現在の庭の様子

ボタンの花が満開を迎え、今年も取材の方が撮影に来て下さいました。
ボタンは、バラに3週間程先駆け咲き開き、やがて静かにバラに庭の主役の座を
譲ります。(八千代椿)
d0099791_11312486.jpg

バラも順調に育っています。暖かい日が続けばオープンガーデンは14日と15日で
大丈夫でしょう。大きく育ったナニワイバラがたくさん咲き始めました。
d0099791_11314029.jpg

メール: salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
# by salonderoses2 | 2007-05-01 00:56 | 牡丹

本のご紹介

「マイガーデン」(マルモ出版)2007春号No.42の38ページ~41ページに会員の
中村敬子さんのお庭が4ページに渡って掲載されました。
中村さんが、じっくりと年月をかけて植物を選び、作り上げたお庭ならではの、落ち着いた
雰囲気が伝わってきます。バラと宿根草やオーナメントとの組み合わせもステキです。
中村さんの植物についての知識の深さを感じます。
d0099791_23133229.jpg

また、中村さんから鹿児島の鹿屋市に新しく開園した鹿屋バラ園についての情報を
頂きました。
8haの広大な敷地に4000種、5万株のモダンローズ、オールドローズ、イングリッシュ
ローズが植えられ、全て減農薬で育てられているそうです。園内には世界一のバラの
アーチもあり、また、バリアフリーで、ゆったりとバラを鑑賞できるようにもなっている
そうです。必見の価値のあるバラ園ですね。
メール: salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
# by salonderoses2 | 2007-04-27 22:54 | 本のご紹介

本のご紹介

この度、Salon de Rosesのハーブの講師でもある永田ヒロ子先生の
ご本「ハーブの育て方と楽しみ方」が、ブティック社より発売されました。
それぞれのハーブについて、育て方から暮らしの中での活用方法まで、
とても詳しく、且つ、わかりやすく、美しい写真と解説で紹介されています。
ローズのコーナーでは、私もご協力させて頂きました。
これからハーブを始めたいと思っている方やすでにもうお詳しい方々にも
ぜひ、お薦めの一冊です。
d0099791_23151945.jpg

メール: salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
# by salonderoses2 | 2007-04-27 22:02 | 本のご紹介

今後の予定

Salon de Rosesの2007年・春の予定が決まりましたので、お知らせいたします。
d0099791_11345494.jpg
~The Garden Tea Party~ (オープンガーデン)を開催いたします。
「オールドローズからモダンローズまで約200種類のバラの庭で、アフタヌーンティを
お楽しみ下さい。」
日時:5月14日(月)、11:00~14:00(この時間内のお好きな時間にお越し下さい。)
但し、バラの咲き具合いによっては、5月21日(月)に変更になる場合がございます。
場所は小田急線向ヶ丘遊園駅より徒歩2分です。人数制限有・要予約
お申し込み、お問い合わせ
メール:
salonderoses2@excite.co.jp

  
メニュー  ・サンドイッチ ・キッシュ ・ケーキ
         ・スコーン(クローテッドクリームとジャムを添えて) ・紅茶
               ご協力:横井 満里代先生・洋菓子教室 サロン・ド・マリー主宰

また、Salon de Rosesから徒歩約5分の雑貨店SUNNY DAYSの9周年イベントROSE FAIRが5月11日~30日に開催されます。この間、バラにちなんだ雑貨が販売されるそうで、とても楽しみです。私も 5月11日(金)、11:00~13:00「春に購入した苗の鉢への植え付け方、花びらの利用方法」のレクチャーをさせて頂きます。
そして、SUNNY DAYS主催のオープン ガーデン 5月15日(火)、11:00~14:00(花の咲き具合いによっては22日(火)になることもございます。)も開催いたします。
詳しくはSUNNY DAYSにお問い合わせ下さい。

Salon de Rosesのレクチャーご案内
1.「バラの庭でお茶を」
~バラと紅茶の歴史、この時期のバラの管理方法、紅茶のおいしい入れ方等~

日時:5月28日(月)、13:30~15:30
受講費:3800円(材料費、ケーキ、紅茶込み)
*5月のThe Garden Tea Party(オープンガーデン)にもご参加お申し込み頂いた方は、
このレクチャーに限り500円お値引きさせて頂きます。

