今後の講座のご案内


春の薔薇庭園巡りバスツアー
催行決定!残席残り僅かとなりました。
ご検討されていらっしゃいます方は、お早めお申込み下さい。
(株・日放ツーリスト TEL 03-3481-7666
5月23日(火)

ツアー詳細は
こちらをご覧下さい。

1day外出講座「開港後の薔薇文化の歴史の手がかりを求めて~
横浜美術館・ファッションとアート麗しき東西交流」展見学会
(産経学園新百合ヶ丘教室 
TEL 044-965-0931
4月18日(火)
講座紹介は
こちらをご覧下さい。

モダンローズ誕生150周年記念~素敵にローズライフ」(全4回)
(産経学園新百合ヶ丘教室 TEL 044-965-0931
第1回:4月11日(火)10:30~12:00
内容「古書からひも解く明治時代の薔薇&季節毎の薔薇のお手入れ」
明治の薔薇人気を伝える貴重な古書「薔薇栽培新書」(明治35年発行)
からひも解きます。
第2回:5月9日(火)14:00~15:30
内容「薔薇のお茶会~ガーデンティーパーティー」講師宅
第3回:7月11日(火)10:30~12:00
内容「本草図譜の薔薇とボタニカルアート&季節毎の薔薇のお手入れ」
日本最古の植物図鑑「本草図譜」大正の復刻版と昭和の復刻版を
実際に見比べて頂けます。
諸外国のボタニカルアートとの違い等も探求致します。
第4回:9月12日(火)10:30~12:00
内容「現代のモダンローズ&季節毎の薔薇のお手入れ」
現代のモダンローズに焦点をあて、特徴や人気の理由を探求します。
講座詳細は
こちらをご覧下さい。


モダンローズ誕生150周年記念~もっと素敵にバラのある暮らし」(全5回)
(NHK文化センター横浜ランドマーク教室 TEL 045-224-1110
第1回:4月3日(月)13:30~15:00
内容「花開く明治時代の薔薇&季節毎の薔薇のお手入れ」
薔薇の歴史的古書等から明治時代に人気を博した薔薇についてひも解きます。
おかげ様で、第1回目の講座は終了致しました。
第2回:5月15日(月)13:30~15:00
内容「横浜山手の薔薇散策」外出
新しくリニューアルされた横浜山手のローズガーデンや洋館を薔薇を鑑賞しながら
散策します。
第3回:6月5日(月)13:30~15:00
内容「ファッションに取り入れられた薔薇&季節毎のお手入れ」
明治~大正にかけて西洋の薔薇が徐々に上流階級から庶民へと広まり、薔薇は身近で
人気なものへとなっていきました。日本や海外で、薔薇がどの様にファッションや
暮らしに取り入れられたかをご紹介します。
第4回:7月3日(月)13:30~15:00
内容「本草図譜の薔薇とボタニカルアート&季節毎の薔薇のお手入れ」
日本のボタニカルアートと云われる最初の植物図鑑「本草図譜」に描かれた
薔薇(復刻版)をご覧頂きながら、諸外国のボタニカルアートとの違いを
探求いたします。
第5回:8月7日(月)13:30~15:00
内容「現代のモダンローズ&季節毎のお手入れ」
現代のモダンローズに焦点をあて、特徴や人気の理由を探求します。
講座詳細は
こちらをご覧下さい。





メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
日本ローズライフコーディネーター協会HP

[PR]
by salonderoses2 | 2017-03-24 00:02 | 講座&イベント&ツアーのご案内

バラの斑入り葉の美しさ

この時期のバラの新葉の美しさは格別ですね。
これは、バラを自らの手で育てているからこそ、
特にそう思えることかもしれませんが、
やるだけのことをやって手を尽くしたバラなら尚のこと、
新しい葉を少しづつ広げて行く姿に、感動と喜びを感じます。

こちらは「マダム・エレガント」(CL)の新葉です。
ピンクがかった斑入りの小葉が愛らしく綺麗です。


d0099791_22342096.jpg

以前咲いた時の写真です。「マダム・エレガント」(CL)

d0099791_22390185.jpg
「マダム・エレガント」のお花は、ダマスク系の良い香りがします。
クライミングですので、こんなお花がたくさん咲いてくれたらと思うと
とても楽しみです。


もうひとつ、我が家の斑入りのバラで、葉もお花も美しいと思うのは、
「ヘルシューレン」(HT)です。

d0099791_22563071.jpg
HTですが、短く枝をカットして、コンパクトにも育てられますので、
我が家では鉢植えにしています。
他のバラよりほんの少し早く咲き始め、強いダマスク系の香りで、
バラの季節を告げてくれます。
お庭のフォーカルポイントにもなる斑入りの葉のバラ、もし、
まだお持ちでなければ、ぜひ、いかがでしょうか。

