大切なことが決まった日

今日は、大切な方々にお集まり頂き、
大切な案件が次々決定致しました。

d0099791_17040955.jpg

バラに対して、真摯に向き合う方々との
交流は、とても大切な時間だと
再認識いたしました。

本当にありがとうございました。


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp





[PR]
# by salonderoses2 | 2018-06-20 17:06 | その他

お見舞い申し上げます。

昨日6月18日の関西での大地震で
被害にあわれた方々には、
心よりお見舞い申し上げます。

安心と安全の穏やかな日常が
1日も早く戻って参りますよう、
お祈り致しております。


d0099791_19010868.jpg











[PR]
# by salonderoses2 | 2018-06-19 19:02 | その他

薔薇の本作り

ご縁のある方々が次々新しい素晴らしいご本を
出されていらっしゃいますが、
いよいよ私自身も新しい本「ときめく薔薇図鑑」
(山と渓谷社)の仕上げに向かって、
気合いを入れ直さないと
いけないと思っております。

昨年から写真を撮って下さっているのは、
自然写真家として世界的に有名な
カメラマン大作晃一さん、
今回も本当に素晴らしいページと
なっています。


d0099791_19075749.jpg


撮影が終わった5月の薔薇たち


d0099791_19091372.jpg


皆様、どうぞお楽しみになさっていて下さい。



我が家の「ツクシイバラ」(Sp)

d0099791_19112658.jpg


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会HPはこちら






[PR]
# by salonderoses2 | 2018-06-18 19:15 | 本のご紹介

5月の薔薇のパーティーで、お世話になりましたお菓子の先生の
おひとり長嶋清美先生の新しいご本「大切な人においしい贈りもの
~フラワースイーツ」(学校法人文化学園文化出版局)が
発行されました。


d0099791_15475234.jpg

バタークリームでの花絞りや、アイシングを
得意とされる長嶋清美先生の
デコレーションの技が散りばめられた大人可愛い
フラワースイーツの2冊目となるご本です。



メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会HPはこちら


[PR]
# by salonderoses2 | 2018-06-17 15:57 | 本のご紹介

5月12日は、日本ローズライフコーディネーター協会(JRLC)主催
「バラの季節のガーデンティーパーティー&バラのクリーム絞り方レッスン」
がありました。



この日も素晴らしいお天気に恵まれました。

d0099791_13400839.jpg



d0099791_14005644.jpg



連日、TV取材の方々がお見えになられました。


d0099791_13525245.jpg



急遽、お手伝いにまわって下さった皆様に感謝。
左からChaTea紅茶教室の田中かおる先生、
坂井みさき先生、そして、ChaTea紅茶教室
鈴木たまえ 先生、本当にありがとうございました。



d0099791_13590253.jpg



バタークリームを絞って作るバラのケーキを
ご担当頂いたケーキ教室Sakura Bloomを主宰される
長嶋清美先生に、室内にてバラのクリームの絞り方
レッスンをして頂きました。



d0099791_14034736.jpg



食器は、ロイヤル・アルバートの
「レディ・カーライル」を使用。




d0099791_14340884.jpg




午前の会・午後の会とたくさんの皆様にお集まり頂き、
誠にありがとうございました。





d0099791_14372751.jpg



ゲストの皆様に、一番多く名前を
お尋ね頂いたバラ「ブーケ・パルフェ」(Cl)。
一枝でブーケが出来るほど、花付き、花持ち共に
優れたバラです。


d0099791_13231346.jpg





メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp




[PR]
# by salonderoses2 | 2018-06-17 14:56 | 講座&イベント&ツアーのご報告

窓から見えるのは

二番花がちらほら咲いていますが、
梅雨に入ると雨滲みがでて、
一番花ほど綺麗ではありませんが、
咲いてくれると嬉しいですね。

窓から見えるのは、「パット・オースチン」(En.R)の
後姿です。
梅雨のうっとうしいお天気の中、
そこだけ光が集約されたよう。


d0099791_08352486.jpg


新しい夢が2つ、(いいえ3つでしょうか・・)
出来ました。

これからも、バラの後を付いて行きながら・・
導かれるままに




メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp










[PR]
# by salonderoses2 | 2018-06-15 08:40 | バラ&ハーブ

この度、「英国王室のアフタヌーンティー バッキンガム宮殿
の四季のレシピ」マーク・フラナガン、キャサリン・カスバートソン著、
忠平美幸訳(株・河出書房新社)が発行となりました。