講師:元木 はるみ{バラ研究家、英国園芸療法協会認定指導員、ティーコーディネイタ   ー、Salon de Roses主宰、「バラいっぱい きれいなローズガーデン」(誠美堂出版)監修}

2.「おいしいスコーンの作り方」~伝統的なイギリス菓子のスコーンを更においしく
アレンジした作り方~

日時:6月4日(月)、13:30~15:30
受講費:3800円(材料費、先生お手製のケーキ、紅茶込み)
講師:横井 満里代{製菓衛生士、ティーコーディネイター、Salon de Marie主宰}

3.「もっと暮らしにハーブを」~ポプリの歴史、ポプリの楽しみ方、バラのポプリの作り方~
日時:6月11日(月)、13:30~15:30
受講費:3800円(材料費、ケーキ、紅茶込み)
講師:永田ヒロ子{ジャパンハーブソサエティー上級インストラクター、グリーンアドバイザー,熊井明子ポプリの会講師、「ハーブガーデン」(講談社)、「ハーブの育て方と楽しみ方」(ブティック社)著}

お申し込み、お問い合わせは
メール:salonderoses2@excite.co.jp まで.
[PR]
# by salonderoses2 | 2007-04-07 01:27 | 講座&イベント&ツアーのご案内

本のご紹介

この度、「バラいっぱい きれいなローズガーデン」が成美堂出版より発売されました。
d0099791_1352175.jpg

この本の完成に際しましては、じゅわ樹の鎌谷さんをはじめスタッフの皆様、そして、
中村さんに大変お世話になりました。真夏の暑い日の撮影や私の希望を織り交ぜて
頂いてのバラ図鑑の紙面等、誠にお世話になりましてありがとうございました。
また、取材に快くご協力下さいましたガーデンのオーナーの皆様のおかげをもちまして、
素晴らしいバラのお庭を紙面にて拝見させて頂くことができますことを心より感謝申し上げ
ます。そして、私にバラの美しさと共に育てる楽しさや知識を教えて下さった尊敬する先生方をはじめ、バラを通じて知り合うことが出来た友人たちにも改めて感謝申し上げます。
d0099791_2318196.jpg

「バラいっぱい きれいなローズガーデン」の紙面の中には、それぞれのガーデンのオーナーさん達によるバラを楽しむ為の工夫が、美しい写真と共にたくさん紹介されていて、とても
参考になることと思います。また、バラ初心者の方にもわかり易いように、育て方のプロセスを写真付きで解説しています。私もこだわらせて頂いたバラ図鑑では、フロリバンダのアイスバーグの枝変わりとされる”バーガンディ アイスバーグ”、チャイナの”チューイン”の写真は国内の雑誌では、初お披露目ではないかと思いますし、個人輸入等で入手しためずらしい
品種をお持ちの方のバラの写真もご覧頂くことが出来ますので、ぜひ皆様、ご覧頂きたく
存じます。

最後に、バラのことばかり考えている私と生活を共にしてくれている息子たち、
仕事の休みの度に「また、買うの?」と言いながらも土や肥料をいっしょに買いに
出かけてくれた主人にも感謝。 
                                
*この本の中のガーデン・オーナーさん達のHPアドレスをご紹介いたします。*
ミィさんのHP アドレス
http://withroses.com/
http://withroses.blog13.fc2.com/

smomoさんのHPアドレス
http://www7.plala.or.jp/smomomo/
http://smomo.blog10.fc2.com

Salon de Rosesのメールアドレス salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
# by salonderoses2 | 2007-02-24 17:30 | 本のご紹介

ミモザ

庭のミモザが満開になり、向ヶ丘遊園南口の雑貨店Sunny Daysに、リースを作って
お持ちしました。早速飾って下さり嬉しいです。
Sunny Daysの店内は、かわいい小物がセンス良く配置されているので、
うちのミモザも映えて見える気がします。
d0099791_11421172.jpg

