<   2018年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

今年の11月もあと3日間となりました。
11月にしては、気温が高めですので、
庭のバラもまだ蕾を上げてきて
くれています。

d0099791_13184734.jpg



「マリア・テレジア」


d0099791_13194611.jpg





d0099791_13192937.jpg




「クロッカスローズ」


d0099791_13333601.jpg



d0099791_13274446.jpg





「ジェームズ・ギャルウェイ」


d0099791_13241022.jpg




d0099791_13244849.jpg




「バレリーナ」

d0099791_13271569.jpg



「チャールズ・レニー・マッキントッシュ」



d0099791_13255234.jpg



「サフラノ」


d0099791_13231247.jpg




「セント・セシリア」


d0099791_13210668.jpg





「ヘリテージ」

d0099791_13285927.jpg


「ピンク・ノックアウト」(右)と
「ワイズ・ポーシャ」(左)


d0099791_13283685.jpg



現在のバラは、
春より花数は少ないですが、
ゆっくりと開いて
長く楽しめるのが
嬉しいですね。

花色も、1輪の中に、
春には見えなかった
色々な色が見え隠れして
日々表情を変えながら
楽しませてくれています。


d0099791_14175109.jpg



バラの魅力の全てを詰め込んだ
「ときめく薔薇図鑑」(山と渓谷社)
どうぞよろしくお願い致します。

詳細は こちら 

d0099791_13293147.jpg



メールアドレス japanroselifecord@gmail.com

日本ローズライフコーディネーター協会HPは
こちら










by salonderoses2 | 2018-11-28 14:01 | バラ&ハーブ

今年5月のバラの季節に
我が家のバラを描きにいらっしゃった
日本画家・木下美香さんの、
来年2019年のカレンダーが届きました。
表紙は、我が家のバラ
「クレパスキュール」です。


d0099791_11241199.jpg


1月はマンリョウ、2月はオキナグザ、3月はスミレサイシン、
4月はシダレザクラ、5月はニゲラ、6月は八ヶ岳のキノコ、
7月はアサギマダラ、8月はマツムシソウ、9月はヒガンバナ、
10月は洋種ヤマゴボウ、11月は野葡萄、12月は野々海高原
の初雪、と、それぞれの季節毎の植物や風景が
木下さんの美しく繊細な筆さばきで
表現されています。

ご購入も出来るそうですので、
ご希望の方は こちら まで。
(価格:2300円+送料185円)


今朝の「クレパスキュール」(N)
ノワゼットローズは、暑さ、寒さに強く
四季咲き性、多花性に優れ、繊細な
花色の品種が多いですが、特にこちらの
クレパスキュールは、そのノワゼット系
の魅力が凝縮されているようなバラです。

d0099791_12272238.jpg


d0099791_12275263.jpg


メールアドレス japanroselifecord@gmail.com

日本ローズライフコーディネーター協会HPは





by salonderoses2 | 2018-11-25 12:30 | 美術鑑賞

この程、世界初となるバッキンガム宮殿内
ステートルーム(夏の短い期間のみ公開される)
の大広間、玉座の間、絵画の間、白の客間、
音楽の間、舞踏会の大広間、中国風晩餐の間
他を、歴史を交えた詳しい解説と
美しい写真で紹介するご本が、
日本語に翻訳されて
発売されることになりました。


d0099791_10275274.jpg


著者のアシュリー・ヒックス氏は、
イギリスの建築家でインテリアデザイナー
であり、エリザベス女王の遠縁にあたる
レディー・パメラ・ヒックスを母に、
著名なインテリアデザイナーの
ディヴィッド・ヒックスを父に持ちます。

バッキンガム宮殿の全面的な協力と
監修のもとに作られたこちらのご本は、
チャールズ皇太子の序文から
始まります。

d0099791_10285534.jpg


↓のページの写真は、
夏の間の一般公開時の入り口として
使用されている「大使の玄関」。
こちらの玄関が出来たのは、
1924年の大英帝国博覧会の
年だそうですので、
本の中には、このような歴史に
纏わるストーリーが、
随所に散りばめられています。


d0099791_10440339.jpg


クリスマスプレゼントにも
最適な美しいご本です。



「バッキンガム宮殿~ロイヤル・
アンティーク・コレクション」
世界の至宝、ロイヤル・コレクション
から見る憧れのバッキンガム宮殿の
すべて(グラフィック社)

