人気ブログランキング |

「ばらフェスタ2019」(横浜大さん橋ホール)がオープンしました!(5月19日まで開催中)

昨日5月15日(水)、横浜で初開催となります
「ばらフェスタ2019~世界をめぐるローズショー」
(主催:NHKエデュケーショナル、
共催:ガーデンネックレス横浜実行委員会、
後援:NHK横浜放送局)がオープンしました!

d0099791_09083706.jpg

昨日は、その「ばらフェスタ2019」
オープニング・セレモニーへ行って参りました。

こちらは、大さん橋ホールの開場内
配置図です。

d0099791_09105859.jpg


まず、エントランスを入って、正面に
見えてきますのが「ウェルカムローズガーデン」
です。かたくり工房ガーデンデザイナーの
阿部容子さんがご担当された大変美しい
ガーデンです。日本を代表する人気ナーセリーの
注目品種が宿根草等の草花と共に
植栽されています。


d0099791_09093009.jpg

d0099791_09301649.jpg


また、ちょうどその裏側にあたるガーデンは、
「妖精が棲む庭」と題したイギリス人挿絵画家
であり児童文学者であるシシリー・メアリー・
パーカーの世界をイメージしてデザインされた
ロマンチックなガーデンです。
こちらも、阿部容子さんの作品です。


d0099791_09294310.jpg

その正面の「バラのある暮らし」の
コーナーでは、Laurent.B Bouquetier代表
フラワーデザイナーのローラン・ボーニッシュさん
が提案する素敵な空間が創られています。

d0099791_09363884.jpg

そして、そのお隣には、私も愛用させて
頂いておりますキャンドル作家の
有瀧聡美さんの大変美しいキャンドルの
コーナーがあり、展示販売されています。

d0099791_09405034.jpg



そのお隣、「モロッコ 魔法の庭」では、
フラワーアーティストの曽我部翔さんが
花や緑を贅沢に使用したエキゾチックな
空間をお創りになられました。

d0099791_09510423.jpg

d0099791_09513207.jpg

また、和の空間とバラとの
調和を改めて見つめ直すことが
出来ます「禅の庭」へのいざない
のコーナーも印象深く心に残りました。
それは、曹洞宗徳雄山建功寺住職で
庭園デザイナーであられる
枡野俊明さんによる
「禅と薔薇の一期一会」のコーナーです。

表側には、印藤澄之さんによるバラの盆栽や、
パティオローズの小川宏さんによる苔玉が多数並び、
中央には枡野さん直筆の書が掛けられています。

d0099791_10002404.jpg



そして、今回、私的には最も
楽しみにしておりましたのが、
横浜植木さんの大正3年に作られました
当時の薔薇のカタログの実物です。
日本に於ける当時のバラの歴史を物語る
大切な資料でもあります。

d0099791_10084012.jpg

剣弁高芯咲きの当時の最先端のバラの
絵は、現在でも色美しく残され、
当時このカタログに描かれた
西洋のバラたちに、心ときめかせた
人たちの想いが伝わってくるようでした。

その当時をイメージしたガーデンには
横浜の開港と共に、入ってきた珍しい当時の
植物等が植栽されていました。
「横浜薔薇ものがたり」のコーナーには、
その昔の横浜と現代の横浜のイメージの
2つのガーデンを見ることが出来ます。
こちらは、河合伸志さん、永井啓太郎さん、
遠藤美佐さん、黒田智史さんの、横浜イングリッシュ
ガーデンのガーデナーチームがご担当されました。


また、世界中の最新品種や切り花が
展示された「2019ローズコレクション
最先端の世界のバラの美術館」の
コーナーもあり、現代の流行、
トレンドのバラを知ることが出来ます。

バラは時代を表し、時代を象徴する花でも
ありますので、ぜひ、こちらもご覧頂きたい
と思います。
と言いますか、全てが見所満載ですね。

そして、ギフトコーナーも完備されています。

d0099791_10371897.jpg

そちらで販売されております今回の
「ばらフェスタ2019 世界をめぐる
ローズショー」の公式ガイドブックは、
必見の1冊です。(1冊500円)
横浜とバラの歴史について、貴重な
写真と共に紹介されていますし、
横浜の様々なバラの庭園も紹介されています。
バラの最新品種の写真、バラのある暮らし等、
過去から未来に続く日本に於けるバラの
歴史の中で、現在という時が
凝縮された1冊だと思いました。
こちらは、将来間違いなく日本に於けるバラの
歴史の2019年を表す貴重な資料になることと
思います。

d0099791_11153503.jpg


今回、オープニングセレモニーでは、
「ばらフェスタ2019」開催を記念して、
林文子横浜市長、NHKエデュケーショナル
掛川治男代表取締役、宝塚歌劇団花組の
芽吹幸奈さんと瀬戸かずやさん達が
ステージに登壇され、歴史ある植木の
町でもある宝塚市から、お祝いと友好の
証しとして、宝塚市の「確実園本園」作出
のバラ苗「花の道」「セレッソ」 各1株と、
フランス「メイアン社」作出のバラ苗
ベルサイユのバラシリーズ6品種各1株の
全8株が、横浜市へ寄贈されました。

d0099791_10581529.jpg



d0099791_10590794.jpg


こちらのステージでは、期間中毎日
専門家による講演が行われます。

d0099791_11034235.jpg
私も、最終日の5月19日(日)
10:30~11:00に、ステージにて
「バラのおもてなし~ローズティーの
楽しみ方」のお話をさせて頂きます。

会場にて、皆様のお越しを
楽しみにお待ち申し上げます。

メールアドレス japanroselifecord@gmail.com

日本ローズライフコーディネーター協会
HPは こちら





by salonderoses2 | 2019-05-16 11:08 | 講座&イベント&ツアーのご案内