サニーディズは、大量生産でないオリジナルな商品、特にアーティストさん達による
雑貨にいち早く注目し、雑誌、T.V等でも数知れず取り上げられ、オーナーご夫妻の
優しいお人柄と共に長年に渡って人気店であり続けています。
Sunny Days のHPアドレス http://sunnyblog.exblog.jp/
d0099791_11422998.jpg

Salon de Rosesのメールアドレス salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
# by salonderoses2 | 2007-02-20 16:19 | 季節の花々&実り

高木先生のお庭へ

2月8日、深大植物公園内のセミナールームでの、高木 絢子先生のレクチャーに
参加致しました。冬の作業について、とても詳しくご説明頂き、いろいろと確認させて
頂くことが出来ました。そして、午後は先生のお庭にお伺いし、誘引や剪定について
更にわかり易く実演を交えながらご説明頂きました。先生のお庭には、もう何回
伺わせて頂いたことでしょう。バラのお花の満開の時も、この日のようにお花も葉っぱも
全く無い時も、いつも感動を頂いてしまうのです。惜しみなくお手間をおかけになられて、
バラをお育てになっていらっしゃるお姿に敬服いたします。
高木 絢子先生は、現在、N・H・K趣味の園芸講師、テレビや雑誌、ご講演、コンテストの
審査員等でご活躍でいらっしゃいます。
著書に”マダム高木の薔薇ものがたり”,”つるバラとオールドローズ”、
”すてきにバラ作り”(全主婦の友社)
自宅にて誘引
d0099791_11461857.jpg

Salon de Rosesのメールアドレス salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
# by salonderoses2 | 2007-02-19 23:20 | バラ&ハーブ

木炭

私は鉢植えを行う時、鉢底には必ず小粒状の木炭を使用しています。
5~6年程前に、梶みゆき先生の講座を受講していた時に教えて頂いた方法です。
ちょうど用土の中に小粒の木炭を混ぜてみたいと思って探していた時でしたので、
メアリー・ローズ・ガーデンで販売されていることを教えて頂き、すぐに注文し玄関前が
炭の袋の山になって、外に出るのも家に入るのも一苦労といった(笑)思い出があります。
その後、梶みゆき先生のご尽力により、炭もガーデニングに欠かせないアイテムのひとつ
となり、今では大変求めやすくなりました。
木炭は、炭素率の高い多孔質で、通気性、吸着性に富んだアルカリ性の物質ですので、
植物を植える用土や鉢底に使用する際は、十分に水を与える必要があります。
私も初めてバラの用土や鉢底に炭の小粒を使用し育ててみた時は、あまりの白根の
多さにとても感激しました。

梶 みゆき先生は、化学農薬に頼らないバラづくりをリードされ、雑誌”BISES"やご講演等でご活躍、バラ栽培に変革をもたらされました。
著書に、”バラの園を夢見て”Part1,Part2(ベネッセコーポレーション刊),”オールドローズ
ガーデン”(小学館)、”バラと草花12ヶ月のガーデニング・バイブル”(幻冬舎刊)
冬のプロスペリティ
d0099791_11495651.jpg

Salon de Rosesのメールアドレス salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
# by salonderoses2 | 2007-01-25 12:24 | バラ&ハーブ

冬の作業

いろいろな方から、暖冬の影響で1月になっても葉が落ちず、蕾が上がってくるとの
ご報告を受けますが、地植えのバラの植え替えをなさりたいのなら、やはり2月前
までには済ませた方が良いと思います。その際、落ちていない古い葉は手で取り
除いておきます。私もついついお花が咲いているとうれしくて、そのままにしがちな
この冬ですが、そろそろ本腰を入れて、冬の作業をしなくては・・・。
d0099791_11534440.jpg

アイスバーグ アブラハムダービー リーバル・デュ・パエストーム ペネロペ
スノーグース

Salon de Rosesのメールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
# by salonderoses2 | 2007-01-10 22:46 | バラ&ハーブ

