デビッド・オースティンのナーセリーの前に広がるこの農場から、イングリッシュローズは、
世界中に広まっていきました。
d0099791_11504281.jpg

d0099791_1151116.jpg

買ってくれば良かったと今でも後悔しているバーレイのピッチャー。
d0099791_11512564.jpg

[PR]
# by salonderoses2 | 2006-12-09 23:30

ヘルミンガムホールにて。
淡いアプリコットピンクのフェリシアが、背景のヘルミンガムホールのレンガの色と、
とてもよく合って咲いていました。日本では、つる仕立ての多いフェリシアですが、
イギリスでは、このような仕立て方のフェリシアをよく目にしました。
現在、お住まいになっていらっしゃる奥様にお庭を案内頂きました。
d0099791_1244562.jpg

お堀の中に建つヘルミンガムホール。
d0099791_125422.jpg

奥様が丹精込めてお造りになられているボーダーガーデン。
d0099791_1252328.jpg

こんなに綺麗なマダム・プランティエ、初めて目にしました。
d0099791_1253624.jpg

[PR]
# by salonderoses2 | 2006-12-09 22:30

6月18日~26日 イギリスに行きました。
今回は、尊敬するバラ研究家の高木 絢子先生とバラのお庭を巡る旅でした。
高木先生は、毎年のようにイギリスを訪れ、バラのご研究を積み重ねていらっしゃるとのことそのバラへの熱意、思いに大変感動いたしました。また、20年前に高木先生が、
ピーター・ビールズのその頃は、まだ小さかったナーセリーに向かう為に、ご苦労なさりながら、降り立った駅でのエピソード等、貴重なお話をうかがう事ができました。

ピーター・ビールズのローズ・ガーデンにて。
d0099791_12102123.jpg

d0099791_12103514.jpg

d0099791_12105183.jpg

[PR]
# by salonderoses2 | 2006-12-09 21:56

6月5日(Salon de Rosesにて)バラのレクチャーを行いました。
内容は、春に購入した苗の植えつけ方、花後の手入れ方法、花びらの利用方法等、
初心者の方向けに実際に庭に出てレクチャーさせて頂きました。
d0099791_1214295.jpg

[PR]
# by salonderoses2 | 2006-12-09 20:49 | 講座&イベント&ツアーのご報告

5月29日(月)13:30~15:00(Salon de Rosesにて)
永田 ヒロ子先生によるハーブ・レクチャーがありました。
”キッチン・ハーブを楽しむ”と題し、フレッシュハーブ、ドライハーブについて
その利用方法等をわかり易く、楽しみながら教えて頂きました。
また、先生がお作りになられたハーブ・バター、ハーブ・ビネガーをご持参頂き、
試食させて頂きました。ハーブ・バターが入ったアンティークの器もとてもステキでした。
d0099791_12171324.jpg

永田 ヒロ子先生は、現在、雑誌や新聞、各メディアにおいて、もっともご活躍
なさっていらっしゃるハーブの先生です。お忙しい中、Salon de Roses
にて、レクチャーをして下さり、大変光栄です。先生のセンスの素晴らしさには
いつも感動いたしております。
著書に”ハーブ・ガーデン”(講談社)  *来年にまた御本が出るご予定*
[PR]
# by salonderoses2 | 2006-12-07 22:58 | 講座&イベント&ツアーのご報告

今年は例年より少し遅れてバラの季節がやってきました。
年に一日だけ、この時期に行うオープンガーデン(狭い庭ですので30名様限定とさせて
いただきました。)当日は小雨模様でしたが皆様遠くから御越し下さり、私も楽しい一時を
過ごさせて頂くことができました。今回はケーキを洋菓子のお教室(Salon de Marie)の
横井 満里代先生と調理師の宮本 圭子先生にお願いし、とても美味しくステキなバラの
ケーキやクッキーを作って頂きました。また、抜群のセンスで支えて下さるスタイリストの
佐藤ゆりさん、細やかな気配りで和ませて下さる高橋伸江さん、本当にお世話になりまして
ありがとうございました。
d0099791_12215643.jpg

[PR]
# by salonderoses2 | 2006-12-07 01:30 | 講座&イベント&ツアーのご報告

2006年を振り返って

d0099791_16144788.jpg

2006年もあと残りわずかとなりました。
慌ただしく月日は過ぎて、もう、12月ということが信じられない程ですが、
今年もおかげ様で貴重な経験をさせて頂く機会に恵まれました。
たくさんの美しいお花を見ることができ、大変勉強になりました。
お世話になりました方々には、心より感謝申し上げます。

今年は、バラの季節より約1ヶ月前に、ぼたんの撮影がありました。
ぼたんを写して頂くのは初めてでしたので、大切に咲かせました。
欧米では、ツリーピオニーと呼ばれ、まだ入手が難しく高嶺のお花だそうです。
日本国内でも、もっと人気が出ても良いお花のひとつだと思います。

写真は”天衣”(早咲き)です。
[PR]
# by salonderoses2 | 2006-12-06 21:56 | 牡丹

ブログを作成しました。

          

この度、ブログを開始致しました。
                              
バラとハーブの会・Salon de Roses、並びに 私の活動のご報告等を
させて頂く予定でおります。
d0099791_12271282.jpg

どうぞ、よろしくお願い致します。
[PR]
# by salonderoses2 | 2006-12-05 21:51 | Salon de Roses