タグ:バラ ( 109 ) タグの人気記事

苗到着

新しいバラの苗8苗が到着しました。
水々しい元気な苗を見ていると、こちらまで元気がもらえます。


d0099791_18361631.jpg


「いらっしゃい」。

d0099791_18451630.jpg



今回は、バラの家 さんからの購入。

嬉しい「シェエラザード」のクリアファイルのおまけ付き
(即納バラ4苗以上購入で)でした。



d0099791_19064039.jpg


バラを育てようかお迷いになられていらっしゃる方へ、
ぜひ、バラを育てて、暮らしに彩りを添えましょう。
現代のバラは、育てやすいバラがほとんどです。
もし失敗したって大丈夫、その分、知識が増えるはずですから。




メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会




[PR]
by salonderoses2 | 2017-09-06 19:19 | バラ&ハーブ

秋剪定

昨日の8月31日は、10月頃の気温まで下がり、
肌寒いほどでした。
ここのところ、例年になく気温の低い日が多いですね。

今日から9月がスタートし、秋剪定を進める頃となりました。
秋剪定について、日本ローズライフコーディネーター協会公式ブログ
が更新されましたので、どうぞご覧下さい。


ところで、こんな陽気だからでしょうか
庭の紫陽花が、遠慮がちではありますが、
勘違いしたのか花を咲かせていました。


d0099791_23124464.jpg


9月のバラ講座

9月4日(月)13:30~15:00
NHK文化センター横浜ランドマーク教室
もっと素敵にバラのある暮らし

9月12日(火)10:30~12:00
産経学園新百合ヶ丘教室
素敵にローズライフ






日本ローズライフコーディネーター協会

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp


[PR]
by salonderoses2 | 2017-09-01 23:26 | バラ&ハーブ

引き続き、今年の6月に行って参りましたイタリア旅行を
アップさせて頂きます。

今回は、とても楽しみに致しておりました「ローマ市営バラ園」です。

d0099791_22020419.jpg

こちらは、アヴァンティーノの丘の緩やかな斜面にあり、
道路を挟んで「チルコ・マッシモ」が正面に見えます。


d0099791_22472345.jpg

チルコ・マッシモとは、古代ローマ時代の戦車競技場のことで、
映画「ベン・ハー」のシーンが思い出されます。


d0099791_23255269.jpg



雨がほとんど降らないローマで、どのようにしてバラを
育てているのか、とても興味がありました。

d0099791_22453172.jpg




こちら↓は、我が家にもある「ロゼット・デリジー」(T)
暑さにも寒さにも強いと感じておりましたが、
暑いローマでも元気にしている姿を見ることが出来、
やはりと思いました。

d0099791_23022237.jpg


d0099791_23032648.jpg


それにいたしましても、古代遺跡を背景に咲くバラが見れるのは、
イタリアならではの光景ですね。

d0099791_23081861.jpg


しばし、この風景を眺めてゆっくり出来ました。


d0099791_22462510.jpg



イタリアのバラと庭園については、秋の講座「産経学園新百合ヶ丘教室」の
素敵にローズライフ で、詳しくお伝えさせて頂きたいと存じます。
ぜひ、お集まりください。


d0099791_23481601.jpg




「滋賀県秋バラ見学会」(NHK文化センター旅座)
ご参加者様募集中です!
詳細は、こちら をご覧下さい。



日本ローズライフコーディネーター協会
メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp




[PR]
by salonderoses2 | 2017-08-31 23:22 | 2017・イタリア薔薇と庭園・芸術を巡る

少し間が空いてしまいましたが、
今年の6月に行って参りました
「イタリア~薔薇と庭園・芸術を巡る旅」
の続きをアップさせて頂きます。

ローマ滞在2日目、コロンナ宮殿見学後に、「フォロ・ロマーノ」へ
向かいました。
途中、「パンテオン」を見学して、と思いましたが、
暑さの中、長蛇の列で、残念でしたが断念して先に進みました。
外観だけでも見れて良かったです。
それにいたしましても、約2000年前の建物とは思えないほど、
立派な建物でした。
紀元前27年頃にアウグストュスの側近アグリッパが建て、
一度火災で焼失し、128年にハドリアヌス帝が再建したそうです。
中には、ラファエロのお墓もあり、多くの観光客でいっぱいでした。


