「清方と新春の風景」展へ

何かと気忙しいこの頃ですが、先日、鎌倉の「鏑木清方
記念美術館」へ、企画展「清方と新春の風景」を
見に行って参りました。(2017年1月15日まで開催中)
d0099791_16381223.jpg

現在、日本画の世界では、空前の美人画ブームなのだそうです。
美人画といえば、大正から昭和初期にかけて、活躍した絵師、
鏑木清方の画が好きで、いつかこんな美人画を画いてみたいと
憧れております。
d0099791_16383957.jpg

清方の自邸であったこちらの美術館は、鎌倉の小町通りから
一歩入った閑静な場所にあります。
d0099791_16455164.jpg


この日は、北鎌倉で電車を降りて、鎌倉まで歩きました。
北鎌倉駅を降りてすぐ近くにある「円覚寺」。
まだ少し、紅葉も見れました。
d0099791_17305797.jpg

こんな立派な門があったのですね・・・
d0099791_17314087.jpg

d0099791_1732932.jpg

d0099791_17324082.jpg

d0099791_17432014.jpg

d0099791_17434554.jpg

d0099791_17441366.jpg

アートのような石垣。
d0099791_17454524.jpg


「建長寺」にも立ち寄りました。
d0099791_17464191.jpg

こちらの境内には、牡丹がたくさん植えられていましたので、
春にまた訪れたいです。
d0099791_1748202.jpg

龍にも会えました。
d0099791_1750975.jpg


「鶴岡八幡宮」は、人気がありますね。お正月は、さぞかし混むことでしょう。
d0099791_17523181.jpg

d0099791_17525793.jpg

池があったことを今回初めて知りました。
d0099791_175342100.jpg


同じ神奈川県に住んでいるというのに、鎌倉をもっと
知らないといけないなと思いました。


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2016-12-27 17:59 | 美術鑑賞