こちらも、以前咲いた時のものです。「ヘルシューレン」(HT)

d0099791_22593727.jpg

庭では、アンズの花びらが舞い散る時となりました・・

d0099791_23023021.jpg

d0099791_23030871.jpg

d0099791_23040697.jpg


次の主役さんが時を待っているかのようです。
牡丹
d0099791_23055666.jpg
カイドウ

d0099791_23071037.jpg

まだ植えたばかりのひょろひょろの桜(ソメイヨシノ)の蕾も膨らんできました。

d0099791_23085893.jpg


メールアドレス salonderoses2@excite.co.jp
日本ローズライフコーディネーター協会HP















[PR]
by salonderoses2 | 2017-03-23 23:19 | 季節の花々&実り

和の器

前回の記事にも登場させて頂きましたお気に入りの清水焼の
和の器ですが、京都へ旅行して参りました時に購入したものです。
毎回旅行へ行くと、新品や骨董品と何かしら、お気に入りの
器に出会えるのが嬉しいです。

和菓子に、庭のユキヤナギを添えて。

d0099791_11093304.jpg

前回の写真も。こちらは、ユスラウメを添えて。

d0099791_00273101.jpg

水を張って、季節の花々を浮かべたり・・
水色の器が、花々をより一層、引き立ててくれているようです。

d0099791_11143309.jpg

d0099791_11154068.jpg


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
日本ローズライフコーディネーター協会HP









[PR]
by salonderoses2 | 2017-03-23 11:17 | Tea&Sweets

春の輝き

温かな日が続いて、バラの新芽の成長も勢いを増してきました。
まだ何も病気が出ていない今の葉は、本当に美しいですね。
ティーローズの赤い新葉。
d0099791_23595429.jpg

五色イバラの新葉。

d0099791_00021704.jpg

ルピナス

d0099791_00081681.jpg

ストック

d0099791_00115783.jpg

クリスマスローズ

d0099791_00153533.jpg


そして30年ほど前に植えた杏の木の花が、今年はたくさん花を咲かせました。

d0099791_00143608.jpg

d0099791_00163016.jpg

ボケ

d0099791_00192117.jpg

ユスラウメも満開に。

d0099791_00204527.jpg


お気に入りの清水焼のお皿に和菓子を並べて、お茶を淹れ、ひとりお花見をしました。


d0099791_00273101.jpg

時間を忘れて、いつまでも見ていたい現在の庭の花々です・・・

d0099791_00341426.jpg


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
日本ローズライフコーディネーター協会HP









 



[PR]
by salonderoses2 | 2017-03-21 00:32 | 季節の花々&実り

昨日で、バラの歴史講座「薔薇と人との物語」(全2回)3会場が
おかげ様で無事終了することが出来ました。
ご参加下さいましたご受講生の皆様、各会場の皆様には、
心より感謝申し上げます。

d0099791_10024370.jpg

新百合ヶ丘産経学園の様子
d0099791_10032351.jpg

4月からは、引き続き、産経学園新百合ヶ丘教室「素敵にローズライフ」、
NHK文化センター横浜ランドマーク教室「もっと素敵にバラのある暮らし
がございます。
詳細は、日本ローズライフコーディネーター協会HPレッスンをご覧下さい。

New! また、私が同行させて頂きます1day外出講座
横浜美術館・ファッションとアート 麗しき東西交流~開港後の
薔薇文化の歴史の手がかりを求めて
」が4月18日(火曜)
10:30~12:00にございます。
d0099791_10232078.jpg
横浜の開港を機に、東西の文化交流が活発に行われるようになると、西洋の薔薇が
日本に紹介され、上流階級から徐々に庶民へ広まっていきました。その手がかりの
ひとつとして、当時のファッションと美術を鑑賞することは、日本に於いての薔薇文化
の歴史をひも解く上でも大切なことです。横浜美術館で開催される「ファッションと
アート 麗しき東西交流」展を鑑賞しながら、日本に於けるモダンローズの広がりを
探求しましょう。

お問い合わせ・お申込み:新百合ヶ丘産経学園 TEL:044-965-0931

皆様のご参加、お待ち申し上げます。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
日本ローズライフコーディネーター協会HP