d0099791_10070844.jpg



ローマの中心にある「フォロ・ロマーノ」は、
約2000年前の古代ローマ遺跡で、かつては、政治や宗教の中心地と
して栄えた「ローマ市民の広場」でした。

d0099791_23233687.jpg


アントニヌス・ピウス帝が、妻ファウスティーナに捧げた
「アントニヌス・ピウス帝とファウスティーナの神殿」。

d0099791_23241077.jpg



双子神のカストルとポルックスに捧げられた神殿。
d0099791_23235503.jpg


こちらは、「巫女たちの家」といって、女神ウェスタに仕える巫女たちの
住居と、手前は庭園です。



d0099791_09483950.jpg



d0099791_09264285.jpg



こちらには、バラが植栽され、ちょうど咲いていました。
約2000年も前の遺跡に、絡んだバラの枝。イタリアらしい光景です。

d0099791_09290778.jpg


「ティトュス帝の凱旋門」


d0099791_09361576.jpg



6月とはいえ、真夏の様な暑さで、汗だくになりながらも
ここに来れた喜びに浸っておりました。
昨年は外側から眺めておりましたが、実際に近くで見るのとは
大違いでした。

この後は、お隣の「コロッセオ」へ向かいました。
コロッセオとは、円形闘技場のことです。

d0099791_10244805.jpg


多くの観光客で賑わうコロッセオは、とても厳重に警備されている印象を受けました。

かつて猛獣もいた地下部分は、現在上から見えるようになっています。


d0099791_10251401.jpg


かつて多くの命が失われたこの場所に十字架がたてられ・・。


d0099791_10253840.jpg



この後は、ローマ市立バラ園へ向かいました。


「滋賀県秋バラ見学会」(NHK文化センター旅座)
ご参加者様募集中!
詳細は こちら をご覧下さい。

日本ローズライフコーディネーター協会

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp








[PR]
by salonderoses2 | 2017-08-31 10:45 | 2017・イタリア薔薇と庭園・芸術を巡る

庭仕事

今年の夏は、雨天が多かったこともあり、
庭仕事が思うように捗らずにおりました。
今日は、ナニワイバラの伸び過ぎてしまった枝を切り、
生い茂った草を取り除きました。

d0099791_21020042.jpg


疲れましたが、時折吹く風が心地よく、
もう秋が近いことを感じました。
あと1か月半で、秋バラの季節ですね・・
それまでには台風も来ることと思いますので
心構えが大切ですね。




「滋賀県秋バラ見学会」(NHK文化センター旅座)
ご参加者様募集!
詳細は こちら をご覧下さい。



日本ローズライフコーディネーター協会
メールアドレス salonderoses2@excite.co.jp





[PR]
by salonderoses2 | 2017-08-28 21:30 | バラ&ハーブ

日本ローズライフコーディネーター協会公式ブログが
更新されました。
「8月のお手入れのポイント」です。
どうぞ こちら をご覧下さい。



d0099791_21591091.jpg



メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会

[PR]
by salonderoses2 | 2017-08-08 22:02 | バラ&ハーブ

夏のバラ

猛暑続きの毎日ですが、庭で咲いていたバラたちを
切ってきました。

d0099791_10450877.jpg

カナブンが飛来してくるようになりましたので、
お花や蕾は、早めに切るようにしています。

夏の小さなお花になりましたが、バラのお花を見ると
不思議と元気がもらえます。


d0099791_10500165.jpg



こちらは、「クレパス・キュール」(N)
d0099791_10511752.jpg



暑さに強く、とても丈夫なバラです。



d0099791_10520353.jpg



d0099791_10523390.jpg




メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp






[PR]
by salonderoses2 | 2017-07-21 10:57 | バラ&ハーブ

今年も猛暑の夏がやってきました。
熱中症や害虫に、どうぞお気をつけ下さい。

お庭やベランダのバラや植物たちは、
大事になさっていることと存じます。
どうぞご自身のお体もお大事になさって下さいませ。




d0099791_23143376.jpg


d0099791_23155288.jpg




夏中も元気に咲き続ける「ボウ・ベルズ」(En.R)

