こちらは、昨年、イタリアのポンペイへ取材旅行へ行った際、
購入して参りました絵葉書の写真です。
紀元79年のヴィスビオ火山大噴火により、火山灰に埋もれて
しまったローマ時代の遺跡が遺るポンペイの邸宅の壁画に
描かれたバラの花の絵です。

d0099791_12091323.jpg
当時現存した赤い色をしたバラの花、そしてその枝が、
支柱に誘引されている様子がはっきりと見てとれます。
今から約2000年近くも前の壁画であることが信じ難いほど、
色彩も鮮やかな細密画です。
小鳥や白い小花も愛らしく、どこかウィリアム・モリスの絵にも似て、
親近感が募ります。

この壁画があったポンペイの邸宅と庭園、また他の遺跡等を
現地取材報告を兼ねて、来月と再来月の2回講座「人々を魅了し続けるバラの歴史
~バラと人との物語」の第1回目にて、お話させて頂きます。
ご興味のお有りになられます方は、ぜひ、下記カルチャースクールまで
ご参加下さい。

講座内容
第1回:「古代~近世のバラと人との物語」
~実用性と象徴性~
・紀元前のバラ・古代ギリシャ~ローマ時代のバラ・ポンペイの壁画
・宗教とバラ・修道院のバラ・ルネッサンス絵画とバラ・薔薇戦争他
第2回:「近代~現代のバラと人との物語」
~多様性と創造性~
・ロココ時代の貴婦人とバラ・新古典主義とバラ
・ジョセフィーヌのマルメゾン城に集められたバラ
・日本の原種のバラの功績・モダンローズ時代の幕開け
・日本に於けるモダンローズの広がり・オールドローズへの回帰
・多様性の時代・まとめ他。

開催場所
NHK文化センター横浜ランドマーク教室
第1回:2017年2月6日(月)13:30~15:00
第2回:2017年3月6日(月)13:30~15:00    
お申込み先:TEL 045-224-1110 

産経学園新百合ヶ丘教室
第1回:2017年2月14日(火)10:30~12:00
第2回:2017年3月14日(火)10:30~12:00
お申込み先:TEL 044-965-0931 

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
日本ローズライフコーディネーター協会HP



[PR]
by salonderoses2 | 2017-01-23 12:36 | 2016・イタリア薔薇と芸術の歴史を訪ね

真冬の薔薇

剪定を進めていると真冬に咲く薔薇の花や蕾に
まだ出会ってしまいます。
寒そうに庭で凍えていたお花や蕾たちも
陽射しを受けて少し温かそうです。

d0099791_11422751.jpg

これらのお花や蕾たちは、切って捨てるのではなく、
乾燥させて保存し、ポプリやローズティーに使用します。

なかなか進まない冬のバラの作業ですが、
焦らずがんばりましょう。


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
日本ローズライフコーディネーター協会HP
http://www001.upp.so-net.ne.jp/jrlc/



[PR]
by salonderoses2 | 2017-01-23 11:46 | バラ&ハーブ

今年2017年は、1867年にフランスのバラの育種家
ジャン・パティスト・ギヨーが作出したモダンローズ第1号の
「ラ・フランス」が誕生して150周年目の年となります。
d0099791_10301218.jpg
日本では1867年11月に大政奉還、そして翌年には、
明治時代が幕を開けることとなります。
世界も日本も、新しい時代の幕開けを迎える機運に満ちて
いた時代であったのではないでしょうか。

今年の「第19回 国際バラとガーデニングショウ」でも
「ラ・フランス」から始まるバラの歴史を紹介する等、
バラの歴史に注目が集まりそうです。


d0099791_10305405.jpg

私も今年は、バラの歴史に関します資料を皆様にご覧頂く
機会を考えております。
d0099791_10581110.jpg


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
日本ローズライフコーディネーター協会HP
http://www001.upp.so-net.ne.jp/jrlc/



