タグ:バラツアー ( 26 ) タグの人気記事

小田急さんが、OPクレジット会員様に
ご提案される、おとなの「学び」と「旅」
「小田急まなたび」さんにて、
私が担当させて頂きます「ときめく英国
薔薇の旅
」(家庭画報を出版される世界文化社
さんが運営されるセブンアカデミーにて
2019年1月24日(木)13:30~15:30開催
をご紹介頂きました。

どうぞ こちら をご覧下さい。


d0099791_13483105.jpg


講座後半では、
TVでも紹介され、「魔法の庭」と
呼ばれる湖水地方の「ダルメイン」で
作られたマーマレードジャムを使用した
スペシャルティータイムを
お楽しみ頂きます。


d0099791_13500949.jpg


当ブログでの関連記事は

https://roseherb.exblog.jp/27254488/ 

をご覧下さい。


~皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます。~



メールアドレス  japanroselifecord@gmail.com
日本ローズライフコーディネーター協会HPは
こちら






by salonderoses2 | 2018-12-28 01:31 | 講座&イベント&ツアーのご案内

12月になりました。

今年も師走に入りました。
いつものことですが、あっという間に
月日が経ってしまいます・・



d0099791_10530168.jpg


暖冬のため、庭のバラはとても綺麗です。



d0099791_10535013.jpg


「ジェームズ・ギャルウェイ」(S)
イングリッシュローズの中でも、
樹形が大きくなりますので、
我が家では、杏の木に絡ませています。




d0099791_10552938.jpg


香りも素晴らしく、
咲き始めは、色濃く咲いて。



d0099791_10563691.jpg


ぎゅうぎゅうに詰まった花弁は、
花開くと、一枚一枚が
フリルのような花弁へ。



d0099791_10575702.jpg



ピンクの花色が
青空に映えて。



d0099791_10590021.jpg



今月中旬に、雑誌の取材の方が
おいで下さるとのこと、
12月に取材頂くのは初めてです。
せっかくの機会、それまでお花が
もってくれると良いのですが・・


皆様、どうぞ良い12月をお過ごし下さいませ。




d0099791_11444007.jpg




*バラの魅力の全てを詰め込んだ
「ときめく薔薇図鑑」(山と渓谷社)
詳細は こちら


d0099791_11111860.jpg

*今後の講座・イベントのご案内は


*2019年出発「英国バラの庭園巡り」
ご参加者様募集中です。
詳細は こちら


メールアドレス  japanroselifecord@gmail.com

日本ローズライフコーディネーター協会HPは

by salonderoses2 | 2018-12-02 11:28 | バラ&ハーブ

バスツアー「バラ摘みと蒸留・ローズウォーター作り」
の夢のような1日から戻ってきて、すでに3日目だと
いうのに、まだ余韻に浸っております。
昨日は、コマツガーデンさんのロザ・ヴェールさん
から郵送して頂いたバラ苗が届きました。

d0099791_11232221.jpg

「ザ・ウェッジウッドローズ」、「ボスコベル」、
「ギスレーヌ・ドゥ・フェリゴンド」の3苗です。

「ザ・ウェッジウッド・ローズ」は、以前別の
お店から購入したはずだったのですが、
ラベルとお花が違っていたようですので、
今回購入出来て嬉しく思っています。
「ボスコベル」は、様々な場所で、元気な様子を
見ていたので、家でも元気に咲いてくれることを
楽しみにしています。
「ギスレーヌ・ドゥ・フェリゴンド」は、色々な
懐かしい思い出があるバラです。とても伸長力が
あって大きくなるバラですので、植える場所を
考えないといけません。

