人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「ル・ドゥーテが描いたジョゼフィーヌのバラたち」(三越カルチャー)ご参加頂き、ありがとうございました。

昨日は、三越日本橋本店三越カルチャーさんにて
講座「ル・ドゥーテが描いたジョゼフィーヌの
バラたち」がありました。
ご参加頂きました皆様、三越カルチャーの皆様、
誠にありがとうございました。


ピエール=ジョセフ・ル・ドゥーテ
(1759年7月10日~1840年6月20日)と
ジョゼフィーヌ・ド・ボアルネ
(1736年6月23日~1814年5月29日)が
同じ時代に生きて、出会ってくれたおかげで、
私たちは、約200年前に存在したバラの姿を
知ることが出来るのです。

ジョゼフィーヌ

「ル・ドゥーテが描いたジョゼフィーヌのバラたち」(三越カルチャー)ご参加頂き、ありがとうございました。_d0099791_11412858.jpg



ル・ドゥーテがジョゼフィーヌの為に描いた
『バラ図譜』の扉絵のリースは、
一重のバラばかり・・

様々な想像や憶測が頭をよぎります。
バラはロマンに満ちていますね。

ル・ドゥーテ、ジョゼフィーヌ、そして
バラ、それぞれの運命を思うと
映画が出来てもおかしくないですね。


さて、運命といえば、私もこちらのル・ドゥーテ
のロサ・ニヴェアと、偶然、出会ってしまいました。
(一応、本物とのことだそうです。)

「ル・ドゥーテが描いたジョゼフィーヌのバラたち」(三越カルチャー)ご参加頂き、ありがとうございました。_d0099791_12193577.jpg



花菜ガーデンで、こちらの絵と出会う1ヶ月前に、
地域の区画整理で、引っ越しを余儀なくされた庭から
あまりに大きく育ち過ぎて、植え替えが出来ずに
庭に泣く泣く残してきたロサ・ラエウィガータ
(ナニワイバラ)、この絵のロサ・ニヴェアは、
ロサ・ラエウィガータ(ナニワイバラ)でした。


以前の庭のロサ・ラエウィガータ(ナニワイバラ)


「ル・ドゥーテが描いたジョゼフィーヌのバラたち」(三越カルチャー)ご参加頂き、ありがとうございました。_d0099791_12481753.jpg


純白の大きな5枚の花弁に、美しい黄色の花芯、
10メートルを超す樹形に、艶のある常緑の葉、
満開時の姿は圧巻でした。

もう、私の手からは離れてしまいましたが、
絵としてまた戻ってきてくれたように
思います。


今回、ロサ・ニヴェアの絵を持参し、
ご参加頂きました皆様に、ご覧頂きました。




「ル・ドゥーテが描いたジョゼフィーヌのバラたち」(三越カルチャー)ご参加頂き、ありがとうございました。_d0099791_13002319.jpg




「ル・ドゥーテが描いたジョゼフィーヌのバラたち」(三越カルチャー)ご参加頂き、ありがとうございました。_d0099791_13004810.jpg

お写真を撮って下さり、ありがとうございました。


最後は、皆様からのバラについてのご質問も
たくさん頂き、熱心にバラを思っていらっしゃる
ことが伝わって参りました。
バラを介して、皆様とお会い出来ましたこと
本当に嬉しい限りです。

次回は、10月22日(金)11:00~12:30
(お申し込みはまだ開始されておりませんが、
日程は、ぜひ、空けておいて下さいませ。)


「ル・ドゥーテが描いたジョゼフィーヌのバラたち」(三越カルチャー)ご参加頂き、ありがとうございました。_d0099791_13064192.jpg


今後とも、どうぞよろしくお願い致します。


メールアドレス japanroselifecord@gmail.com

日本ローズライフコーディネーター協会











by salonderoses2 | 2021-06-30 13:17 | 講座&イベント&ツアーのご報告