[PR]
by salonderoses2 | 2017-01-20 10:36 | バラ&ハーブ

今月のバラ講座のご案内

今週1月10日(火)10:30~12:00は、産経学園新百合ヶ丘教室
に於きまして、定期講座「素敵にローズライフ」がございます。
内容は、「最も大切な冬のバラの管理」です。春にバラが美しく
たくさん咲きますように、今やるべきことをお伝えします。

また、来週18日(水)12:45~14:15は、NHKカルチャー
八王子教室に於きまして、「人々を魅了するバラの歴史~バラと人との
物語」(全2回講座)の第1回目がございます。
(第2回目は、2月15日開催)
NHKカルチャー横浜ランドマーク教室は、2月6日と3月6日、
産経学園新百合ヶ丘教室は、2月14日と3月14日に開催。
d0099791_1191218.jpg

第1回目の講座では、ローマ時代に画かれたポンペイの
バラの壁画や現地取材報告他、また、第2回目の講座では、
昨年末にこちらのブログでもご紹介させて頂いた日本に於ける
最初の薔薇の栽培書ではないかと云われる
明治8年発行の古書「ヘンデルソン氏薔薇培養法」と
図入薔薇栽培法 上下」の2冊をご覧頂きます。

「ヘンデルソン氏薔薇培養法」水品梅処訳
(1875年・明治8年)
d0099791_5123798.jpg


「図入薔薇栽培法」サミュエル・パーソン著、安井眞八郎訳解
(1875年・明治8年)
d0099791_5135731.jpg


また、1787年に創刊された最古の植物学雑誌であり、
現在までも発行され続けているイギリスの「ザ・ボタニカル・マガジン」
(現在、王立キューガーデン発行)の画を担当したイギリスのボタニカル
アートの第一人者であり、自然科学者でもあったジェームス・サワビー
(James Sowerby)(1757~1822年)の「イギリス産植物図譜」
(English Botany)(1790~1814年刊行)の中から、
バラの画(手彩色銅版画)(1799年)
も持参致しますので、
ぜひ、ご覧頂きたいと存じます。
d0099791_235455.jpg

d0099791_23665.jpg

ジェ-ムス・サワビーは、1757年生誕、1822年没、
ピエール・ジョセフ・ルドューテは、1759年生誕、1840年没、
ルドゥーテの「薔薇図譜」は、1817~1821年発行ですので、
2人は、同じ時代に生き、イギリスとフランスに世界中から
集められた植物たちや、自生していた植物たちを、それぞれ
描いていたのです。

講座詳細はこちらをご覧下さい。

講座お申込みは、下記のお教室まで直接お願い致します。

NHKカルチャー八王子教室
第1回:2017年1月18日(水)12:45~14:15   
第2回:2017年2月15日(水)12:45~14:15
TEL 042-648-0551

NHK文化センター横浜ランドマーク教室
第1回:2017年2月6日(月)13:30~15:00
第2回:2017年3月6日(月)13:30~15:00    
TEL 045-224-1110 

産経学園新百合ヶ丘教室
第1回:2017年2月14日(火)10:30~12:00
第2回:2017年3月14日(火)10:30~12:00
TEL 044-965-0931 

ぜひ、お近くのお教室までお集まりください。
皆様のご参加、お待ちしております。



メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
日本ローズライフコーディネーター協会HP
http://www001.upp.so-net.ne.jp/jrlc/index.html
[PR]
by salonderoses2 | 2017-01-07 02:53 | 講座&イベント&ツアーのご案内

新年、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
d0099791_0422467.jpg

本年が皆様にとりまして、素晴らしい1年となりますよう
お祈り申し上げます。
d0099791_0464921.jpg


2017年 元旦


メールアドレス salonderoses2@excite.co.jp
日本ローズライフコーディネーター協会HP
http://www001.upp.so-net.ne.jp/jrlc/
[PR]
by salonderoses2 | 2017-01-01 00:54 | その他