人気ブログランキング |

タグ:バラ ( 200 ) タグの人気記事

ガーデニングに関する様々な情報が満載の
webサイトGarden Storyさんに於きまして、
先日訪ねて参りました仙台のバラ寺「円通院」に
関しまして書かせて頂きました記事が
アップされました。
ぜひ こちら をご覧下さい。

d0099791_10380317.jpg

また、今までGarden Storyさんにて
書かせて頂きました記事は
こちら からご覧頂けます。


メールアドレス japanroselifecord@gmail.com

日本ローズライフコーディネーター協会HPは
こちら

by salonderoses2 | 2019-06-24 10:44 | メディア

昨日は、ずっと行きたいと思っておりました
仙台の「円通院」へ、取材を兼ねて
行って参りました。

仙台までは、東京から新幹線で約2時間程、
そこから約40分程仙石線に乗って、
「松島海岸」駅にある「円通院」に到着
しました。

d0099791_15265486.jpg

石庭や、苔むすしっとりと落ち着いた
庭園を通り過ぎ、


d0099791_15314936.jpg

歴史を感じる
石の階段を進み、

d0099791_15293605.jpg

見えてきましたのは、
こちら「円通院」にあります
国指定重要文化財「三慧殿」です。
遠くからでも、扉が開いているのが
わかり、とても嬉しく、
わくわくしながら
近寄って行きました。

d0099791_15133011.jpg

こちらに関しましては、後日
取材をまとめ、記事にアップさせて
頂く予定です。

境内には、バラ園が造られ、
ちょうど満開のバラたちに
会うことが出来ました。


d0099791_15441696.jpg



d0099791_15425179.jpg

バラの絵柄のお守りも購入。

d0099791_15543855.jpg


「円通院」のお隣には、伊達正宗ゆかりの
有名な「瑞巌寺」(国宝)もあり、
本堂や庫裡回路、障壁画を見学致しました。

d0099791_16084091.jpg


d0099791_16090167.jpg



また、せっかくですので、定期観光船に
乗船し、松島の風景を堪能して参りました。

d0099791_15450326.jpg


d0099791_16385755.jpg



松島産の牡蠣を頂きましたが、
大きくて、リーズナブルで
感激の美味しさでした。

d0099791_15483661.jpg

それに、牛タンやずんだ餅、
ソフトクリームと
どれもとても美味しく
お土産は、笹かまぼこを購入して
帰って参りました。


d0099791_15552230.jpg


d0099791_15554686.jpg


d0099791_15571894.jpg


そして、多くの外国人観光客の
姿を目にすることが出来ました。
ゆったりと寛ぎながら
楽しんでいらっしゃる姿が
印象的でした。
d0099791_16234018.jpg

2011年の大震災で、海岸に於ける
津波等による被害が少なかったと
云われる松島海岸、それは、
300を超す松島の島々が
防波堤の役割となった
からだそうですが、元々、ここ松島は
霊場として古くから栄えていた場所、
岩をくりぬいて出来た史跡が
至るところに見られ、神秘的で
魅力的な場所でもありました。


メールアドレス japanroselifecord@gmail.com

日本ローズライフコーディネーター協会
HPは こちら





by salonderoses2 | 2019-06-07 16:41 | ガーデン散策

春の一番花が終わって

先週の暴風雨に続く高温で、
長持ちしてくれていた今年の
春の一番花も、もう終わりの時期を
迎えました。
生きている花々は、姿を変化させながら
移り変わる時間を教えてくれます。
特にバラは、「移ろいやすさの象徴」とも
古から云われてきました。
時間を戻すことが出来たら・・
今とてもそう思います・・



d0099791_18353837.jpg




d0099791_18363793.jpg




d0099791_18440830.jpg





今年は、高く育ち過ぎてしまってお花がよく見えなく
なってしまった「ポールズ・ヒマラヤン・ムスク」の
お花を近くで見えるように、枝を下に引っ張って
誘引していました。
改めて見てみると、可愛いお顔をしていました。



d0099791_18385306.jpg



オルレアは、まだしばらく咲いてくれそうです。


d0099791_18371361.jpg



メールアドレス  japanroselifecord@gmail.com

日本ローズライフコーディネーター協会
HPは こちら

by salonderoses2 | 2019-05-30 18:47 | バラ&ハーブ

本日「テレビを見ました。お庭を見せて下さい。」
と、お越しになられた方がいらっしゃいましたが、
何分個人の生活の場ですので、
誠に申し訳ございませんが、
急なご訪問はお受け致し兼ねます。
どうぞご理解の程、お願い申し上げます。

