d0099791_23293437.jpg


5月12日(金)は、Desin Team Liviuさんとの
今年で5周年目のパーティー「薔薇の園遊会」がありました。
ご参加下さいました皆様はじめ、毎回趣向を凝らした素敵な
飾り付けや、フラワーアレンジをして下さる石畑眞由美さん、
美味しく素晴らしいティーフーズをご用意して下さる
お料理教室Beau&Bonを主宰されている多賀谷まり子先生、
そして、総額いくらなのかと思ってしまうほど、高価な
ヘレンドの食器を惜しげもなくお持ち下さる葛西知子さん
のおかげで、早5周年目を迎えることが出来ました。
皆様には、心より感謝申し上げます。


d0099791_23335967.jpg



d0099791_23421733.jpg



d0099791_23430040.jpg



d0099791_23434953.jpg

ジョークで「薔薇の園遊会」と名付けたはずだったのですが、
毎回お客様が素敵で、本当の「薔薇の園遊会」のように
なりました。


d0099791_23462547.jpg


d0099791_23475303.jpg


d0099791_23484214.jpg


ハチの嬉しそうな顔(笑)。


d0099791_23503661.jpg

5周年ということで、ラッフルをさせて頂きました。


私もおかげ様で、とても楽しく、心に残る1日となりました。
本当に皆様、誠にありがとうございました。

d0099791_23513986.jpg


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp




















[PR]
by salonderoses2 | 2017-06-08 23:55 | 講座&イベント&ツアーのご報告

5月10日(水)は、横井満里代先生が主宰される
洋菓子教室サロン・ド・マリーとの今年で12周年目の
コラボパーティーがありました。
12年、本当に長く続けてこられましたのも、
ご参加下さる皆様や、横井先生、助手の神谷さんのおかげです。
心より感謝申し上げます。

d0099791_18075258.jpg


横井先生の夢のような素敵なスイーツたちが並んで。

d0099791_18403017.jpg


こちらも、横井先生お手製のチョコレートです。

d0099791_18404810.jpg


バラとお菓子、アンティークは、とっても似合いますね。

d0099791_18095423.jpg



毎回和やかな、ゲストの皆様のPhotタイム。

d0099791_18392609.jpg


あいにく、お外は雨が降り出し、室内でのパーティーと
なりました。

d0099791_18441438.jpg


d0099791_19004193.jpg



毎回、盛り上げて下さるクロノ先生のお話は、
本当にためになります。(感謝)

d0099791_19005628.jpg



こちらは、室内に活けておいた「クレパスキュール」。
急な雨天の場合にも対応出来ます様、準備をしておきます。

d0099791_18580135.jpg


今年も、おかげ様で、楽しく和やかで美味しいパーティーとなりました。

ご参加下さいました皆様、横井先生、神谷さん
誠にありがとうございました。





メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp



[PR]
by salonderoses2 | 2017-06-08 18:53 | 講座&イベント&ツアーのご報告

11月10日(木)、「英国・薔薇のお茶会~Xmasローズトライフルの
作り方」を、三越日本橋本店7Fはじまりのカフェさんにて、
開催させて頂きました。
おかげ様で、多くの皆様にお集まり頂きまして、
誠にありがとうございました。
d0099791_14195095.jpg

クリスマスも近いことから、「薔薇のクリスマス」をイメージし、
テーブルアレンジを飾らせて頂きました。
バラは朝、庭で摘んできたバラたちです。
d0099791_14295469.jpg

ローズトライフルのお菓子の作り方や、お菓子の由来、
私とバラのお菓子について等をお話させて頂きました。
d0099791_1436714.jpg

ご参加下さった皆様にもお手伝い頂きながら、
ローズトライフルが完成致しました。
d0099791_14385616.jpg

薔薇のお茶会をイメージして、皆様にご試食頂きましたが、
「優しい薔薇のお味で、いくらでも頂けます。」「幸せを感じる
特別なお菓子ですね。」等、大変嬉しいお言葉を頂戴致しました。
こちらこそ、おかげ様で大変幸せな1日となりました。
ご参加下さいました皆様、誠にありがとうございました。
d0099791_1440262.jpg