Amazon にて12月10日より発売。
予約販売は こちら















by salonderoses2 | 2018-11-23 10:46 | 本のご紹介

「家庭画報」他を出版される世界文化社さんが
運営されるカルチャースクール「セブンアカデミー」
にて、イベント講座「ときめく英国バラの旅~ティー
タイム付き」
を担当させて頂くことになりました。
皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます。

d0099791_22080267.jpg


1日イベント講座
ときめく英国バラの旅~ティータイム付き
内容:英国の国花である薔薇、その薔薇が
植栽されている歴史ある庭園や屋敷に纏わる
物語をたくさんの美しい画像をご覧頂きながら
ひも解きます。
今回は、自然豊かな田園風景が広がる
コッツウォルズと湖水地方の庭園より
数ヵ所抜粋し、詳しくお話させて頂きます。
また、TVで紹介され話題になった英国一の
歴史ある庭園に贈られる賞を受賞した
12世紀から続く湖水地方の「ダルメイン」
特製マーマレードを使用したティータイム
もお楽しみ頂きます。



d0099791_22102588.jpg


日時:2019年1月24日(木)13:30~15:30
会場:セブンアカデミー(東京都千代田区九段北4-2-29
   セブンアネックスビル6階)
会費:セブンアカデミー会員:5400円、一般:6048円
  

お問い合わせ・お申込み:セブンアカデミー
TEL:03-6697-0771(受付:平日10時~17時)
詳細は こちら

d0099791_22100421.jpg


~どうぞよろしくお願い致します。


メールアドレス  japanroselifecord@gmail.com

日本ローズライフコーディネーター協会HPは




by salonderoses2 | 2018-11-21 11:28 | 講座&イベント&ツアーのご案内

11月17日(土)、土屋グループ銀座ショールーム
・サロンに於きまして、「バラの文化と歴史講座
&Tea Party」が開催されました。

ご参加下さいました皆様、
大変お世話になりました土屋さんの皆様、
お手伝いして下さった赤石さん、迫さん、
誠にありがとうございました。

朝、お持ちする庭のバラを切って。

d0099791_02374994.jpg



d0099791_02382200.jpg


バラやスーツケースやら、
荷物がいっぱいになってしまい
持ちきれませんでしたので、
お手伝いして頂き、本当に助かりました。


銀座スイーツとバラを
テーブルに並べて。

d0099791_02462126.jpg


d0099791_02465170.jpg


d0099791_02471996.jpg



最初に、皆様には、八ヶ岳のアサオカローズさんの
バラ「ゴル・ムハマディ」(D)を使用して作られた
「ローズウォーター」をご試飲して頂きました。


写真に添えたバラは「ヘリテージ」(S)
d0099791_10154649.jpg


中東で、約3000年以上前に、人類が初めて作った
「ローズウォーター」に使用されたバラが
「ゴル・ムハマディ」(D)(一季咲き)ですので、
この日のイベント内容にピッタリと思い
ご用意させて頂きました。
「ゴル・ムハマディ」は、「モハメッドの花(バラ)」
という意味で、中東では最高の花(バラ)という意味が
込められています。



d0099791_02581373.jpg

そして、昨年日本に初めて紹介され、
中国・平陰で食用のバラとして
1000年の栽培歴史のある食香バラの
お茶もご試飲頂きました。

d0099791_03091216.jpg


バラの文化と歴史について、画像をご覧頂きながら、
お話をさせて頂きました。

d0099791_03121881.jpg


定員を超えて多くの皆様にお集まり頂きました。
ご参加頂き、誠にありがとうございました。


d0099791_13250577.jpg

清潔感、高級感があり、居心地の良い
土屋グループ銀座ショールーム・サロンさん
では、お寛ぎ頂きながら、イベントをさせて
頂けるのが、私もとても嬉しいです。

d0099791_10260019.jpg


「ときめく薔薇図鑑」(山と渓谷社)
皆様、誠にありがとうございます。

d0099791_03175292.jpg



d0099791_03183544.jpg



d0099791_03191875.jpg



d0099791_03201149.jpg



11月こちらで、日本画の展示をされていらっしゃる
齋藤芳子先生(本を持って下さっている)と
大変お世話になりましたスタッフさんの内山さん、
そして、ボタニカルアーティストの山田道恵先生と
ご一緒に。

d0099791_22302087.jpg




次回、土屋グループ銀座ショールーム・サロンでの
第2回「バラの文化と歴史講座&ティーパーティー」
は、2019年2月16日(土)13:30~15:30
に決まりました。
内容は、「ボタニカルアートを通して発信する
日本のバラ~ティーパーティー」
と題し、
ゲストに、ボタニカルアーティストの山田道恵先生を
お招きし、ボタニカルアートの歴史や現在を
ご紹介頂きます。また、私も日本のバラについての
お話をさせて頂きます。
*ご参加費:お一人様 5000円
*お申し込み方法:「2月16日イベント申込み」と
 表記して頂き、お名前、ご住所、お電話番号
 をご明記の上、下記、日本ローズライフコーディネーター
 協会メールアドレスまでお申し込み下さい。