今まで、取材はもちろんのこと、オープン
ガーデンやバラパーティー等、
お客様をお呼びする際は、皆様になるべく
ご満足頂けますよう、それなりの準備を
致して参りました。
しかし今年は、周囲の環境の変化
(道路工事や騒音等)に伴いまして、
その準備が整わないと判断致しましたので、
開催致しませんでした。
いつかまた、バラの庭の環境が
納得の出来ます時が来ましたら、
皆様にお声掛けさせて頂きたいと
存じます。
どうぞよろしくお願い致します。

写真は、大切な記録として、
掲載させて頂いております。
よろしければ、ご覧下さい。

「プーケット・パルフェ」
d0099791_14175747.jpg


「ボスコベル」

d0099791_14245058.jpg


今年、新しく購入致しました
デルバールのフレンチローズ
「ソフィー・ロシャス」

d0099791_14363348.jpg


メールアドレス japanroselifecord@gmail.com

日本ローズライフコーディネーター協会
HPは こちら




















by salonderoses2 | 2019-05-24 14:43 | バラ&ハーブ

昨日は、親しくさせて頂いております
紅茶でおもてなし教室TEA MIE を
主宰される坂井みさき先生の
「還暦パーティー」(オーベルジュ・
ド・トーキョー)へ参加して参りました。

私たち参加者を、楽しませる為に、全て
ご自身で企画、演出、総合プロデュースを
され、本当に楽しく温かなパーティーでした。

甥御さんにエスコートされ、
みさき先生ご登場。



d0099791_10395225.jpg



昨年、還暦をお迎えになられた方が
お作りになられた「ローズのティアラ」、
今年はみさき先生に。


d0099791_10424927.jpg

お小さい頃、日本舞踊を習って
いらっしゃったみさき先生の
初舞台は、なんと「茶摘み」。

d0099791_10453307.jpg


美味しいお料理やデザートを頂き、
お紅茶は、Cha Tea紅茶教室の
たまえ先生が、この日のスペシャル
ブレンドティー「Min Min Blend
60th Anniversary」を淹れて
下さいました。

d0099791_10505893.jpg
こちらのブレンドティーには、
あの食香バラの[豊華]の一輪が
浮かんでいました。
とてもバラの香りとよくマッチした
美味しいお紅茶でした。

私たちへのプレゼントも、
こちらのブレンドティーを
頂戴致しました。

d0099791_10442783.jpg

そして、最後は、生徒様から
真紅のバラが、みさき先生へ
プレゼントされました。

d0099791_10553963.jpg

還暦とは、全く感じさせない若々しく
チャーミングな、みさき先生の
ポジティブなお姿から、改めて
自身の今後を見つめ直す機会を
頂いたように思いました。
誰でも、年々歳を重ね、必ず老いて行きます。
そんな人生の中で、ポジティブに生きると
いうことは、周りの人たちをも、
元気に明るく勇気付けることと思いました。

中央のみさき先生を囲んで、
右から、木谷朋子先生、岩崎さん、
Cha Tea紅茶教室
の鈴木たまえ先生、
と代表の立川碧先生、私。

d0099791_11453808.jpg



右から、たまえ先生、イギリス在住料理研究家の
エリオットゆかりさん、私、立川先生。

d0099791_11500029.jpg


八木さんと
お写真、ありがとうございました。

d0099791_11572088.jpg


これからの還暦パーティーは、
赤い薔薇のドレスに、薔薇の花束、
薔薇のティアラに、お土産は
薔薇のお紅茶ですね!

みさき先生、還暦パーティーのプロデュース、
お忙しくなられるのでは~♪
私も、バラのコーディネート、お手伝い
させて頂きますね~♪


メールアドレス japanroselifecord@gmail.com

日本ローズライフコーディネーター協会
HPは こちら






by salonderoses2 | 2019-05-24 12:12 | その他

バラの記憶

d0099791_01143403.jpg



忙しくも嬉しい日々が続いておりましたが、
今日は、昨日の暴風雨で散らかった花弁を掃き、
少し、庭のバラを見る時間が持てました。
「エヴリン」と「ポールズ・ヒマラヤン・ムスク」



