日本ローズライフコーディネーター協会公式ブログが
更新されました。
「8月のお手入れのポイント」です。
どうぞ こちら をご覧下さい。



d0099791_21591091.jpg



メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会

[PR]
by salonderoses2 | 2017-08-08 22:02 | バラ&ハーブ

夏のバラ

猛暑続きの毎日ですが、庭で咲いていたバラたちを
切ってきました。

d0099791_10450877.jpg

カナブンが飛来してくるようになりましたので、
お花や蕾は、早めに切るようにしています。

夏の小さなお花になりましたが、バラのお花を見ると
不思議と元気がもらえます。


d0099791_10500165.jpg



こちらは、「クレパス・キュール」(N)
d0099791_10511752.jpg



暑さに強く、とても丈夫なバラです。



d0099791_10520353.jpg



d0099791_10523390.jpg




メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp






[PR]
by salonderoses2 | 2017-07-21 10:57 | バラ&ハーブ

今年も猛暑の夏がやってきました。
熱中症や害虫に、どうぞお気をつけ下さい。

お庭やベランダのバラや植物たちは、
大事になさっていることと存じます。
どうぞご自身のお体もお大事になさって下さいませ。




d0099791_23143376.jpg


d0099791_23155288.jpg




夏中も元気に咲き続ける「ボウ・ベルズ」(En.R)

d0099791_23164535.jpg


すっかり夏の顔になった庭のバラたち。
「杏」「環」「ヘリテージ」

d0099791_23212037.jpg





メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会




[PR]
by salonderoses2 | 2017-07-13 23:25 | バラ&ハーブ

先日、NHK文化センター横浜ランドマーク教室に於きまして、
定期講座「もっと素敵にバラのある暮らし」がありました。
今回のテーマは、「本草図譜に描かれた薔薇とボタニカルアート」
でした。
本草図譜は、江戸時代(1828年)に、岩崎灌園によって
制作された日本で最初の植物図鑑です。
明治維新前の日本国内に於ける薔薇についての貴重な資料となります。

今回は、大正の復刻版「灌木部(八十四)」巻と、
昭和の復刻版「蔓草(二十七)」巻、「灌木類(八十七)」巻をお持ちし、
実際にページをご覧頂きながら、記されております薔薇に関しまして、
ご説明させて頂きました。
また、海外のボタニカルアートについても、カーティスやサワビー、
ルドゥーテ等の画等を例にお話しさせて頂きました。

「本草図譜・蔓性・二十七」巻に描かれております「ハトヤバラ」


d0099791_12033152.jpg

「ハトヤバラ」(ロサ・レヴィガータ・ロゼア)
d0099791_12035149.jpg


また、先日、イタリアで見た薔薇が描かれた壁画の画像もご覧頂き、
2000年以上前とは思えないほど美しい、植物等の画についても
お話させて頂きました。

次回は、9月4日(月)テーマは「現代のモダンローズ」です。



メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会HP



















[PR]
by salonderoses2 | 2017-07-07 12:15 | 講座&イベント&ツアーのご報告

ファッションとバラ

先日、NHK文化センター横浜ランドマーク教室にて、
定期講座「もっと素敵にバラのある暮らし」がありました。
この日のテーマは、「ファッションとバラ&この時期の
バラの管理方法」でした。

今年は、モダンローズ誕生150周年の記念の年ですので、
バラの育て方や活用方法だけでなく、バラの歴史や文化に
重点を置いてレクチャーをさせて頂いておりますが、
今回は、ファッションに見られるバラ、その時代背景、
和の美意識について等、資料や画像をご覧頂きながら
ご説明させて頂きました。

明治時代になり、バラが輸入されるようになると、
徐々に庶民にもバラが広まっていくようになり、
女性が着用していた着物に、薔薇の絵柄が登場するように
なりました。薔薇以外にも、その頃、輸入し始めた
チューリップやラン等の当時珍しい植物の絵柄も登場するように
なりました。
また、植物だけでなく、欧米からやってきた新しいものごとを
絵柄に取り入れ、当時の若い女性たちは、ファッションを
楽しんでいたようです。