メールアドレス japanroselifecord@gmail.com

山田道恵先生は、今年2018年英国王立園芸協会
(RHS)「BOTANICAL ART AWARDS 2018」にて
作品「Wild Roses in Japan」を出品され、
Best Botanical Art Exhibit賞、Gold medal賞
をダブル受賞されました。

~皆様のご参加、お待ち申し上げます。

山田さんの来年2019年のカレンダーと
Diary、そして私の「ときめく薔薇図鑑」
絶賛発売中です。

d0099791_13491416.jpg



ガーデンや自生地で、見るバラは最高ですが、
銀座で見るバラも良いな、と改めて思いました。
銀座とバラは良く似合いますよね。

今後、銀座から「バラ」を
出来る限り発信し続けて
参りたいと存じます。

d0099791_03480729.jpg


今後とも、どうぞよろしくお願い致します。


d0099791_03494142.jpg


この日の為に、
ちょうど咲いてくれた
庭のバラたちにも感謝。


d0099791_03485723.jpg


メールアドレス japanroselifecord@gmail.com

日本ローズライフコーディネーター協会HPは

こちら










by salonderoses2 | 2018-11-18 03:58 | 講座&イベント&ツアーのご報告

パティオローズの「ストロベリー・マカロン」を
作出者の小川宏さんから直接頂く機会が
ありました。
ありがとうございました。

d0099791_21325328.jpg

コロンとしたカップ咲きの
とても愛らしい表情で、
「ストロベリー・マカロン」という名が
ぴったりですね。

私の「ときめく薔薇図鑑」(山と渓谷社)
のP79「お菓子の名前の薔薇」の中にも
登場してくれています。


d0099791_21354172.jpg

少し濃いピンクを乗せた外側の花弁と
内側の淡いピンクの花弁とのコントラストが
美しく優しい雰囲気です。


d0099791_21423265.jpg

こんな可愛い薔薇、たくさん咲かせたく
なりますね。
カットしてからの花持ちにも優れ、
長く飾って楽しめるのも嬉しいです。


d0099791_21483534.jpg

2011年に作出されたバラだそうですが、
可愛くて、ずっと時間を忘れて
見ていたくなります・・





メールアドレス  japanroselifecord@gmail.com

日本ローズライフコーディネーター協会HPは
こちら





by salonderoses2 | 2018-11-14 22:04 | バラ&ハーブ

この度、私の新刊本「ときめく薔薇図鑑」
(山と渓谷社)(翻訳版)が、台湾にて
発売されることが決定致しました。
誠にありがとうございます。

d0099791_11252244.jpg

台湾でも多くの皆様のお手にとって頂き、
ご覧頂けましたら、幸いに存じます。

どうぞよろしくお願い致します。



メールアドレス  japanroselifecord@gmail.com

日本ローズライフコーディネーター協会HPは



by salonderoses2 | 2018-11-14 11:42 | 本のご紹介

ステンレス製のまるでレースの様な
繊細で美しい加工が施された花器と
タッセルを頂きました。
今年のテーブルウェアフェスティバルで目にし、
ずっと心魅かれていた花器でした。


早速庭から摘んで活けてみました。
バラは「ゴールデン・ボーダー」と
「リッチフィールド・エンジェル」です。


d0099791_19211314.jpg


d0099791_19214475.jpg




d0099791_21554197.jpg



d0099791_21561899.jpg



お心遣い頂き、誠にありがとうございました。


d0099791_19244369.jpg




メールアドレス  japanroselifecord@gmail.com

日本ローズライフコーディネーター協会HPは

by salonderoses2 | 2018-11-11 19:32 | バラ&ハーブ

様々なガーデニング情報が満載のWebサイト
Garden Storyさんにて、拙著「ときめく薔薇図鑑」
(山と渓谷社)をご紹介頂きました。
心より感謝申し上げます。

ぜひ こちら をご覧下さい。


d0099791_10545489.jpg

「ときめく薔薇図鑑」(山と渓谷社)
どうぞよろしくお願い致します。
お求めは こちら



メールアドレス  japanroselifecord@gmail.com

日本ローズライフコーディネーター協会HPは
こちら





by salonderoses2 | 2018-11-08 11:15 | メディア

様々なガーデニングに関する情報が満載の
webサイトGarden Storyさんにて
書かせて頂きました記事がアップされました!

今回は、「バラを食す~薔薇の花びら入り
アイスボックスクッキーの作り方」です。

乾燥させた薔薇の花びらを生地に練り込んで
焼きますので、薔薇の香りとお味が楽しめます。

どうぞ こちら をご覧下さい。

d0099791_15113765.jpg




拙著「ときめく薔薇図鑑」(山と渓谷社)では、
こちらのクッキーや他のバラのお菓子の作り方も
掲載されています。

d0099791_16501059.jpg





メールアドレス  japanroselifecord@gmail.com











by salonderoses2 | 2018-11-06 15:37 | メディア