様々なガーデニングに関する情報満載の
「花・緑・庭のwebマガジンGarden Story]
さんに於きまして、私もボランティアで参加して
おります「川崎生田緑地ばら苑」についての記事を
書かせて頂きました。
5月10日から始まる川崎生田緑地ばら苑の
春の一般公開も、もうすぐです!
ぜひ、こちら をご覧下さい。

d0099791_15410510.jpg

記事の中でもご紹介させて頂いております下2枚の
写真は、川崎生田緑地ばら苑が、
「旧向ヶ丘ばら苑」時代に、私が撮影した時のものです。
写真を見ると、懐かしい記憶が蘇って参ります。

d0099791_15464619.jpg

d0099791_15471983.jpg

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会HPはこちら



[PR]
by salonderoses2 | 2018-04-24 15:55 | メディア


今年で開講し、おかげ様で10年目となります
産経学園・新百合ヶ丘の定期講座「素敵にローズライフ
では、5月からのご参加も可能となっております。


d0099791_15024939.jpg

講座内容
第1回:4月10日(火)10:30~12:00
「バラのコンパニオンプランツ
バラとハーブの関係や、ハーブの効能、
庭園やベランダでのガーデニング・アイディア等を
ご紹介致します。
(こちらは、終了致しました。)

第2回:5月15日(火)13:30~15:00
「バラの季節のガーデン・ティーパーティー」
バラの庭で、お茶やお菓子をお楽しみ下さい。
バラの絵柄の食器についてや、幾度と訪れ感銘を受けた
英国のガーデン・ティーパーティーについての
お話もさせて頂きます。


昨年の様子

d0099791_15033656.jpg


第3回:6月12日(火)10:30~12:00
「食香バラの活用法」&「花後の管理法」
中国のバラの谷から、昨年初めて日本へやってきた「食香バラ」
の活用法と秘話をご紹介致します。


第4回:7月10日(火)10:30~12:00
「障壁画のバラ」&「夏の管理方法」
日本の寺院等の障壁画に描かれたバラについてご紹介させて頂きます。

第5回:9月11日(火)10:30~12:00
「日本画のバラ」&「この時期の管理方法」
古い日本画から美人画に登場するバラまで、その時代背景と共に
ご紹介させて頂きます。

以上計5回。

お問い合わせ・お申し込み:
TEL 044-965-0931 まで。

皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます。


メールアドレス  
salonderoses2@excite.co.jp





[PR]
by salonderoses2 | 2018-04-24 14:20 | 講座&イベント&ツアーのご案内

ガーデニングに関する様々な情報が満載の
「花・緑・庭のwebマガジンGarden Story」さんにて
私の書かせて頂きました記事が掲載頂きました。
今回は、「バラの季節を楽しむなら朝がベスト!~
心身共に癒されるバラの芳香浴」と題して、
バラの季節に、とても楽しみにして実践していることを
書かせて頂きました。
ぜひ、こちら をご覧下さい。

d0099791_14123776.jpg

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会HPはこちら


[PR]
by salonderoses2 | 2018-04-24 14:14 | メディア

今年は、桜や牡丹、藤に続いて、バラも例年より
約20日も早く開花し始めました。
ですが、蕾の小さいものもありますし、
早咲きのものから、遅れて咲くものまで
時間差で咲き始めるような気がします。
バラを育てて約30年近くになりますが、
本当に毎年、気候も違えば、バラの咲き方、
咲き進み具合いが同じことはありません。
ですが、これだけ早く開花し始めたのは、
初めてです。


「クレパス・キュール」(N)の一番花。

d0099791_12303278.jpg


「サフラノ」(T)
d0099791_12562675.jpg

ティーローズは、開花の早いバラが多いです。

こちらもそのひとつ「アンナ・ユング」(T)

d0099791_13151668.jpg

こちらは、ジギタリスとバラの蕾。
バラの蕾はだいぶ色が増し、
咲く準備を整えている様子がします。

d0099791_13181621.jpg


「ナニワイバラ」(Sp)は、満開の時を迎えました。

d0099791_13200716.jpg


d0099791_13211100.jpg

門の上に、マウント仕立てにした「ナニワイバラ」の下では、
毎朝、花弁と常緑ならではの古い葉が落ちる時期とが重なり、
掃き掃除が大変です。
しかし、このバラには、このバラの特徴を活かして、
伸び伸びと咲いてほしかったので悔いはありません。

d0099791_13291940.jpg

昨日、今日と花曇りのお天気で、急に
うどん粉病も発生してきました。

早めの対処とまめな観察が忙しい、大変ながらも
嬉しい季節となりました。


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会HPはこちら




[PR]
by salonderoses2 | 2018-04-24 13:33 | バラ&ハーブ

*おかげ様で催行が決定致しました。
ご参加ご希望の方は、(株)日放ツーリストTEL:03-3481-7666
まで、どうぞお早めにお申し込み下さい。

今年のバラの本格的なシーズンも、いよいよ目前となり
皆様に於かれましては、お忙しくお過ごしのことと存じます。

さて、今年のバラの庭園巡り(日帰りバスツアー)を
お知らせさせて頂きます。
今年は、「山梨の薔薇とイングリッシュガーデン巡り」
と題し、「キングスウェル」「シンプリーガーデン」
そして、ガーデニング雑誌で特集が組まれた美しい個人邸
(K邸)の庭園を特別に見学させて頂きます。
ご昼食は、「キングスウェル」にて、コースランチを頂きます。
この機会に、ぜひ、ご一緒に巡りましょう。