この日は、テーブルアレンジや、庭で摘み取ったバラたち、
お菓子の材料等を運ぶ為に、大きなスーツケースを
用意致しましたが、ひとりではとても持ちきれず、
ローズライフコーディネーターさんの3人様と息子1人にも
運ぶのを手伝ってもらいました。
本当にいろいろ助けて下さって、心より感謝致します。
d0099791_14562252.jpg

この日、ちょうど咲いてくれたバラたちにも感謝・・・
d0099791_14574862.jpg

皆様、どうぞ良いクリスマスシーズンをお過ごし下さいませ。


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
日本ローズライフコーディネーター協会HP
http://www001.upp.so-net.ne.jp/jrlc/
[PR]
by salonderoses2 | 2016-11-11 15:11 | 講座&イベント&ツアーのご報告

5月16日(月)、美しいお花の専門誌花時間(エンターブレインムック)
さんが取材にお見えになられました。
以前、「花時間」(秋冬LUXE)号で、大変お世話になりましたが、
その号がとても好評だったとの嬉しいご報告を頂きました。

この日は、大好きなブルー&ホワイトのコーディネートで
アフタヌーンティーをご準備させて頂きました。
d0099791_1145249.jpg

食器は、フランスの蚤の市で出会ったスポードのアンティークです。
バラ「ザ・ピルグリム」とビバーナムやアルストロメリア、
ブルースターを合わせてみました。
d0099791_11482513.jpg

「セイボリーのスコーン」と「キューカンバーサンドイッチ」。
d0099791_11494519.jpg

レモンクリームを挟んだ「ポピーシードケーキ」。
青いホリジの花を飾って。
d0099791_11504615.jpg

バラの花弁を生地に練り込んで焼いた「バラのカップケーキ」。
d0099791_11521055.jpg

イチゴとメレンゲと生クリームの「イートンメス」。
d0099791_11541750.jpg

私は、素朴で家庭的な英国菓子しか出来ませんが、
ポピーシードケーキのような茶色い焼き菓子には、
ブルー&ホワイトの食器が似合うように思いました。

またいつでも遊びにいらして下さいね。
d0099791_11581973.jpg

私も撮って頂きました。
d0099791_11593996.jpg

楽しい一時を誠にありがとうございました。
d0099791_12122159.jpg



メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2016-06-01 12:09 | Tea&Sweets

今年も、2003年より、細々と続けて参りました「バラの季節の
ガーデン・ティーパーティー」、おかげ様で、無事全て終えることが出来、
ご参加下さいました皆様、お世話になりました皆様には、
心より感謝申し上げます。
今年は、特に洋菓子教室サロン・ド・マリーの横井満里代先生との
コラボパーティーが10周年を迎え、また、デザインチーム・リビウさんとの
コラボパーティーも3周年目を迎える等、継続することの大切さを
強く感じる年となりました。
また、新たに日本ローズライフコーディネーター協会主催の会も加わり、
バラをこよなく愛する方たちにお集まり頂く機会に恵まれました。
ローズライフコーディネーターさんのお手伝いも大変有難く
とても助かりました。
d0099791_1271618.jpg

今年も、ガーデン・ティーパーティーご参加費の一部を、
チャリティーに充てさせて頂きました。
今年は、現地時間4月25日に起きたネパール大地震
災害義援金として、日本ユニセフ協会へ計46000円を
寄付させて頂きました。
d0099791_129731.jpg

地震大国の日本、またいつ大地震がくるかもわかりません。
備えは忘れずにしておきましょう。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2015-06-04 12:14 | 講座&イベント&ツアーのご報告