こちらは、大正~昭和初期頃の薔薇の絵柄のお振袖です。
当時外国で流行していたアール・デコの影響が
強く表れています。

d0099791_11362273.jpg

なんともモダンで粋なお着物です。

お教室には、他に大正~昭和初期の薔薇の絵柄の銘仙のお着物
を2枚お持ちし、皆様にご覧頂きました。


次回、7月3日(月)13:30~15:00は、
「本草図譜」とボタニカル・アート というテーマで、
江戸時代に描かれた日本で最初のボタニカルアートと云われる
「本草図譜」をご覧頂きながら、その中に描かれた薔薇について、
そして、外国のボタニカル・アートとの違いについて等、
お話させて頂きます。

お申し込み:NHK文化センター横浜ランドマーク教室
TEL:045-224-1110

皆様のご参加、お待ち申し上げます。


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp












[PR]
by salonderoses2 | 2017-06-15 12:01 | 講座&イベント&ツアーのご報告

今年の春のバラの1番花も終わり、そろそろ2番花が咲き始める頃
となりましたが、1番花の時期を振り返ってみたいと思います。

約1週間昨年より遅れて咲き出し、
満開になるのも約1週間ずれました。

満開の「ポールズ・ヒマラヤン・ムスク」


d0099791_12181959.jpg



d0099791_12225763.jpg




d0099791_12265640.jpg

満開の間、30℃を超える日を含めて夏日が続きました。



遅咲きの「ラブリー・メイアン」

d0099791_12390365.jpg




毎年咲いてくれるバラでも
毎年表情が違い、一期一会のバラたちです。



来年はどんな表情を見せてくれるでしょうか・・・


d0099791_12423028.jpg





d0099791_12490679.jpg





メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会HPはこちら




[PR]
by salonderoses2 | 2017-06-10 12:45 | バラ&ハーブ

今年もおかげ様でバラの季節のガーデンティーパーティーを
開催させて頂くことが出来、ご参加頂きました皆様、
ご協力頂きました皆様には、心より感謝申し上げます。

「ジュード・ジ・オブスキュア」

d0099791_11492713.jpg


今年は、バラの期間に、ボランティアのお手伝い等に行く回数が
増え、そのかわりに、ガーデンティーパーティーの回数が
例年より少し減ってしまいましたが、バラの開花期間には
限りがありますので仕方ありません。
また来年は、どのようになるか、自然が相手ですので、
解りませんが、出来る限り、バラがたくさん咲いて、
皆様をお招き出来ますよう、がんばって参りたいと存じます。

つきましては、今年はチャリティーパーティーとしてはおりませんでしたが
感謝の想いを込めて、下記のように(経費は差引させて頂き)
チャリティーをさせて頂きました。
心ばかりですが、今年もチャリティー出来ましたこと、感謝致します。



d0099791_11465799.jpg


「マリア・テレジア」「ゴールデンボーダー」等。


d0099791_11501923.jpg




メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp


[PR]
by salonderoses2 | 2017-06-10 11:53 | その他

ブルガリア大使公邸へ


6月2日、ブルガリア大使公邸で開催されました「ブルガリアン
ローズのパーティー」へお誘い頂きました。

6月2日は、愛と感謝を表す「ローズの日」と制定されたそうで、
これが広がっていくと良いですね。

ブルガリアといえば、ローズウォーターや精油の生産国、そして
それらを採取するダマスクローズの広大な畑があることで有名ですが、
そのブルガリアのダマスクローズを「ブルガリアンローズ」と
呼んでいるのだそうです。

