-23 22:21 | メディア

4月から始まる各カルチャースクールでの講座では
ご受講生様を募集中です。
バラの暮らしの中で楽しむ為の減農薬~無農薬での育て方、
バラの活用方法、バラの歴史、バラに纏わる文化まで
バラに関する様々なことを学んで頂けます。
日本ローズライフコーディネーター協会が認定するローズライフ
コーディネーターも目指して頂けるカリキュラムとなっております。
5月は実際にガーデンにて、バラを鑑賞頂きながら、バラを使用した
ティーパーティーをお楽しみ頂きます。バラのお菓子や食器、
テーブルコーディネートも合わせてお楽しみ下さい。
ぜひ、多くの皆様のご参加をお待ち申し上げます。
d0099791_10583446.jpg


NHK文化センター横浜ランドマーク教室「もっと素敵にバラのある暮らし」
第1回:4月6日(月)  「春にたくさん綺麗にお花を咲かせる為に&
                バラのコンパニオンプランツについて」
第2回:5月18日(月) 「バラの庭へようこそ~
                バラの季節のガーデンパーティー」
第3回:6月1日(月)  「バラの花弁活用法」
第4回:7月6日(月)  「花後の管理方法とバラの香りと効能」
第5回:9月7日 (月) 「バラの夏バテ回復法」
お問い合わせ・お申込みは  TEL/ 045-224-1110
*今回のお申込みは終了となりました。
次回秋10月期からの講座にぜひ、ご参加下さい。


NHK文化センター八王子教室「バラのある暮らし」
第1回:4月15日(水) 「綺麗にたくさんバラを咲かせる為に&
                バラのコンパニオンプランツについて」
第2回:5月20日(水) 「バラの庭へようこそ~
                バラの季節のガーデンパーティー」
第3回:7月15日(水) 「花後の管理方法とバラの活用法」
第4回:9月16日(水) 「バラの香りと効能」
お問い合わせ・お申込みは  TEL/042-648-0551
*今回のお申込みは終了となりました。
次回秋10月期からの講座にぜひ、ご参加下さい。


新百合ヶ丘産経学園「素敵にローズライフ」
第1回:4月14日(火) 「春にたくさん綺麗にお花を咲かせる為に&
                バラのコンパニオンプランツについて」
第2回:5月19日(火) 「バラの庭へようこそ~
                バラの季節のガーデンパーティー」
第3回:6月9日(火)  「バラの花弁活用法」
第4回:7月14日(火) 「バラの香りと効能」
第5回:9月8日(火)  「バラの夏バテ回復法」
お問い合わせ・お申込みは  TEL/:044-965-0931
*残席、あと残り僅かとなりました。
ご検討中の方はぜひお早めにお申込み下さい。


d0099791_1059957.jpg


拙書「アフターガーデニングを楽しむバラ庭づくり」
(JAグループ家の光協会)
Amazonにて販売中です。
d0099791_18521667.jpg
   



メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2015-03-20 10:59 | 講座&イベント&ツアーのご案内

贈るバラ

今朝(3月19日・木曜日・7:10~)コメンテーターとして
音声出演させて頂きましたFM東京ラジオ番組「中西哲生の
クロノス」のHPがアップされました。こちらをご覧下さい。

この春の時期、卒業式や異動等、新たな門出や節目を迎えられた方も
多くいらっしゃると存じます。そんな時、贈るバラとしてぴったりな品種を
切り花2種、苗1種をご紹介させていただきました。
私もスタジオに伺った時に、バラのアレンジメントをお贈りさせて
頂きました。
d0099791_16591342.jpg

バラは、この日本で誕生した「つきひ」です。
滋賀県のローズファームKeijiさんのオリジナルブランド「和ばら」の
切り花種になります。東京の特約店花処 彩花 自由が丘さんにて
アレンジを作って頂き、和ばらにぴったりのラッピングを施して頂きました。
d0099791_16595334.jpg

「つきひ」という名前は、この花色から月と太陽の意味で命名されたとのこと、
月も太陽もいつでも光で人を明るく照らし、見守りながら導いてくれる、
そんな温かなイメージを持つこの「つきひ」というバラは、これから新しく
新生活を送って行かれる人へのエールを込めたバラの贈り物に
ぴったりかと思います。
花色の黄色は「希望」を表し、元気で前向きな毎日を送って、文字通り
月日を重ねて行ってもらいたいという贈る側の想いとも合致します。
贈る相手が男女を問わないという点でも良いかと思います。
d0099791_1703224.jpg

スタジオの皆様にも喜んで頂けたご様子が伝わって参りました。

切り花2種は、こちらの「つきひ」、そして優しいピンク色のバラ
「ウィッシング」、苗では、「感謝」(HT)をご紹介させて頂きました。

他にも様々な方への贈り物にぴったりなバラが、たくさんありますので、
また機会がございましたら、ぜひご紹介させて頂きたいと存じます。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2015-03-19 17:54 | バラ&ハーブ

今日は、東京FMラジオ番組「中西哲生のクロノス」
(毎週月曜日~金曜日・朝6時~9時放送)の明日3月19日(木)放送
「トレンド・アイズ」でのコメンテーターとしての収録に伺って参りました。
d0099791_21462884.jpg

d0099791_21472489.jpg

内容は、「卒業式や異動のシーズンにバラはいかがですか?
バラのエキスパートがおすすめするバラランキング!」
のコーナーにて、この春に贈るバラとして最適なバラの品種を、
名前に込められた意味、花の特徴、どんな人に贈ると良いか等、
数あるバラの品種の中から、バラの切り花2種、苗1種の合計3種を
ご紹介させて頂きます。
よろしければ、ぜひお聴きください。

放送時間:3月19日(木)朝7時10分頃

緊張しました。
音声のみで伝えることの勉強になりました。
そして、今回は時間の制約もあり、3種のバラしかご紹介出来ませんでしたが、
もっともっとたくさんの素敵なバラたちをご紹介させて頂きたいと思いました。
d0099791_2150595.jpg


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2015-03-18 22:01 | メディア

バラについて様々な情報を発信されていらっしゃる「New Roses web」
{(株)産経デジタル}さんに於きまして、2月24日に開催されました
イベント「育てて活かす和ばらの世界」(日本ローズライフコーディネーター
協会主催)がご紹介されました。イベント当日の様子をお写真を交えて、
詳細にご報告下さっていらっしゃいます。
ぜひ、こちらをご覧下さい。
d0099791_9375148.jpg



メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2015-03-03 09:38 | メディア

先日のイベント「育てて活かす和ばらの世界」(日本ローズライフ
コーディネーター協会主催)に、ご参加下さった方々が
ご自身のブログに書いて下さっていらっしゃいますので
ご紹介させて頂きます。
「しずく」
d0099791_0165432.jpg

藤岡信代さんのブログ(3回に分けて、書いて下さいました)
http://ameblo.jp/1coinflower/entry-11996289773.html
http://ameblo.jp/1coinflower/entry-11995874703.html
http://ameblo.jp/1coinflower/entry-11995494025.html

fairyrose-storyさんのブログ
http://rosestory.exblog.jp/20935525/

サロンドヴィクトリアンローズさんのブログ
http://ameblo.jp/victorianrose7/entry-11994147352.html?timestamp=1424783448

他に書いて下さった方がいらっしゃいましたら、ぜひ、
お知らせ下さいませ。

ブログ以外にフェイスブック等に書いて下さった方々も
いらっしゃいました。

皆様、本当にありがとうございました。





メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2015-03-03 00:20 | 講座&イベント&ツアーのご報告