美しい個人邸(K邸)の庭園。
d0099791_17402502.jpg

山梨の薔薇とイングリッシュガーデン巡り
{(株)日放ツーリスト企画・実施}

旅行日程:2018年5月30日(水)
申し込締切日:5月8日(火)
集合・解散場所が、小田急線「新百合ヶ丘」駅と
 「新宿」駅の2箇所から、お選び頂けます。

ツアー詳細はこちらをご覧下さい。

お問い合わせ・お申込み:TEL:03-3481-7666
(株)日放ツーリストまでお願い致します。

d0099791_17463716.jpg

皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます。


メールアドレス salonderoses2@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会HPはこちら



[PR]
by salonderoses2 | 2018-04-16 17:49 | 講座&イベント&ツアーのご案内

現在の庭

純白の小さなお花が愛らしい「姫ウツギ」(後方)が満開へ。

d0099791_23381816.jpg

我が家では、牡丹の足元を「姫ウツギ」が覆っています。

d0099791_23373680.jpg

美しい牡丹「貴婦人」

d0099791_23481946.jpg




マウント仕立ての「ナニワイバラ」が、もう咲き始めました。
今までで一番早い開花です。

d0099791_23390270.jpg

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会HPはこちら

[PR]
by salonderoses2 | 2018-04-13 23:51 | 季節の花々&実り

今年(2018年)の牡丹

午前中の生田緑地ばら苑でのボランティアから
帰宅すると、庭の牡丹がいっせいに花開いていました。
4月だというのに、すでに気温が25℃を超える日が
あり、牡丹にとっては少し暑そうです。

d0099791_00494129.jpg


島根白雁

d0099791_00460518.jpg

優しい藤色の「中村藤」

d0099791_00470841.jpg

貴婦人

d0099791_00490032.jpg


島大臣と島根白雁
d0099791_00405073.jpg

バラが咲く前の牡丹とのひとときです。


メールアドレス salonderoses2@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会HPはこちら



[PR]
by salonderoses2 | 2018-04-13 00:58 | 牡丹

昨日(4月8日)放送のNHK-FMラジオ
「トーキングウィズ松尾堂」~バラの文化をめでる~
ご清聴、誠にありがとうございました。

お聴き逃した方は、パソコンにて、
NHK-FMラジオ「らじる・らじる」で
本日より1週間の間、再放送されるとのことです。


さて、今年のバラは、例年よりあっという間に早く
葉が茂り、蕾も膨らんでまいりました。
その成長の早さに、気持ちがなかなか追いつけずに
おりますが、成長期の高い気温が続く毎日、
朝はたっぷりと水を与えることが
大切かと思います。

d0099791_13010526.jpg

他のバラより少し早く咲く「ロサ・マイカイ」の蕾。

d0099791_13025548.jpg


まだ病気の無いバラの新緑は、とても綺麗で爽やかです。
「姫リンゴ」の花も、ぱっと咲いて
散ってしまいました。

d0099791_13043043.jpg

バラの開花の前に花開く「牡丹」も
例年より約20日も早い開花です。
「中村藤」

d0099791_13363501.jpg

こちらは、お隣の陽当りの良い場所の牡丹。
すでに満開です。

d0099791_13374093.jpg


バラには、「もう少し、ゆっくりでお願いします。」と
頼んでおりますが、どうなることでしょう・・


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会HP

[PR]
by salonderoses2 | 2018-04-09 13:44 | メディア

よろしかったらぜひ、お聴きください。

NHK‐FMラジオ「トーキングウィズ松尾堂」
放送日時:2018年4月8日(日) 
     お昼12:15~13:55
今回のテーマ:「バラの文化をめでる」
番組HPはこちら

司会は、松尾貴史さん、加藤紀子さん


番組中、以下の楽曲もお楽しみ頂けます。

「薔薇(ばら)のジャム」
石野真子
(4分21秒)
<COME TRUE RECORDS CTR04006>

「La Venus(ラ・ヴィーナス)」
X JAPAN
(4分40秒)
<ソニー・ミュージックレーベルズ SICP31050/31051>

「白い色は恋人の色」
ベッツイ&クリス
(2分41秒)
<コロムビアミュージックエンタテインメント COCA71131>

「ラスト・ローズ・オブ・サマー(庭の千草)」
ケルティック・ウーマン
(3分37秒)
<東芝EMI TOCP70187>

「酒とバラの日々」
アンディ・ウィリアムス
(2分45秒)
<CBS INC. 32DP559>

どうぞよろしくお願い致します。


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp


[PR]
by salonderoses2 | 2018-04-07 18:41 | メディア

先日、NHK文化センター横浜ランドマーク教室に於きまして、
「大正ロマン・昭和モダンの薔薇の着物から当時の薔薇人気を
紐解く」と題したセミナーを担当させて頂きました。

薔薇と牡丹が描かれた昭和モダンな春らしい一枚。
d0099791_15533580.jpg

今回は、上記の着物の他、
20点を超える明治~昭和の戦前の
薔薇が描かれた着物や帯を持参し、
明治維新後に「洋の花」として輸入された当時の薔薇や
洋蘭、当時の目新しい植物たちが、庶民の憧れのファッション
として、着物の柄に登場するようになった流れを
実際の着物をご覧頂きながらご紹介させて頂きました。


d0099791_15561397.jpg

また、大正ロマン、昭和モダンを代表する作家の本や
挿絵の本、当時の着物ファッション雑誌の現物等も
ご覧頂きました。
当時流行した耽美主義、唯美主義等の関連性、
また、アールヌーヴォー、アールデコとの関連性等も
ご紹介させて頂きました。


d0099791_15592530.jpg


d0099791_16163386.jpg

ご参加頂きました皆様、誠にありがとうございました。


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
日本ローズライフコーディネーター協会HPはこちら


[PR]
by salonderoses2 | 2018-04-07 16:22 | 講座&イベント&ツアーのご報告