タグ:カルチャースクール ( 59 ) タグの人気記事

例年でしたら、ちょうど満開になる5月12日~26日頃に、
毎年、ガーデンティーパーティーの予定を
組んでおりましたが、今年は、例年より約3週間も早く
咲き始めてしまいましたので、ずっとお花が無くならないか
ドキドキしておりました。
特にカルチャースクールの場合は、半年近く前に
予定を組まなければいけないので、
本当に心配致しましたが、咲き殻をこまめに取り除きながら、
お水をたっぷり撒き、なんとかお花にも
がんばってもらえたように思います。

d0099791_02140407.jpg



5月15日は、講座を担当させて頂いております
新百合ヶ丘・産経学園「素敵にローズライフ」の
生徒様との「バラの季節のガーデンティーパーティー」が
ありました。



d0099791_11082799.jpg





d0099791_11091206.jpg

メインのケーキは、長嶋清美先生、そちら以外の
ローズスコーン、ローズゼリー、ガーデンサンドイッチは、
私がお作りさせて頂きました。




ピオニーも咲きだし、念願のアンティークの花器に
活けることが出来ました。

d0099791_11123228.jpg



新百合ヶ丘産経学園「素敵にローズライフ」
今後の講座予定は
2018/07/10 (火)10:30~12:00 「障壁画のバラ&夏の管理方法」

    2018/09/11(火)10:30~12:00「 日本画のバラ&初秋の管理方法」

    詳細はこちらをご覧ください。

    皆様のご参加、お待ち申し上げます。


[PR]
by salonderoses2 | 2018-06-11 17:20 | 講座&イベント&ツアーのご案内

この春、大活躍のエディブルローズの食香バラ、
今週火曜日6月12日の新百合ヶ丘産経学園
素敵にローズライフでは、その食香バラのルーツや
特徴、活用方法等をご紹介させて頂きます。

d0099791_15065770.jpg
                                   食香バラ「豊華」


また、現在のバラのお手入れ方法もご説明させて頂きます。


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会HPはこちら

[PR]
by salonderoses2 | 2018-06-10 15:11 | 講座&イベント&ツアーのご案内


今年で開講し、おかげ様で10年目となります
産経学園・新百合ヶ丘の定期講座「素敵にローズライフ
では、5月からのご参加も可能となっております。


d0099791_15024939.jpg

講座内容
第1回:4月10日(火)10:30~12:00
「バラのコンパニオンプランツ
バラとハーブの関係や、ハーブの効能、
庭園やベランダでのガーデニング・アイディア等を
ご紹介致します。
(こちらは、終了致しました。)

第2回:5月15日(火)13:30~15:00
「バラの季節のガーデン・ティーパーティー」
バラの庭で、お茶やお菓子をお楽しみ下さい。
バラの絵柄の食器についてや、幾度と訪れ感銘を受けた
英国のガーデン・ティーパーティーについての
お話もさせて頂きます。


昨年の様子

d0099791_15033656.jpg


第3回:6月12日(火)10:30~12:00
「食香バラの活用法」&「花後の管理法」
中国のバラの谷から、昨年初めて日本へやってきた「食香バラ」
の活用法と秘話をご紹介致します。


第4回:7月10日(火)10:30~12:00
「障壁画のバラ」&「夏の管理方法」
日本の寺院等の障壁画に描かれたバラについてご紹介させて頂きます。

第5回:9月11日(火)10:30~12:00
「日本画のバラ」&「この時期の管理方法」
古い日本画から美人画に登場するバラまで、その時代背景と共に
ご紹介させて頂きます。

以上計5回。

お問い合わせ・お申し込み:
TEL 044-965-0931 まで。

皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます。


メールアドレス  
salonderoses2@excite.co.jp





[PR]
by salonderoses2 | 2018-04-24 14:20 | 講座&イベント&ツアーのご案内

先日、NHK文化センター横浜ランドマーク教室に於きまして、
「大正ロマン・昭和モダンの薔薇の着物から当時の薔薇人気を
紐解く」と題したセミナーを担当させて頂きました。

