昨日(3月31日)は、東京でも桜の満開が発表されました。
上野公園は、大勢の花見客で賑わっていました。
d0099791_813673.jpg

ちょうどその日に、上野「精養軒」で開催された「観桜会~
桜を愛でる食生活文化の講演と美食の夕べ」(主催:一般
財団法人日本食生活文化財団、共催:東京西洋料理協会)
へ参加して参りました。
d0099791_8134856.jpg

d0099791_8141755.jpg

江戸東京博物館館長・竹内誠氏による「江戸のお花見」の
ご講演では、江戸の花見の歴史や、当時の名所、
第八代将軍吉宗の公園政策や、明治時代に来日した
外国人が見た花見の様子等、大変詳しくご説明
頂きました。
また、全国和菓子協会専務理事・藪光生氏によるご講演
「桜もち」では、桜もちの歴史や作り方等をご説明下さり、
享保2年、東京向島の長命寺の門番であった山本新六氏
が、寺に咲く吉野桜の花を惜しんで葉を塩漬けし誕生した
という桜もち発祥の秘話を教えて下さいました。

その後、ブッフェのお食事を頂きました。
d0099791_914615.jpg

(上野精養軒:明治5年、東京築地に西洋館ホテルとして
創業を開始。関東大震災により、築地より上野へ拠点を
移す。文明開化の西洋料理の草分け的存在。)

精養軒の内庭にて。
d0099791_931035.jpg

d0099791_94862.jpg

d0099791_95983.jpg

d0099791_953358.jpg


お土産には、東京向島「長命寺の桜もち」http://www.sakura-mochi.com/
を頂きました。葉を塩漬けすることによって増すといわれる
クマリンという成分によって、独特の桜もちの香りも増す
とのことですが、こちらの桜もちには、1つにつき、3枚もの
葉が使用され、とても香り豊かで品の良い美味しさの
桜もちだと思いました。たちまち大ファンになってしまい
ました。本当にこの日は、財団の方にお世話になりまして、
誠にありがとうございました。
(我が家の今年初めて花を付けた染井吉野を添えて。)
d0099791_926242.jpg


桜を愛で食する文化を持つ日本人で良かったと
思いました。
そして、桜だけでなく、様々なお花を食することが
出来ますが、桜同様、香りが豊かで美しいお花といえば、
やはり薔薇があげられると思います。
私は、ずっとその薔薇と関わり、薔薇のお菓子等の
レシピを考え続けてきたわけですが、
この4月から始まります各カルチャースクールの
第1回目は、「バラのお菓子作り&季節毎のバラのお手入れ」
という内容で、5月のバラの季節のお茶会等でも
お楽しみ頂けます「バラのお菓子」の作り方を
ひとつご紹介させて頂くことになっております。

よろしければ、まだお席がございますので、
下記、各カルチャースクールまでお問い合わせ下さいませ。

もっと素敵にバラのある暮らし
」NHK文化センター横浜ランドマーク教室
第1回目:4月4日(月)13:30~15:00
「ローズスイーツレシピ&この時期のバラの管理方法」、
第2回:5月9日(月)(開花状況で16日を予備日)13:30~15:30
「講師宅でのガーデンパーティ」
第3回:6月6日(月)13:30~15:00
「バラとハーブのモイストポプリ作り&この時期のバラの管理方法」
第4回:9月5日(月)13:30~15:00
「暑さで弱ったバラの回復方法」

詳細・お申込みは、こちら
TEL/ 045-224-1110 まで。


素敵にローズライフ」産経学園新百合ヶ丘教室
第1回目:4月12日(火)10:30~12:00
「ローズスイーツレシピ&この時期のバラの管理法」
第2回目:5月10日(火)10:30~12:00
「バラの季節のガーデンティーパーティ」(講師宅)
第3回目:6月14日(火)10:30~12:00
「バラとハーブのモイストポプリ作り&この時期のバラの管理方法」
第4回目:7月12日(火)10:30~12:00
「夏の管理と秋のお花のために」
第5回目:9月13日((火)10:30~12:00
「人々を魅了し続けるバラの歴史&この時期のバラの管理方法」

詳細・お申込みは、こちら
TEL/ 044-965-0931 まで。

各お教室共、バラ初心者の方は計16回以上(約2年)、またすでに
3年以上バラを育てていらっしゃる方は計8回以上(約1年)の
ご受講で、日本ローズライフコーディネーター協会主催の
ローズライフコーディネーター認定試験の受験資格が
与えられます。(別途受験料、認定料要。)
日本ローズライフコーディネーター協会HPはこちらをご覧下さい。


~皆様のご参加、お待ち申し上げます。~




メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2016-04-01 09:56 | 季節の花々&実り