[PR]
by salonderoses2 | 2017-03-15 10:36 | 講座&イベント&ツアーのご案内

東京都庭園美術館で開催中の「並河靖之 明治七宝の誘惑~
透明な黒の感性」展へ行ってきました。

d0099791_21483020.jpg
昨年、京都の三年坂美術館で並河氏の七宝を見た時、その
精巧極まる美しい作品に感動し、今回東京で見られるとあって
とても楽しみにしていました。
中には、イギリスの「ヴィクトリア&アルバート美術館」所蔵のものも
あり、予想以上の展示品の多さで大変見応えのある展覧会でした。
嘗て、明治時代に、ヨーロッパやアメリカで開催された「万博博覧会」
で日本ブームを巻き起こした渦中のひとつである並河氏の七宝、
日本ブームが巻き起こった理由が解るような気がしました。
(4月9日まで開催中。)


そして、その後、同じ目黒にある「目黒雅叙園」で開催されていた
「百段雛まつり 九州ひな紀行Ⅱ」を見に行きました。
最終日でしたので、とても混んでいました。
東京都指定有形文化財「百段階段」に添った各7つの部屋には、
九州の歴史あるお雛様が飾られ、こちらも大変見応えがありました。
また、美人画で有名な鏑木清方が描いた天井画のある「清方の間」も
見ることが出来、嬉しかったです。
d0099791_22525687.jpg


それにしても、雅叙園では、随所で、見事な螺鈿の意匠を見ることが出来ます。
d0099791_23084899.jpg


d0099791_23075611.jpg


d0099791_23103636.jpg

最近注目を集める日本の伝統工芸の作品、改めて見ると、やはり良いですね。

こちらは、豪華で有名な1Fのお手洗いの天井に描かれていた「薔薇」の画。
d0099791_23224305.jpg
メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
日本ローズライフコーディネーター協会HP

[PR]
by salonderoses2 | 2017-03-13 23:24 | 美術鑑賞

春がやってきました。

ここ数日、遅れぎみであった庭仕事を挽回しようと、
朝から夕がたまで、ひとり庭で格闘しております。
庭仕事は忍耐を要しますが、咲き始めた花々に癒されながら、
進めることが出来ました。
今年も、確実に春がやってきましたね。

フレッシュなバラの新芽。

d0099791_23050782.jpg

梅も満開に。
d0099791_23063654.jpg

d0099791_23072864.jpg


牡丹の蕾も、もう見え始めていました。
d0099791_23084181.jpg

クリスマスローズ
d0099791_23093261.jpg


庭の草花を集めて。

d0099791_23105420.jpg

d0099791_23113503.jpg

d0099791_23120701.jpg


夏ミカンの木
d0099791_23130802.jpg

芽吹き出した紫陽花。
春の陽射しは、やはり良いですね。
d0099791_23142032.jpg

春を楽しみながら、草むしり、バラのお世話、宿根草の植え替え、等々・・・
焦らず、やっていきます。


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
日本ローズライフコーディネーター協会


[PR]
by salonderoses2 | 2017-03-10 23:22 | 季節の花々&実り

New! 4月から始まるお教室をあとひとつご案内させて頂きます。
産経学園新百合ヶ丘教室
「素敵にローズライフ」では、ご受講生様を
募集致しております。
今年はモダンローズ誕生150周年の記念の年。こちらのお教室でも
バラの歴史を中心に、季節毎のバラのお手入れについて詳しくご説明致します。
5月は、「バラの季節のガーデン・ティー・パーティー」(元木宅)です。
バラの庭で、バラのお菓子や紅茶を、ごゆっくりお楽しみ下さい。

d0099791_00190682.jpg

「素敵にローズライフ」(全4回)
第2火曜日 10:30~12:00

第1回:4月11日「古書からひも解く明治時代の薔薇」

開港と共に日本へ入ってきた当時の薔薇は、どの様にして、
日本で広がっていったのでしようか。
明治の薔薇人気を伝える貴重な古書「薔薇栽培新書」
(明治35年発行)からひも解きます。

第2回:5月9日「薔薇のお茶会~ガーデン・ティー・パーティー」
*雨天の場合は室内となります。

d0099791_00220513.jpg


第3回:7月11日 本草図譜の薔薇とボタニカルアート」
日本最古の植物図鑑と云われる「本草図譜」(文政11年)岩崎寛延著の
大正の復刻版と昭和の復刻版を実際に見比べて頂けます。
諸外国のボタニカルアートとの違い等も探求致します。

第4回:9月12日「現代のモダンローズ」
モダンローズ誕生以来、現在まで様々なモダンローズが誕生し続けています。
現代のモダンローズに焦点を当て、特徴や人気の理由を探求致します。

会場:産経学園新百合ヶ丘教室(小田急線・新百合ヶ丘駅南口徒歩2分)
お問い合わせ・お申込み:TEL 044-965-0931 
産経学園新百合ヶ丘教室まで、
Webでのお申込みは 
こちら

皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます。

メールアドレス salonderoses2@excite.co.jp
日本ローズライフコーディネーター協会HP




[PR]
by salonderoses2 | 2017-03-10 08:46 | 講座&イベント&ツアーのご案内

New!モダンローズ第1号の「ラ・フランス」が誕生した1867年、
ちょうど日本は、江戸から明治へ変わろうとしている頃でした。
明治の文明開化の時代、西洋の文化と共に、西洋の薔薇もたくさん
日本へ入ってきました。
今回の講座では、今年がモダンローズ誕生150周年を記念して
江戸から明治、大正、昭和、そして現代と、薔薇がどの様に、
人々に愛されていったかを、貴重な古書や資料と共に探求致します。
5月は、文明開化と深い関わりのある横浜山手地区の洋館と薔薇を
見に出かけます。
また、薔薇の季節毎のお手入れ方法もご説明します。

明治を経て、大正時代には、西洋薔薇が様々に庶民の身近に
登場するようになっていきました。

d0099791_09530760.jpg


NHK文化センター横浜ランドマーク教室「もっと素敵にバラのある暮らし」
(全5回)第1月曜、13:30~15:00
第1回:4月3日(月)

内容「花開く明治時代の薔薇&季節毎の薔薇のお手入れ」
 薔薇の歴史的古書等から、モダンローズ第1号「ラ・フランス」他、
 明治時代に人気を博した薔薇についてひも解きます。
第2回 5月15日(月)
内容「横浜山手の薔薇散策」(外出)
 新しくリニューアルされた横浜山手のローズガーデンや
 洋館を、薔薇を鑑賞しながら散策します。
第3回 6月5日(月)
内容「ファッションに取り入れられた薔薇&季節毎の薔薇のお手入れ」
 明治~大正にかけて、西洋薔薇が徐々に、上流階級から庶民へ
 広まり、薔薇は身近で人気なものへとなっていきました。
 日本や海外で、薔薇がどの様にファッションや暮らしに取り入れ
 られたかをご紹介します。

第4回 7月3日(月)
内容「本草図譜の薔薇とボタニカルアート&季節毎の薔薇のお手入れ」
 日本のボタニカルアートと云われる最初の植物図鑑「本草図譜」
 に描かれた薔薇(復刻版)をご覧頂きながら、諸外国のボタニカル
 アートとの違いを探求いたします

「本草図譜」
d0099791_10063704.jpg

第5回 8月7日(月)
内容「現代のモダンローズ&季節毎のお手入れ」
 モダンローズ誕生以来、現在まで様々なモダンローズが
 誕生し続けています。現代のモダンローズに焦点をあて、
 特徴や人気の理由を探求します。

会費:16848円(会員)、19656円(一般)

お問い合わせ・お申込み:
NHK文化センター横浜ランドマーク教室
TEL 045-224-1110

WEBでのお申込みは 
こちら

皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます。


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
日本ローズライフコーディネーター協会HP






[PR]
by salonderoses2 | 2017-03-04 10:37 | 講座&イベント&ツアーのご案内

NEW! 春の薔薇庭園巡り~溢れる薔薇の花々と歴史~
「シャトー・カミヤ」でのランチ付き(バスツアー)のお知らせ 
{株)日放ツーリスト実施、日本ローズライフコーディネーター協会企画}
薔薇がちょうど満開の頃に、茨城県にある国指定重要文化財「坂野家住宅」
に隣接する坂野氏自邸の広大な薔薇庭園と、藤沢氏の無農薬の薔薇庭園を

訪ねます。どちらも、オーナーの丹精込められた素晴らしいガーデンです。
また、日本初の本格
的ワイン醸造場であった現在国指定重要文化財である「シャトー神谷」
でのお食事と、記念館やミュージアムの見学、お買い物等もお楽しみ頂けます。

是非この機会に、溢れる薔薇の花々と歴史、そしてワインの1日をご一緒しましょう。

パンフレットはこちらからご覧頂けます。
         ↓
日本ローズライフコーディネーター協会HPツアーページ

坂野ガーデン                      

d0099791_13014619.jpg
出発日:2018年5月23日(火)
バスにお乗りになられる場所が「新百合丘駅」と「新宿駅」の
2箇所からお選び頂けます。
7:30 小田急線「新百合ヶ丘駅」集合出発、
8:45JR「新宿駅」集合出発 
ご参加費:お一人様 18400円(バス代、入園料、ランチ代込)

詳細お問い合わせ・お申込み、ツアーパンフレットお申込み:
(株)日放ツーリスト TEL 03-3481-7666
までお願い致します。


皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます。


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
日本ローズライフコーディネーター協会HP


[PR]
by salonderoses2 | 2017-03-02 13:07 | 講座&イベント&ツアーのご案内