表紙も素敵ですが、中のページのお写真が
どれもとっても素敵で、うっとりと見入っております。

d0099791_11273011.jpg

こちらのご本の日本語版発行に際しまして、
先日の我が家のバラのパーティーへもお越し下さり、
いつも大変お世話になっておりますナショナルトラスト
サポートセンター理事でいらっしゃる徳野千鶴子先生と
田川由紀子先生が、ご協力されていらっしゃいます。

本場イギリスの、しかも英国王室の専属シェフによる
英国伝統の本格的レシピのご本として、
最上のご本であることに間違いないかと存じます。
ぜひ、皆様にご覧頂きたくご紹介させて頂きます。



メールアドレス  salonderoes2@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会HPはこちら


[PR]
# by salonderoses2 | 2018-06-14 11:38 | 本のご紹介

様々なガーデニングに関する情報が満載の
webサイトGarden Storyさんにて、
書かせて頂きました記事「バラの香りを閉じ込めた
ローズゼリーの作り方」がアップされました。
ぜひこちらをご覧ください。

d0099791_11470600.jpg


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会HPはこちら

[PR]
# by salonderoses2 | 2018-06-14 07:37 | メディア

5月16日、洋菓子教室サロン・ド・マリー
主宰される横井満里代先生との
「薔薇のGarden Tea Party」がありました。
横井先生とは、今から15年も前に、
横浜山手のイギリス館で、横井先生はお菓子、
私はバラの講座を担当したことがきっかけで
その時から長きご縁が続いております。

d0099791_23165409.jpg

今年はバラがとても早く咲き始めましたので、
この日までバラが残っているか
とても心配でしたが、
なんとか咲いている姿を皆様に
見て頂くことが出来ました。

d0099791_23283236.jpg


横井先生の素晴らしいお菓子たちに、
バラ「羽衣」、「アルバ・メイディランド」を
合わせさせて頂きました。

d0099791_23315709.jpg


今回は、私のお願いで、お菓子の名前が付いたバラ
に因んだお菓子を作って頂きました。
お手間をとらせてしまって申し訳ございませんでしたが、
どうしても横井先生に作って頂きたかったのです。
願いをきいて下さり、本当にありがとうございました。


d0099791_01311769.jpg


準備にお忙しい助手の愛さん。

d0099791_23395889.jpg



素敵なゲストの皆様

d0099791_23413957.jpg



d0099791_23470715.jpg


毎回、場を盛り上げて下さるクロノ先生や
横井先生の生徒様やお母様、妹様、
お会い出来るのをいつもとても楽しみに
致しておりました。

また皆様とお会い出来ます日を
心より楽しみに致しております。
それまで、どうかお元気で。


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会HPはこちら





[PR]
# by salonderoses2 | 2018-06-12 23:56 | 講座&イベント&ツアーのご報告

ロイヤルベビー誕生や、ヘンリー王子ご結婚等
話題の尽きないイギリスですが、
今年は、パディントンベアのお話が、作家マイケル・ボンド氏
によって絵本になってから、60周年の記念の年と
なるそうです。
その60周年を記念して、日本でもこちらの
「愛蔵版 パディントンベアの世界」(ジャパンタイムス)が
発行されました。

d0099791_17320102.jpg


先日我が家で開催させて頂きました「薔薇の園遊会」にも
来て下さり、こちらのご本の編集、執筆をされた
木谷朋子さんから直接頂きましたこちらのご本、
ページをめくると、木谷さんのパディントンベアへの
熱い想いや、パディントンベアの背景にあるイギリスの
詳細等が、さすが英国通でいらっしゃる木谷さんから
たくさん伝わってきました。

木谷さんは、ピーター・ラビットに関するご本も
数冊執筆されていらっしゃり、以前、私のイベント講座
「ビアトリクス・ポター生誕150周年記念~ピーターラビット
と湖水地方」でご一緒させて頂きました。