「ザ・ウェッジウッド・ローズ」

d0099791_11404498.jpg

d0099791_11420232.jpg



またこちらは、バスツアーの際に立ち寄った
「道の駅」で購入したローズヒップの蜂蜜漬け
と巨大キノコです。

ローズヒップの蜂蜜漬けは、庭のローズヒップで
私も作っているのですが、今年は、夏が暑すぎた
せいか、ローズヒップが早く熟してしまい、
量が少量になってしまいましたので、
購入してみました。

d0099791_11482278.jpg


巨大キノコ
もっと大きなものは、すでに頂いてしまい
小ぶりなものしか残っておりませんが、
とても美味しかったです。
近所でも購入出来たら嬉しいです。

d0099791_11513555.jpg



そして、こちらは、アサオカローズさんで
購入させて頂いた「ゴル・ムハマディ」(D)の
ローズウォーターです。
こちらのダマスク系のバラは、最も古くから
人がローズウォーター作りに利用していた
バラとして、バラの歴史上、
大変価値のあるものです。

d0099791_12020955.jpg


*11月17日(土)14:00~16:00開催、
私が講師をさせて頂きますイベント講座
バラの文化と歴史講座~ティーパーティー
(場所:銀座土谷ショールーム・サロン)では、
ご参加者様に、こちらの「ゴル・ムハマディ」の
ローズウォーターのご試飲をして頂きます。
ぜひ、この機会にご参加お待ち申し上げます。
ご参加費:5000円(税込)
お申し込み方法:
・お名前・ご住所・お電話番号・ご参加人数
 をご記入の上、
 下記、日本ローズライフコーディネーター協会(JRLC)
 メールアドレスまで、お申込み下さい。
Japanroselifecord@gmail.com

↑こちらのイベント講座はおかげ様で
満席となりました。



今回のバスツアーの記事をご参加下さった
「紅茶でおもてなし教室TEA MIE」を
主宰されるミンミン先生こと坂井みさき先生が、
素敵にご紹介下さっています。
ありがとうございます。



メールアドレス  japanroselifecord@gmail.com

日本ローズライフコーディネーター協会HPは






by salonderoses2 | 2018-10-05 12:36 | 講座&イベント&ツアーのご報告

小淵沢のアサオカローズさんにて、バラ摘みと蒸留
ローズウォーター作りを体験させて頂いた私たちは、
ランチ会場の「女神の森セントラルガーデン」へ
向かいました。

ちょうど女郎花(オミナエシ)の花が満開でした。

d0099791_00223701.jpg



d0099791_00234395.jpg



身体に優しいオーガニック野菜中心のランチ
を頂きました。

窓の外には、始まったばかりの紅葉が。


d0099791_00395078.jpg




ランチを頂いた後は、最後の訪問地
コマツガーデンさんの「ロザ・ヴェール」へ
向かいました。

d0099791_00470255.jpg


d0099791_00442391.jpg




綺麗なイングリッシュローズの
「ボスコベル」(S)が
咲いていました。

d0099791_00461442.jpg




バラと合わせたら素敵な宿根草のプランツ
やテラコッタ、ガーデン用グッズ等も
たくさん揃っています。

d0099791_00564527.jpg


コマツガーデン代表のみどりさんと
ご一緒に記念写真を撮って頂きました。
バラの苗は、さすが充実しています。


d0099791_00585158.jpg


みどりさん、お世話になりまして、
誠にありがとうございました。



秋は、花色により濃淡が現れて。
美しいディスタント・ドラムス(S)

d0099791_01022487.jpg

楽しい時間は、あっという間に過ぎて
帰宅の途につきました。

大型の台風の後ということで、
きっと大なり小なりの影響が
あったことと思いますが、
アサオカローズさんも、
女神の森セントラルガーデンさんも
コマツガーデンさんも、
皆笑顔で私たちを出迎えて下さり
お心を尽くして下さいましたこと、
誠にありがとうございました。

