「山種美術館・百花繚乱展」&「町田牡丹園」へ

現在山種美術館にて開催中の「百花繚乱~花言葉・花図鑑」
展へ行ってきました。
d0099791_13541058.jpg

四季の花が咲き、野鳥や動物たちが憩う、日本の花のある
風景や重要文化財の日本画等を堪能致しました。
また、江戸時代に狩野常信によって描かれた「明皇花陣図」
では、楊貴妃の近くに牡丹の切り花を抱えた女官が描かれ、
楊貴妃が牡丹好きであったことが伝わってきました。
(6月2日・日まで開催中)
美術館のティーコーナーでは、この特別展に因んだ和菓子が
用意され、私も奥村土牛画「吉野」に因んだ、絵の様なお菓子を
頂きました。
d0099791_1410017.jpg

d0099791_14101963.jpg

こちらは、牡丹の絵に因んだお菓子です。
d0099791_14241518.jpg

この日は、午前中は、「町田牡丹園」にて牡丹を鑑賞し、
午後は、美術館にて、絵画でも牡丹や花々を鑑賞するといった
なんとも贅沢なまさに百花繚乱な1日でした。

「町田牡丹園」
牡丹には和傘が似合います。
d0099791_14134384.jpg

優しい表情の美しい牡丹「白鳥の湖」。
d0099791_1420513.jpg

藤の花も満開でした。
d0099791_14142631.jpg


花は、芸術ですね。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2013-04-30 14:21 | 美術鑑賞