ぜひ、ピーターラビッドに続き、パディントンベアの世界も
お楽しみ頂きたいと存じます。

ジャパンタイムスはこちら


[PR]
# by salonderoses2 | 2018-06-12 17:33 | 本のご紹介

例年でしたら、ちょうど満開になる5月12日~26日頃に、
毎年、ガーデンティーパーティーの予定を
組んでおりましたが、今年は、例年より約3週間も早く
咲き始めてしまいましたので、ずっとお花が無くならないか
ドキドキしておりました。
特にカルチャースクールの場合は、半年近く前に
予定を組まなければいけないので、
本当に心配致しましたが、咲き殻をこまめに取り除きながら、
お水をたっぷり撒き、なんとかお花にも
がんばってもらえたように思います。

d0099791_02140407.jpg



5月15日は、講座を担当させて頂いております
新百合ヶ丘・産経学園「素敵にローズライフ」の
生徒様との「バラの季節のガーデンティーパーティー」が
ありました。



d0099791_11082799.jpg





d0099791_11091206.jpg

メインのケーキは、長嶋清美先生、そちら以外の
ローズスコーン、ローズゼリー、ガーデンサンドイッチは、
私がお作りさせて頂きました。




ピオニーも咲きだし、念願のアンティークの花器に
活けることが出来ました。

d0099791_11123228.jpg



新百合ヶ丘産経学園「素敵にローズライフ」
今後の講座予定は
2018/07/10 (火)10:30~12:00 「障壁画のバラ&夏の管理方法」

    2018/09/11(火)10:30~12:00「 日本画のバラ&初秋の管理方法」

    詳細はこちらをご覧ください。

    皆様のご参加、お待ち申し上げます。


[PR]
# by salonderoses2 | 2018-06-11 17:20 | 講座&イベント&ツアーのご案内

5月11日は、Design Team Liviuさんとの
今年で6周年目の「薔薇の園遊会」がありました。
凄いネーミングですが、薔薇のパーティーのことです。
有り難いことに、年々ご参加者様が増し、
狭い庭に押し込んでしまって
申し訳ありませんでした。

Design Team Liviuさんも、横浜山手の西洋館の飾り付けを
幾度となくされる等、ご活躍が素晴らしいです。
私は、安心してパーティーのことはお任せし、
バラの咲き殻を取り除いたり、庭のメンテナンスに
集中させて頂くことが出来ました。

パーティーの朝の嬉しい陽射し。

d0099791_15071457.jpg





d0099791_15090904.jpg

爽やかなウェルカムドリンク。

d0099791_15100254.jpg


こちらのコーナーは、英国のピクニックを
イメージされたそうです。
Liviuさんの葛西知子さんは、英国専門雑誌「RSVP」の
アドバイザリースタッフもされていらっしゃいます。
今年の2月に、東京ドームで開催されました
テーブルウェアフェスティバルのセンターガーデンを
担当された際に、そちらでディスプレイされた
ピクニックバスケットをご持参下さいました。

スポードの食器でピクニック、憧れます・・
バラは「マリア・テレジア」(Fl)

d0099791_15183350.jpg

そして、テーブルの上には、お料理教室Beau&Bonを主宰される
多賀谷まり子先生の、素晴らし過ぎる英国のお菓子や
ティーフードが並んで。

私の庭から、摘みたてのハーブを添えて下さいました。


d0099791_15255389.jpg


d0099791_15294294.jpg


石畑真有美さんのセンス溢れるアレンジメント。


d0099791_15330424.jpg

めずらしいヘレンドの陶板。

d0099791_15335224.jpg


お召し上がり頂く前の撮影タイムでは、
毎回ゲストの皆様から歓声があがります。

この日、朝早くから撮影に来て下さっていた
カメラマンの大作さんが奥に(笑)。

d0099791_15450217.jpg


また、TVの取材の方もお見えになられ


d0099791_15512255.jpg


忙しくも、とっても楽しい1日となりました。



素敵なゲストの皆様


d0099791_15544115.jpg

抱っこして頂いているハチが、とっても嬉しそうで・・
2年前、ハチが我が家にやって来てすぐに
皆様に抱っこされ可愛がって頂いたことを
きっと覚えているのでしょう・・
幸せな子


d0099791_15534404.jpg

お越し頂きました皆様、
Design Team Liviuの皆様、
本当にありがとうございました。
これからも、どうぞよろしくお願い致します。



d0099791_16091251.jpg

この日は、横浜イングリッシュガーデンで、サポーターを
なさっていらっしゃる方々もお越し下さいました。
ご一緒に写して頂いたのは、鈴木真理さん。
今度またぜひ、ごゆっくりお話出来ます機会を
今から楽しみに致しております。
どうぞよろしくお願い致します。






メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp














[PR]
# by salonderoses2 | 2018-06-11 16:16 | 講座&イベント&ツアーのご報告

今日は朝から小雨が降るしっとりとしたお天気ですが、
5月9日の朝も、ちょうど今日のようなお天気だったかと
思います。

d0099791_11234193.jpg
       「ピエール・ド・ロンサール」(Cl)



5月9日は、今年で3回目になりますポーセリンアーツ教室
アトリエ・ヘーゼルを主宰されます山村晃子先生との
「ポーセリンアーツと薔薇」のパーティーがありました。

美しい山村先生の作品と
長嶋清美先生のケーキ。

自宅に居ながら、このような美しいものを
目にする機会を頂き、心から幸せに思います。


d0099791_11253273.jpg



d0099791_11283213.jpg



d0099791_11290589.jpg



我が家の薔薇も嬉しそう・・


d0099791_11332361.jpg



この日も室内でのパーティーとさせて頂きました。

山村先生の各々の生徒様の作品を
実際に使用されたティーパーティー、
毎回、見せて頂くのを
楽しみに致しております。


d0099791_11380996.jpg


こちらの「イートンメス」は
お作りさせて頂きました。

d0099791_12283782.jpg



お帰りになられる頃には、雨も上がり、
庭の薔薇も見て頂くことが出来ました。

山村先生、皆様、お越し頂きまして、
誠にありがとうございました。



現在、進行中の薔薇の本作り、
カメラマンさんの撮影が終わった薔薇たちです。

d0099791_11224166.jpg

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp




[PR]
# by salonderoses2 | 2018-06-11 11:44 | 講座&イベント&ツアーのご報告

この春、大活躍のエディブルローズの食香バラ、
今週火曜日6月12日の新百合ヶ丘産経学園
素敵にローズライフでは、その食香バラのルーツや
特徴、活用方法等をご紹介させて頂きます。

d0099791_15065770.jpg
                                   食香バラ「豊華」


また、現在のバラのお手入れ方法もご説明させて頂きます。


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会HPはこちら

[PR]
# by salonderoses2 | 2018-06-10 15:11 | 講座&イベント&ツアーのご案内

もう1ヶ月も前のことになってしまいましたが、
今年2018年のバラの季節の各パーティーのご報告を
させて頂きます。

5月8日は、横浜青葉区にあるアンティークス・ヴィオレッタさん
との「フレンチアンティークと薔薇の庭」が開催されました。

d0099791_11530019.jpg

フレンチアンティークの食器をアンティークス・ヴィオレッタさんが
ご持参下さり、実際にティーパーティーで、使用させて頂ける
という贅沢な会でした。

それに致しましても、アンティークと薔薇は、
本当に良くマッチしますね。

フレンチアンティークは、愛らしくて大好きです。


d0099791_11555393.jpg


この日は、小雨のお天気でしたので、
室内でのパーティーとさせて頂きました。


d0099791_11563561.jpg


アンティークス・ヴィオレッタさんのスタッフさん
お手製のスコーンにサンドイッチ、
私も頂きましたが、とっても美味しくて
驚いてしまいました。
また頂ける機会が楽しみです。


d0099791_11593758.jpg



d0099791_16444930.jpg




素敵なゲストの皆様と、フレンチアンティークのご説明をされる
アンティークス・ヴィオレッタさん代表の青山櫻さん。


d0099791_12060248.jpg

今、ふと、あの時の皆様の、お優しい心温まるお言葉が
思い出され、胸が熱くなりました。
ありがとうございました。


午前の会、午後の会と、お越し頂きました皆様、
誠にありがとうございました。


d0099791_12150581.jpg



櫻さんとは、この後、アンティークス・ヴィオレッタさんで
お会いすることになり、主人には内緒のとっても素敵な・・・(笑)


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp






[PR]
# by salonderoses2 | 2018-06-10 12:17 | 講座&イベント&ツアーのご報告