晴天のお天気にも恵まれ、
バラの香りに包まれた
夢のような思い出深い1日を、
私も過ごさせて頂き、
ご参加下さいました皆様には
心より感謝致します。



メールアドレス  japanroselifecord@gmail.com

日本ローズライフコーディネーター協会HPは












by salonderoses2 | 2018-10-04 01:20 | 講座&イベント&ツアーのご報告

10月2日のバスツアー

今日は、これから大型台風24号が
やってくるとのこと、鉢植えの
バラの移動や、枝の固定を行い、
台風に備える準備をしていました。
14:00頃から急に雨も強くなり、
いよいよなのかな・・と思います。
首都圏の列車等にも影響が出るよう
ですので、お出かけされていらっ
しゃる方は、お早めにご帰宅された
方がよろしいようです。
楽しみなご予定を変更せざるをえなく
なってしまった方は、本当に残念ですね・・
大きな被害がなく通り過ぎることを
祈るばかりです。


d0099791_15401512.jpg


さて、来週10月2日(火)は、
バスツアー「薔薇摘みと蒸留・
ローズウォーター作り体験」です。
天気予報では、2日は晴れとなって
おりますが、1~2日ずれていたら
と思うと・・・です。
ご参加される皆様は、どうぞご準備
の程、よろしくお願い致します。
行き先の小淵沢は、気温が低めですので、
上着があると良いかと存じます。
また、バスでの移動中、ゆったりと
お寛ぎ頂けます様な服装で
お出かけ下さい。
では、今一度、ご案内にお目を
通して頂きまして、
集合時間、集合場所等のご確認を
どうぞよろしくお願い致します。

10月2日(火)、午前7:15に
出発ですので、それより少し前に
ご集合下さいますようお願い致します。

私も色々楽しみに準備致しております。

ブルガリア産と中国産のローズウォーター等
持参致しますね。


d0099791_15460058.jpg


では、当日、お待ち申し上げます。
お気をつけてお越し下さいませ。


















by salonderoses2 | 2018-09-30 16:00 | 講座&イベント&ツアーのご案内

秋も日に日に深まりつつある今日この頃、
来月は、いよいよ秋薔薇開花のシーズンですね。

10月21日(日)、岐阜県可児市にある
講演&ローズガーデンツアーガイド
をさせて頂くことになりました。

日時:
2018年10月21日(日)
13:30~15:30(受付:13:00~)

日本一、世界一を誇る「花フェスタ記念公園」
今からとっても楽しみです。

イベント詳細はこちら

d0099791_15341885.jpg

メールアドレス  japanroselifecord@gmail.com

日本ローズライフコーディネーター協会HPは
こちら



by salonderoses2 | 2018-09-26 09:51 | 講座&イベント&ツアーのご案内

代表を務めさせて頂いております日本
ローズライフコーディネーター協会の
HPのツアー&イベントページが
更新されました。
こちら をどうぞご覧下さい。

銀座で薔薇を~
11月17日(土)、14:00~16:00
「第1回薔薇の文化と歴史講座&ティーパーティー」が、
土屋グループ銀座ショールームのサロンで
開催予定です。(場所:銀座線・丸ノ内線・日比谷線
「銀座駅」A12番出口 松屋デパート裏約200m)
皆様のご参加お待ち申し上げます。
ご参加費:5000円(税・ティーパーティー費込み)
お申し込み:11月17日薔薇講座
お名前、お電話番号、ご住所、ご参加人数を
ご明記の上、下記メールアドレスまで
お申し込み下さい。
japanroselifecord@gmail.com


d0099791_17250878.jpg

メールアドレス  japanroselifecord@gmail.com





by salonderoses2 | 2018-08-27 17:31 | 講座&イベント&ツアーのご案内

8月も後半となり、今年の夏もあと残り少なく
なって参りました。
9月からの講座やその他の予定をお知らせ
させて頂きます。

d0099791_17103891.jpg


9月10日(月)拙著「ときめく薔薇図鑑」(山と渓谷社)が
全国の書店にて発売開始されます。
インターネット等での予約販売は、すでに始まっています。

d0099791_17132197.jpg


9月11日(火)産経学園新百合ヶ丘教室にて定期講座
「素敵にローズライフ」10:30~12:00が
あります。内容は、「日本画の薔薇」です。
講座詳細、お申し込みは → 素敵にローズライフ を
ご覧下さい。

