バラの歴史講座がありました。

本日は、新百合ヶ丘産経学園にて
定期講座「素敵にローズライフ」がありました。
今回の内容は、バラの歴史講座でした。


バラが描かれた国内で最も古い絵と云われる
鎌倉時代に描かれた絵巻「春日権現験記」
月季花と思われるバラが描かれています。

d0099791_18420770.jpg



8月は、お休みを頂いておりますので、
次回は、9月に皆様のご参加をお待ち申し上げます。
次回の内容は、「日本画のバラ」です。
江戸時代の日本画のバラから美人画のバラまで
ご紹介させて頂けたらと思っております。
詳細はこちらをご覧ください。

日本画といえば、5月から忙しくて
止まったままですが、私も3枚進行途中です・・
胡粉の白に魅了され、
バラを日本画で描いていたのですが、
美人画に寄り道し・・
肌色の難しさに何度もぶち当たっております。
細密画を描くことも好きです。
何事も練習、経験が大切ですね。

バラは、急な気温の上昇で、
ハダニが発生しやすい時期ですし、
カナブンやゴマダラカミキリムシ等、
害虫が寄ってくる季節になりました。

熱中症に気を付けて、バラのお世話、
がんばりましょう。
でも無理は禁物ですね。





メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会HPは
こちら







[PR]
by salonderoses2 | 2018-07-10 19:23 | 講座&イベント&ツアーのご報告