ブルガリア大使夫人とご一緒に。


d0099791_10224219.jpg

ブルガリア大使のお話や、一般社団法人ブルガリアンローズ
文化協会代表山下文江氏のお話、ブルガリアンローズの
効能の研究発表等がありました。


d0099791_10570544.jpg

その後、ブルガリアンローズのローズウォーターや精油を使用した
お料理やスイーツが振る舞われ、野点も楽しませて頂きました。

d0099791_10311326.jpg

ダマスクの香りが漂う緑深き広大な庭園で、
とてもリラックスさせて頂くことが出来ました。

d0099791_10325169.jpg


その後、タクシーで、赤坂プリンスホテルの旧館を
リニューアルした「クラシックハウス」へ向かいました。

こちらは、周囲にバラが植栽され、まだ、お花を
見ることが出来、とても嬉しかったです。


d0099791_11100019.jpg


皆さんとアフタヌーンティーを頂きました。
スコーンのかわりに、温かいアップルパイが
あるのがこちらのアフタヌーンティーの特徴ですが、
そのアップルパイが、とても美味しかったです。

d0099791_11110977.jpg

こちらは、昨年リニューアルされたばかりで、
絶え間なく女性のお客さんがいらしている様子でした。
行かれる時は、予約をされた方が良いと思います。

d0099791_11155753.jpg

この日、皆さんお着物でしたが、
ブルガリアンローズのパーティーということで、
申し合わせたように、薔薇の帯を締めていました。


私のはこちらの大正~昭和初期の
古い薔薇の刺繍が施された帯でした。
お着物は、夏のような暑さでしたので、
単衣を急遽用意致しました。

d0099791_11242148.jpg


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp


[PR]
by salonderoses2 | 2017-06-10 11:27 | その他

5月19日(金)は、私の友人たちで作る会「バラの会」があり、
ポットラックでのパーティーがありました。
毎年、バラの季節の終盤に、バラを惜しみながら催します。

今年のバラは遅かったので、ちょうど満開でした。


d0099791_01172175.jpg

それぞれが、手作りのものを持ち寄ったポットラックパーティー。
d0099791_01182442.jpg


d0099791_01195554.jpg

真夏のような暑さでしたので、冷たいティーポンチを
ご用意致しました。

d0099791_01202270.jpg


テーブル花のバラも、庭から集めてきました。

d0099791_01241004.jpg

夕刻にさしかかった頃のバラも綺麗です。

d0099791_01305454.jpg

今年のバラの季節のガーデンティーパーティーは、
これで終わりです。

忙しい日々ではございましたが、役得で、
自分の作ったお料理やお菓子以外の
各先生方、友人たちの渾身の
美味しく美しいお料理やお菓子を
目にし頂くことが出来ました。
なんという幸せなことでしょう。

本当にありがとうございました。

そして、お越し下さった全ての皆様に
心より感謝申し上げます。


メールアドレス salonderoses2@excite.co.jp










[PR]
by salonderoses2 | 2017-06-10 01:43 | 講座&イベント&ツアーのご報告

5月16日(火)は、午前がポーセリン教室アトリエ・ヘーゼル
を主宰される山村晃子先生とのコラボパーティー、午後は、
日本ローズライフコーディネーター協会が主催するパーティー
がありました。

午前のパーティーは、テーマを「ル・ドゥーテのティーパーティー」とし、
テーブルには、植物を描いた山村先生の美しいポーセリンアーツの
数々が並び、とても華やかなテーブルとなりました。
また、昨年同様、山村先生の生徒様がご自身で絵付けされた
ティーカップ&ソーサーとケーキ皿をご持参頂くという
楽しい企画で、どれもとても美しく、私もとても目を楽しませて
頂くことが出来ました。


d0099791_00251232.jpg

ティーフーズメニューは、長嶋清美先生の「フラワーカップケーキ」、
私の食香バラのゼリー、スコーン、サンドイッチ等でした。

d0099791_00244218.jpg


アレンジのバラは、陶器のような花弁が美しい「羽衣」
と「ウィンチェスター・カセドラル」を活けました。
d0099791_00291856.jpg


午後のパーティーも、山村先生の作品をテーブルに飾らせて頂きました。

d0099791_00331374.jpg



d0099791_00351945.jpg

ちょうど、庭の「ル・ドゥーテ」が咲いていましたので、
皆様にご覧頂くことが出来ました。

d0099791_00382294.jpg


お越し下さいました皆様、山村先生、長嶋先生、
誠にありがとうございました。


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp



[PR]
by salonderoses2 | 2017-06-10 00:41 | 講座&イベント&ツアーのご報告