10月2日(火)日帰りバスツアー「薔薇摘みと蒸留・
ローズウォーター作り」です。
詳細は、次回お知らせさせて頂きます。

10月9日(火)産経学園新百合ヶ丘教室にて定期講座
「素敵にローズライフ」10:30~12:00が
あります。内容は、「バラの香り」です。

11月13日(火)産経学園新百合ヶ丘教室にて定期講座
「素敵にローズライフ」10:30~12:00が
あります。内容は、「バラの系統」です。

11月17日(土)土屋グループ銀座ショールームにて
「薔薇の文化と歴史」ティーパーティー付きが
あります。14:00~16:00
詳細は、もうしばらくお待ち下さい。

以上、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。


メールアドレス  japanroselifecord@gmail.com

日本ローズライフコーディネーター協会HPは
こちら

by salonderoses2 | 2018-08-24 17:15 | 講座&イベント&ツアーのご案内

昨日(5月30日)は、日帰りバスツアー「山梨の薔薇と
イングリッシュガーデン巡り」へ行って参りました。
ご参加下さいました皆様、誠にありがとうございました。

d0099791_22105678.jpg

最初の訪問先である山梨県甲斐市の「キングスウェル」の
エントランスでは、満開の「ジェネラス・ガーデナー」(En.R)が、
出迎えてくれました。

d0099791_22152275.jpg

自宅のバラは、すでに散っておりますので、
また美しく咲いているバラたちに、
たくさん出会うことが出来、
とても嬉しく思いました。

こちらのメインガーデン「サンクンガーデン」。
周囲に香りのバラが植栽され、低くなっている部分に、
香りが集まるよう設計されています。
d0099791_22314601.jpg

他に、ガーデンルームで区切られたホワイトガーデン、
ロックガーデン、ヒーリングガーデン等
イングリッシュガーデンを散策致しました。

昼食を頂いたレストラン。
窓越しに見える外のバラの風景も素敵でした。

d0099791_23032247.jpg


前日、都内で会うことが出来ました「ゴールデン・セレブレーション」(En.R)に、
次の日も会うことが出来ました!

d0099791_23254095.jpg



d0099791_23064625.jpg


美しいバラたちと美味しいランチを堪能した後は、
次の訪問先へ向かいました。


ご自宅のお庭を「コテージガーデン」へ造り変えた
佐藤さんの「シンプリーガーデン」は、優しい花色に溢れていました。

d0099791_23575415.jpg


植栽されているプランツは、全て英国から輸入されたものだそうで、
おひとりで植栽された佐藤さんのお庭へのこだわりと
情熱が伝わって参りました。
ガーデンは、オーナーひとりひとりの想いが詰まっています。

お庭の中央には「ジューンベリー」の大木が枝を広げて。

d0099791_00023791.jpg


積まれたハニーストーンに、美しいプランツが映えて。
カラースキームが素晴らしいですね。

d0099791_00143375.jpg


そして、この繊細な色合わせに感動致しました。

d0099791_00172081.jpg


こちらでは、イギリスから取り寄せた珍しい苗の販売も
されています。
d0099791_00382041.jpg


こちらのワンちゃんは、なんて穏やかなのでしょう。

d0099791_13524894.jpg


期間限定の個人宅でのオープンガーデンは、
まさに貴重なひとときです。
佐藤さんの想いが詰まった美しいガーデンを拝見させて頂き、
本当にありがとうございました。

こちらが、ガーデンオーナーの佐藤春子さんです。

d0099791_13535091.jpg

キフツゲートのパーゴラ。
佐藤さんのお人柄が表れているような
優しい雰囲気のシーンです。

d0099791_13561858.jpg

今年は山梨もバラの開花が早かったそうで、例年なら
6月に満開になる「ポールズ・ヒマヤラン・ムスク」が
ちょうど満開でした。

d0099791_13585790.jpg



名残惜しい気持ちを胸に、次の訪問地個人邸の神谷邸へ
向かいました。

本日最後の訪問地は、昨年、ナショナルトラストサポート
センター理事・徳野先生にご紹介頂き、その美しさに
感動した神谷邸です。
こちらのガーデンは、イギリスに、ご夫妻でご旅行に行かれた際に、
感銘をお受けになられたイングリッシュガーデンを
お写真や洋書をご参考になさりながら、神谷さんご本人が
お作りになられていらっしゃるガーデンです。