d0099791_01170082.jpg



先日の横浜大さん橋ホールにて
開催されました「ばらフェスタ2019」
のステージにお持ちした庭のバラたち。


d0099791_01254502.jpg



「マリア・テレジア」
「ゴールデン・ボーダー」
「アルバ・メイディランド」
オルレア
咲いてくれてありがとう・・

d0099791_01233675.jpg



メールアドレス japanroselifecord@gmail.com

日本ローズライフコーディネーター協会
HPは こちら









by salonderoses2 | 2019-05-23 01:40 | バラ&ハーブ

暴風雨

今日は、強い雨と風で、庭のバラもたくさん
散ったり、枝が折れたりしてしまいました。
午前は、庭のバラの面倒をみて、午後は、
生田緑地ばら苑へボランティアに行きました。


d0099791_22504781.jpg

バラは、たくさん咲いていましたが、
暴風雨に打たれて、かわいそうでした。
花首から折れて落ちてしまったお花たちを
職員の方と拾い集めていました。

d0099791_23144852.jpg

たくさんお花は落ちてしまいましたが、
まだたくさん株には蕾がありましたので、
根から水分をたっぷり吸収して、
また元気にお花を咲かせてくれると
思います。

生田緑地ばら苑のこの春の一般公開は、
今度の日曜日(5月26日)までです。

私も、25日(土)と26日(日)、また
生田緑地ばら苑へ行く予定です。



d0099791_23210006.jpg


こちらの生田緑地ばら苑は、
ボランティアと職員の方が
管理、育成しているばら苑です。
私は、この秋出版予定の新しい本の
校正等で忙しく、なかなか伺うことが
出来ませんでしたが、
他のボランティアさんや職員さん達の
おかげ様で、たくさんのバラ達が
咲いているのを見ることが出来、
感謝の気持ちでいっぱいです。


d0099791_23231881.jpg



メールアドレス japanroselifecord@gmail.com

日本ローズライフコーディネーター協会
HPは こちら




by salonderoses2 | 2019-05-21 23:36 | バラ&ハーブ

今年横浜で初開催となりました「ばらフェスタ
2019~世界をめぐるローズショー」
(主催:NHKエデュケーショナル、
共催:ガーデンネックレス横浜実行委員会
後援:NHK横浜放送局)の最終日の
5月19日(日)、ステージにて「バラの
おもてなし~ローズティーの楽しみ方」
についてのお話をさせて頂きました。


d0099791_00570409.jpg


お集まり頂きました皆様、
誠にありがとうございました。
また、大変お世話になりました
NHKエデュケーショナルの
皆様にも心より感謝申し上げます。

d0099791_00181567.jpg


d0099791_00184705.jpg


d0099791_00192213.jpg


d0099791_00222400.jpg



ステージ上のテーブルには、
私物を持参しセッティング
させて頂きました。

d0099791_00230863.jpg

長方形のテーブルには、
飯塚園芸さんが送って下さった
食香バラの「豊華」(ほうか)と
自宅で摘んで参りましたハーブや
食香バラをドライにしたもの等を
準備させて頂きました。


d0099791_00253050.jpg


d0099791_00345498.jpg

講演時には、ローズティーを
お淹れさせて頂きました。

d0099791_00360725.jpg

また、右側のテーブルには、
今まで自宅で開いておりました
バラの季節のガーデンパーティーを
イメージしたコーディネートを
させて頂きました。
手前の苗は、食香バラの苗です。

d0099791_00394757.jpg


洋菓子の先生をされていらっしゃる
長嶋清美先生にお作り頂いた
愛らしいフラワーカップケーキ
とマカロン。

d0099791_00552123.jpg


今回、黄色やピンクをメインに、
有瀧聡美さんのキャンドルや、
お菓子、アレンジメントを
コーディネートさせて頂きました。
アレンジメントのバラは、
自宅で咲いた「ゴールデンボーダー」
(黄色)と「マリア・テレジア」
(ピンク)、「アルバ・メイディランド」
(白)です。オルレアを添えて。