d0099791_23164535.jpg


すっかり夏の顔になった庭のバラたち。
「杏」「環」「ヘリテージ」

d0099791_23212037.jpg





メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会




[PR]
by salonderoses2 | 2017-07-13 23:25 | バラ&ハーブ

先日、NHK文化センター横浜ランドマーク教室に於きまして、
定期講座「もっと素敵にバラのある暮らし」がありました。
今回のテーマは、「本草図譜に描かれた薔薇とボタニカルアート」
でした。
本草図譜は、江戸時代(1828年)に、岩崎灌園によって
制作された日本で最初の植物図鑑です。
明治維新前の日本国内に於ける薔薇についての貴重な資料となります。

今回は、大正の復刻版「灌木部(八十四)」巻と、
昭和の復刻版「蔓草(二十七)」巻、「灌木類(八十七)」巻をお持ちし、
実際にページをご覧頂きながら、記されております薔薇に関しまして、
ご説明させて頂きました。
また、海外のボタニカルアートについても、カーティスやサワビー、
ルドゥーテ等の画等を例にお話しさせて頂きました。

「本草図譜・蔓性・二十七」巻に描かれております「ハトヤバラ」


d0099791_12033152.jpg

「ハトヤバラ」(ロサ・レヴィガータ・ロゼア)
d0099791_12035149.jpg


また、先日、イタリアで見た薔薇が描かれた壁画の画像もご覧頂き、
2000年以上前とは思えないほど美しい、植物等の画についても
お話させて頂きました。

次回は、9月4日(月)テーマは「現代のモダンローズ」です。



メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会HP



















[PR]
by salonderoses2 | 2017-07-07 12:15 | 講座&イベント&ツアーのご報告

ファッションとバラ

先日、NHK文化センター横浜ランドマーク教室にて、
定期講座「もっと素敵にバラのある暮らし」がありました。
この日のテーマは、「ファッションとバラ&この時期の
バラの管理方法」でした。

今年は、モダンローズ誕生150周年の記念の年ですので、
バラの育て方や活用方法だけでなく、バラの歴史や文化に
重点を置いてレクチャーをさせて頂いておりますが、
今回は、ファッションに見られるバラ、その時代背景、
和の美意識について等、資料や画像をご覧頂きながら
ご説明させて頂きました。

明治時代になり、バラが輸入されるようになると、
徐々に庶民にもバラが広まっていくようになり、
女性が着用していた着物に、薔薇の絵柄が登場するように
なりました。薔薇以外にも、その頃、輸入し始めた
チューリップやラン等の当時珍しい植物の絵柄も登場するように
なりました。
また、植物だけでなく、欧米からやってきた新しいものごとを
絵柄に取り入れ、当時の若い女性たちは、ファッションを
楽しんでいたようです。

こちらは、大正~昭和初期頃の薔薇の絵柄のお振袖です。
当時外国で流行していたアール・デコの影響が
強く表れています。

d0099791_11362273.jpg

なんともモダンで粋なお着物です。

お教室には、他に大正~昭和初期の薔薇の絵柄の銘仙のお着物
を2枚お持ちし、皆様にご覧頂きました。


次回、7月3日(月)13:30~15:00は、
「本草図譜」とボタニカル・アート というテーマで、
江戸時代に描かれた日本で最初のボタニカルアートと云われる
「本草図譜」をご覧頂きながら、その中に描かれた薔薇について、
そして、外国のボタニカル・アートとの違いについて等、
お話させて頂きます。

お申し込み:NHK文化センター横浜ランドマーク教室
TEL:045-224-1110

皆様のご参加、お待ち申し上げます。


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp












[PR]
by salonderoses2 | 2017-06-15 12:01 | 講座&イベント&ツアーのご報告