ユピテルの噴水を囲むように、満開のバラたちが
咲き誇っていました。

d0099791_09300316.jpg


可愛くおめかししたフウタ君も、奥様に抱っこされて
出迎えて下さいました。

d0099791_09060722.jpg


広いガーデンへ続く、階段も素敵ですね。
この石畳も、神谷さんご自身で、
ダイヤモンドカッターで切り、施工されたものだそうです。
d0099791_09065863.jpg

オルレアが一面に咲いて、まるでコッツウォルズのワンシーンのようです。

d0099791_09083474.jpg



白いアイスバーグのスタンダードが美しく並んだ庭園。

d0099791_09014310.jpg


トピアリーやツゲが丁寧に刈り込まれていますが、
全てこちらも神谷さんが自らされていらっしゃるのです。

d0099791_09100921.jpg


ご自宅もチューダー様式で建てられ、
イギリスから取り寄せた建材やコンサバトリー、
そして、ライオンの石像と、何から何まで
こだわり抜いた本格的イングリッシュガーデンです。

d0099791_09125999.jpg



外壁の色にマッチした「ヘリテージローズ」(En.R)

d0099791_09194189.jpg


「メアリーローズ」(En.R)も、ちょうど満開でした。

d0099791_09210178.jpg


すっかりガーデンの美しさに魅了され、時間の経つのも
忘れそうになるほどでした。


d0099791_09403872.jpg



d0099791_09410986.jpg


ご参加された皆様からも、「本当に感動しました。」
というお言葉をたくさん頂きました。

「キングスウェル」、「シンプリーガーデン」、「神谷邸」と
どのお庭も、妥協を許さない信念とこだわりを強く感じました。
特に、個人邸であられる佐藤さんの「シンプリーガーデン」と
「神谷邸」は、たったおひとり、またはご夫妻で、
広大なお庭を作られていらっしゃるのです。
どれだけの労力とプランニングのお時間を割いていらっしゃることか
心より敬服せずにはいられませんでした。
これからも、どうかお身体をご自愛頂きながら、
ご自身の夢を貫かれますよう、心よりお祈り申し上げます。
本当に、この度は、お世話になりまして、
誠にありがとうございました。

そして、ご参加下さいました皆様、誠にありがとうございました。


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会HPはこちら










by salonderoses2 | 2018-05-31 09:59 | 講座&イベント&ツアーのご報告

いよいよ今週火曜日、5月30日(水)は、
「山梨の薔薇とイングリッシュガーデン巡り」
日帰りバスツアーです。
とても楽しみで、わくわく致しております。
ご参加の皆様、今一度、ツアー会社からのお手紙に
お目を通し、ご用意の程、どうぞよろしくお願い致します。

小田急線「新百合ヶ丘駅」ご集合の皆様は、
改札を出たすぐ近くの「Odakyu Mart」前に
午前7:10までにご集合下さい。

「新宿」よりご参加の皆様は、
JR線新宿駅西口「新宿センタービル」前に
午前8:30までにご集合下さい。

時間厳守にて、何卒よろしくお願い致します。

さて、訪問先の個人邸K様より、本日のお庭のお写真が
届きました。

d0099791_22150080.jpg

d0099791_22154154.jpg

d0099791_22162183.jpg


d0099791_22170382.jpg


薔薇をとても良い状態に咲かせて下さっています。
本当に素晴らしいですね。
こんなに素敵な個人のお宅を、皆様と訪問させて頂けますこと、
幸せの一語に尽きます。

では、皆様、どうぞよろしくお願い致します。


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
日本ローズライフコーディネーター協会HPはこちら


by salonderoses2 | 2018-05-27 22:25 | 講座&イベント&ツアーのご案内