本のご紹介

セレクトBOOKS”くつろぎのナチュラルガーデン”(主婦の友社)をぜひ、ご覧下さい。
p8~9、p70~71に会員の中村 敬子さんのステキなお庭が載っています。
中村さんのお好きなバラやクレマチスが、様々な宿根草と共に、自然な心安らぐ雰囲気を作り出している様子はさすがです。中村さんは今後、更にお広いお庭に移られ、バラやクレマチス、野菜づくりをお楽しみになられるそうです。きっとまた、ステキなお庭を、お作りになられることでしょう。
d0099791_23314619.jpg

Salon de Rosesのメールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
# by salonderoses2 | 2007-01-08 23:05 | 本のご紹介

お正月

新年 明けましておめでとうございます。

昨年お世話になりました皆様には、心よりお礼申し上げます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。





Salon de Roses 主宰 元木はるみ
salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
# by salonderoses2 | 2007-01-01 15:06 | Salon de Roses

クリスマスのバラ

暖冬の影響で、バラは庭で例年より多めにまだお花を付けています。
その中から少し摘んで部屋へ。
d0099791_11563358.jpg

ウイリアムシェイクスピア2000 ザ・ダークレディ ザ・ブライド シュネープリンセス
ジュビリーセレブレーション セイントセシリア トリオンフ・デュ・ルクセンブルグ

Salon de Rosesのメールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
# by salonderoses2 | 2006-12-23 13:18 | バラ&ハーブ

11月27日、横井満里代先生が主宰されていらっしゃる洋菓子教室Salon de Marieの
Tea Partyにて、私が1時間ほどバラのレクチャーをさせていただきました。
d0099791_1201484.jpg

この日、いらっしゃった皆様は、これからバラを育ててみたいとおっしゃる初心者の方々
とのことで、苗の選び方や植えつけ方、花が咲くまでの管理のし方などをお話させて頂き
ました。また、庭から摘んだバラをお持ちし、香りや色、咲きかた等見て頂きました。
暖炉のそばには、クリスマスツリーが飾られ、とてもステキなサロンでのレクチャーを
させて頂くことが出来ましたことを心より感謝申し上げます。
そして、いらっしゃった皆様がお好きなバラと出会えますように・・・。
私のレクチャーの後は、横井先生のお作りになられた美味しいケーキやサンドウイッチ、
そして、ウエルカム・ティーから始まって4種類のティーを楽しませて頂きました。
横井先生は、ティー・コーディネイターの資格もお取りになられ、雑誌”美生活”等でも
ご活躍なさっていらっしゃるとてもステキな先生です。
この日は、おかげ様で、至福の時間を過ごさせて頂きました。

Salon de Marie ホームページアドレス
http://www1.tmtv.ne.jp/~salon-m/index.html
Salon de Rosesのメールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
# by salonderoses2 | 2006-12-10 19:57 | 講座&イベント&ツアーのご報告

11月13日(月)13:30~15:00(Salon de Rosesにて)
永田 ヒロ子先生によるハーブのレクチャーがありました。
d0099791_1251867.jpg

クリスマスも近くなってきましたので、この日は、サントリーナのクリスマスツリー、
ホット・ワイン、ハーブ・ワイン、クリスタライズド・ローズの作り方を教えて頂きました。
今回のレクチャーも先生のセンスが光るステキなアイディアをご紹介頂き、
クリスマスがとても楽しみになりました。
永田 ヒロ子先生は、新聞、雑誌、各メディア等で現在最もご活躍なさっていらっしゃる
ハーブの先生です。
著書に”ハーブ ガーデン”(講談社) 来年、新たに御本が出るご予定

また、Salon de Rosesでは、レクチャーの合間に紅茶とケーキをお楽しみ頂いておりますが、この日のケーキは、エンガディナー(by Salon de Marie)でした。

Salon de Rosesのメールアドレス salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
# by salonderoses2 | 2006-12-10 15:51 | 講座&イベント&ツアーのご報告

ローズ ヒップ

ロサ・エグランテリア(スイート・ブライヤー)のローズ ヒップを収穫しました。
d0099791_1273793.jpg

[PR]
# by salonderoses2 | 2006-12-10 15:28 | 季節の花々&実り