トワル・ド・ジュイ展へ

渋谷・Bunkamuraザ・ミュージアムで開催中の
「西洋更紗トワル・ド・ジュイ」展へ行ってきました。
d0099791_18333226.jpg

d0099791_1833562.jpg

フランスで生まれたトワル・ド・ジュイの田園風景や
草花、奇想天外な生き物等を織ったデザインは、
あのマリー・アントワネットも、ヴェルサイユ宮殿の敷地の
一角に、田舎風を楽しむ為に造らせたアモーで着たという
ドレスの生地に使用したそうです。
フレンチデザインの可愛らしい絵柄のデザインは、
現在でも多くの女性の心を捉えているようでした。

こちら↓は、以前イギリスに行った時にアンティークショップで
購入した生地ですが、トワル・ド・ジュイ風です。
d0099791_18443542.jpg

本物かどうか解りませんが、私もこの様な絵柄のデザインの
生地が大好きです。
本物だったら嬉しいですが・・・

パリ郊外には、「トワル・ド・ジュイ」の美術館もあるとのこと、
いつか行ける日を楽しみに致しております。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2016-07-27 18:30 | 美術鑑賞