「上質」なインテリアと暮らしを提案する素敵な雑誌「Bon Chic」
(主婦の友社)にて、「バラの庭でティーパーティー」(P35~P39)が、
「庭の風をまとうTable for Relaxing」の中でご掲載頂きました。
ガーデンパーティーのおもてなし、自宅で育てたバラで作るお菓子レシピ、
和ばらとヴィンテージ・ノリタケのフラワーアレンジメントや
テーブルコーディネート等、
美しい写真と的確な文章でご紹介頂きました。
d0099791_23354671.jpg

表紙はこちらです。
d0099791_2337236.jpg

他のページも夢のように素敵なページばかりですので、
ぜひ、お手にとられてご覧頂きたいと存じます。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2015-04-22 23:41 | 本のご紹介

この度、日比谷花壇さんプロデュースの花を感じるフラワースイーツ
「ヒビヤカダンスイーツ」さんと、産経デジタル「New Roses Web」さん
がコラボされ行われたコンテスト
「バラとともに暮らしを彩るテーブルコーディネートコンテスト」にて、
めでたくシルバー賞を頂きました。


d0099791_17041711.jpg


緑とバラとスイーツと作り込み過ぎない自然で
リラックス出来るような雰囲気のコーディネートを
いつも心がけています。


d0099791_17081576.jpg





そして、入賞者に贈られる日比谷花壇さんのフラワースイーツが
届きました。素敵な箱と素敵なカードが添えられています。


d0099791_121515.jpg


私は、マカロンとロールケーキを頂きましたが、こちらは、島根県・
奥出雲の「奥出雲薔薇園」のオリジナル品種「さ姫」というバラの花弁や
ローズウォーターを使用した天然のバラの香りが楽しめるスウィーツ
だそうです。


d0099791_122688.jpg


食べるのがもったいないくらいですが、マカロンを一口頂くと、
バラの香りと味わいが広がります。それは、人工的でおおげさな
ものではなく、確かに天然の心地良い香りと味わいでした。


d0099791_1213574.jpg


私も庭のバラやハーブを使用して、様々なお菓子作りにトライして
おりますが、こうして天然の香りと味わいを楽しめるフラワースウィーツを
購入出来るようになりますことは、ますます多くの方々に、植物の天然の
良さを知って頂く機会になるのではと思いました。
プレゼントにも最適ですね。


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2014-07-09 12:13 | Tea&Sweets

新百合丘産経学園「バラいっぱいの素敵な暮らし」(全4回)が
今年も4月よりスタート致します。
皆様のお申し込み、お待ち申し上げます。
d0099791_15164388.jpg

「バラいっぱいの素敵な暮らし」
日程と講座内容:

第1回:4月12日(火)10:30~12:00
 暮らしに活用するバラの育て方とコンパニオンプランツについて

第2回:5月17日(火)11:00~12:30
 講師宅にて小さなガーデン・ティー・パーティー
エインズレイ・ジャパン(株)協賛。英国の名窯「エインズレイ」の食器を使用し、
 おもてなし致します。

第3回:7月12日(火)10:30~12:00
 バラの歴史と系統

第4回:9月13日(火)10:30~12:00
 バラの樹形と植栽プランニング

お問い合わせ、お申込み先:TEL 044-965-0931
新百合丘産経学園は、小田急線「新百合ヶ丘駅」すぐエルミロード6階にあります。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2011-03-13 12:05 | 講座&イベント&ツアーのご案内

Salon de Rosesでは、「バラの庭でお茶を」をコンセプトに、季節ごとのバラの育て方や
管理の方法と共に、紅茶やお菓子の作り方も含めたレクチャーをご用意致しております。
秋のレクチャー
「秋にもバラを咲かせるために」
内容:*秋に咲くバラについて *秋の剪定方法 *施肥の仕方(講師:元木はるみ)
    *ホームメイドのバラのクッキーの作り方、他(講師:宮本圭子)
    *ティータイム
日時:9月18日(火)、13:30~15:30
費用:3800円(材料費、ティータイム他込み)
お申し込み、お問い合わせ:
メールアドレス:salonderoses2@excite.co.jp まで.
d0099791_23351782.jpg

[PR]
by salonderoses2 | 2007-07-06 18:03 | 講座&イベント&ツアーのご案内