薔薇と牡丹が描かれた昭和モダンな春らしい一枚。
d0099791_15533580.jpg

今回は、上記の着物の他、
20点を超える明治~昭和の戦前の
薔薇が描かれた着物や帯を持参し、
明治維新後に「洋の花」として輸入された当時の薔薇や
洋蘭、当時の目新しい植物たちが、庶民の憧れのファッション
として、着物の柄に登場するようになった流れを
実際の着物をご覧頂きながらご紹介させて頂きました。


d0099791_15561397.jpg

また、大正ロマン、昭和モダンを代表する作家の本や
挿絵の本、当時の着物ファッション雑誌の現物等も
ご覧頂きました。
当時流行した耽美主義、唯美主義等の関連性、
また、アールヌーヴォー、アールデコとの関連性等も
ご紹介させて頂きました。


d0099791_15592530.jpg


d0099791_16163386.jpg

ご参加頂きました皆様、誠にありがとうございました。


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
日本ローズライフコーディネーター協会HPはこちら


[PR]
by salonderoses2 | 2018-04-07 16:22 | 講座&イベント&ツアーのご報告

鮮やかな赤

今年は、明治維新より150周年の記念の年とあって、
様々なイベントが開催されておりますが、
明治維新後の様子を描いた浮世絵展等に参りますと、
錦絵(木版多色摺りの浮世絵)の「鮮やかな赤」が
とても印象に残りました。
これは、安価なアニリン染料が輸入されるようになった
ことと関係があるとのことですが、新しい時代に向かって
扉を開き、文明開化の時代のエネルギーを
象徴した色でもあると云えると思います。

こちらは、明治8年発行のサミュエル・パーソン著、
安井眞八郎訳の「薔薇栽培法」ですが、こちらにも
その「赤」が使用されていました。

d0099791_10321173.jpg


この機会に、「鮮やかな赤色のバラ」に注目してみるのも
楽しいかと思います。

写真のバラは、2017年、ローズファームケイジさん作出の
和ばら「旬」(しゅん)

d0099791_10462962.jpg


また、4月2日(月)13:30~15:00
NHK文化センター横浜ランドマーク教室に於きまして、
大正ロマン・昭和モダンの薔薇の着物から当時のバラ人気を
紐解く
」と題し、レクチャーをさせて頂きます。
(こちらのレクチャーは、終了させて頂きました。)

「赤地松鶴薔薇文様縮緬留袖」(明治~大正)
現代となってはなかなか目にすることがなくなった赤地の留袖


d0099791_11083052.jpg


戦前の白黒写真からはなかなか想像しずらい当時の着物の色ですが、
実際にご覧頂くと、その鮮やかな色合いにきっと驚かれることでしょう。
ぜひ、この機会に、当時の日本に於けるバラ人気を物語る、
薔薇が描かれた着物をご覧になりにいらして下さい。
(上記以外の着物の他20数点)



メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp









[PR]
by salonderoses2 | 2018-03-19 11:30 | 講座&イベント&ツアーのご案内

バラのカップケーキ

こちらは、「フラワーカップケーキ」のご本2冊目が
発売された長島清美さんのフラワーカップケーキです。
今年も私のNHK文化センター横浜ランドマーク教室
もっと素敵にバラのある暮らしの第2回「5月のバラの
季節のガーデン・ティーパーティー」{5月14日
(21日より変更となりました。)・月曜・13:30~
15:00}と、
産経学園新百合ヶ丘教室素敵にローズライフ
第2回「5月の薔薇のガーデン・ティーパーティー」
{5月15日(22日より変更となりました。)・火曜・
13:30~15:00}にて、お出しさせて頂きます。

d0099791_10375216.jpg

本物のバラのような美しいバラのクリーム、
お味も甘すぎず、重すぎず、大変美味しいのです。
食べるのがもったいないほどの
美しいカップケーキ、ぜひ、満開のバラが咲く庭で、
バラの香りと共にお召し上がり下さい。

バラの絵柄の食器についてや、英国のガーデン・ティー
パーティーについてのお話もさせて頂きます。

お申し込み・お問い合わせは、下記までお願い致します。

NHK文化センター横浜ランドマーク教室
TEL:045-224-1110

産経学園新百合ヶ丘教室
TEL:044-965-0931

皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます。



メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp

[PR]
by salonderoses2 | 2018-03-16 10:51 | Tea&Sweets

本日は、産経学園新百合ヶ丘教室に於きまして、
定期講座「素敵にローズライフ」がありました。
テーマは、「イギリスの薔薇と庭園」でした。

イギリスの庭園史をご説明させて頂きながら、
王侯貴族たちと庭園との関係、時代ごとの
庭園の流行、今まで訪れた庭園の中から
4箇所の庭園をピックアップし、画像をご覧頂きながら、
その庭園の特色やそこに咲いていた薔薇や植物について
ご説明させて頂きました。

現在も、タルマッシュ男爵家の居城である「ヘルミンガムホール」

d0099791_23410268.jpg

チューダー朝時代に建てられた「ヘルミンガムホール」の
広大な庭園の一画には、チューダー朝時代に流行した
「ノットガーデン」が今でも大切に残され、
現代に受け継がれています。


また、こちらは「シシングハースト」の
世界で最も有名なホワイトガーデンの一画。

d0099791_23585319.jpg

カラースキームがしっかり施された植栽でありながら
自然美に溢れた庭園は、ガーデナーの永遠の憧れ。

また、バラの育て方では、誘引、元肥、植えつけ作業、
剪定等についてお話させて頂きました。


次回は、2018年2月13日(火)10:30~12:00
テーマは「フランスの薔薇と庭園」です。
バラの育て方では、本剪定、追肥等について
お話させて頂きます。
ご参加ご希望の方は、産経学園新百合ヶ丘教室
TEL:044-965-0931 まで。



メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会HP










[PR]
by salonderoses2 | 2017-12-13 00:16 | 講座&イベント&ツアーのご報告

来週11月14日(火)は、産経学園新百合丘教室にて
定期講座「素敵にローズライフ」がございます。
今回のテーマは、「イタリアのバラと庭園」です。
古代~中世の歴史を交えながら、ローマ時代のバラが描かれた
フレスコ画や、メディチ家の別荘「ヴィラ・ペトロイヤ」、
「ヴィラ・カステッロ」の秘話等をご紹介させて頂きます。

d0099791_11572842.jpg
資料を整理しておりますが、
お伝えさせて頂きたいことが
たくさんあり、現在絞込みに
苦戦しております。

それほど、イタリアのバラと庭園に纏わる
事柄が豊富であり、
どれも魅力的だということに、
改めて気付かされました。

まだお席がございますので、
どうぞご興味のお有りになられます方は
お申し込み下さい。

お申し込み先:新百合丘産経学園 TEL044-965-0931
詳細は こちら をご覧下さい。


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会

[PR]
by salonderoses2 | 2017-11-09 12:05 | 講座&イベント&ツアーのご案内

先日は、産経学園新百合ヶ丘教室に於きまして、
定期講座「素敵にローズライフ」の第1回目がありました。
ご参加下さいました皆様、誠にありがとうございました。

次回は、11月14日(火)10:30~12:00
「イタリアのバラと庭園」です。
第2回目からのご参加も可能ですので、
ご興味のおありになられます方は
どうぞお集まりください。

産経学園新百合ヶ丘教室 「素敵にローズライフ
TEL:044-965-0931

昨年と今年に渡って、イタリアのバラと庭園、史跡等を
実際に取材して参りました。そのご報告を兼ねて、
今回は、特に、今年訪れたイタリア・フィレンチェ郊外にある
メディチ家の別荘のひとつ「ヴィラ・ペトロイア」の庭園と館内部、
「ボーボリー庭園」、また、古代遺跡の街「ポンペイ」の庭園、壁画、
モザイク画等のお話もさせて頂きます。

メディチ家のペトロイアの別荘


d0099791_22543751.jpg


館内部


d0099791_22554208.jpg


館の地下へと続く薔薇の路


d0099791_22560874.jpg


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp





[PR]
by salonderoses2 | 2017-10-13 10:04 | 講座&イベント&ツアーのご案内

今年はモダンローズ誕生150周年の記念の年でありますので、
バラの歴史を中心に、計5回の講座を開講させて頂きました。
本日は、その5回目でしたので、現代のバラの画像をご覧頂きながら、
150年前から現代のバラまでの変遷についてお話させて頂きました。

「ダフネ」(S) 2014年 日本 木村卓功作出


d0099791_00243690.jpg


「リベルラ」(F&Gローズ)2016年 日本 今井ナーサリー作出


d0099791_00204611.jpg



「オリビア・ローズ・オースチン」(S) 2005年 英 デビッド・オースチン作出

d0099791_23472103.jpg


「バランゴ」(S)2016年 仏 ドリュ作出

d0099791_23510586.jpg



また、ローズファームケイジさんに送って頂きました
「和ばら」のブーケを教室に持参いたしました。


d0099791_01262199.jpg


ご受講頂いた皆様、誠にありがとうございました。



ローズファームケイジさんの和ばら農場も訪れる
滋賀県秋バラ見学会」ご参加者様募集中です。
詳細は、こちら をご覧下さい。



メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
日本ローズライフコーディネーター協会










[PR]
by salonderoses2 | 2017-09-06 22:00 | 講座&イベント&ツアーのご案内