d0099791_00420162.jpg


来て下さった長嶋清美先生と。

d0099791_09542859.jpg


日本ローズライフコーディネーター協会
(JRLC)のイベント等でお世話になって
おります花本さんも来て下さいました。

d0099791_09593039.jpg

お客様の中には、遠く九州や東北から
いらして下さった方もいらっしゃり、
また、「マツコ(さん)の知らない世界」
をご覧になられたと仰る方も
多くおいででした。

d0099791_01355725.jpg


横浜市の林文子市長さんとも
お会いする機会を頂きまして、
誠にありがとうございました。
とてもお優しい素敵な方でした。

d0099791_01023896.jpg

バラと歴史の横浜で、
記念すべき第1回目の
「ばらフェスタ2019」へ
関わらせて頂けましたこと、
心より感謝申し上げます。

バラと共に、大きな感動を
頂きました「ばらフェスタ2019
世界をめぐるローズショー」、
また来年の開催も今から楽しみに
致しております。

この度は、多くの皆様へ
本当にありがとうございました。


d0099791_01094213.jpg


大さん橋ホール近くの山下公園のバラ
も満開でした。

d0099791_10011007.jpg



d0099791_10020761.jpg


メールアドレス japanroselifecord@gmail.com

日本ローズライフコーディネーター協会
HPは こちら

by salonderoses2 | 2019-05-21 01:07 | 講座&イベント&ツアーのご報告

昨日5月15日(水)、横浜で初開催となります
「ばらフェスタ2019~世界をめぐるローズショー」
(主催:NHKエデュケーショナル、
共催:ガーデンネックレス横浜実行委員会、
後援:NHK横浜放送局)がオープンしました!

d0099791_09083706.jpg

昨日は、その「ばらフェスタ2019」
オープニング・セレモニーへ行って参りました。

こちらは、大さん橋ホールの開場内
配置図です。

d0099791_09105859.jpg


まず、エントランスを入って、正面に
見えてきますのが「ウェルカムローズガーデン」
です。かたくり工房ガーデンデザイナーの
阿部容子さんがご担当された大変美しい
ガーデンです。日本を代表する人気ナーセリーの
注目品種が宿根草等の草花と共に
植栽されています。


d0099791_09093009.jpg

d0099791_09301649.jpg


また、ちょうどその裏側にあたるガーデンは、
「妖精が棲む庭」と題したイギリス人挿絵画家
であり児童文学者であるシシリー・メアリー・
パーカーの世界をイメージしてデザインされた
ロマンチックなガーデンです。
こちらも、阿部容子さんの作品です。


d0099791_09294310.jpg

その正面の「バラのある暮らし」の
コーナーでは、Laurent.B Bouquetier代表
フラワーデザイナーのローラン・ボーニッシュさん
が提案する素敵な空間が創られています。

d0099791_09363884.jpg

そして、そのお隣には、私も愛用させて
頂いておりますキャンドル作家の
有瀧聡美さんの大変美しいキャンドルの
コーナーがあり、展示販売されています。

d0099791_09405034.jpg



そのお隣、「モロッコ 魔法の庭」では、
フラワーアーティストの曽我部翔さんが
花や緑を贅沢に使用したエキゾチックな
空間をお創りになられました。

d0099791_09510423.jpg

d0099791_09513207.jpg

また、和の空間とバラとの
調和を改めて見つめ直すことが
出来ます「禅の庭」へのいざない
のコーナーも印象深く心に残りました。
それは、曹洞宗徳雄山建功寺住職で
庭園デザイナーであられる
枡野俊明さんによる
「禅と薔薇の一期一会」のコーナーです。

表側には、印藤澄之さんによるバラの盆栽や、
パティオローズの小川宏さんによる苔玉が多数並び、
中央には枡野さん直筆の書が掛けられています。

d0099791_10002404.jpg



そして、今回、私的には最も
楽しみにしておりましたのが、
横浜植木さんの大正3年に作られました
当時の薔薇のカタログの実物です。
日本に於ける当時のバラの歴史を物語る
大切な資料でもあります。

d0099791_10084012.jpg

剣弁高芯咲きの当時の最先端のバラの
絵は、現在でも色美しく残され、
当時このカタログに描かれた
西洋のバラたちに、心ときめかせた
人たちの想いが伝わってくるようでした。

その当時をイメージしたガーデンには
横浜の開港と共に、入ってきた珍しい当時の
植物等が植栽されていました。
「横浜薔薇ものがたり」のコーナーには、
その昔の横浜と現代の横浜のイメージの
2つのガーデンを見ることが出来ます。
こちらは、河合伸志さん、永井啓太郎さん、
遠藤美佐さん、黒田智史さんの、横浜イングリッシュ
ガーデンのガーデナーチームがご担当されました。


また、世界中の最新品種や切り花が
展示された「2019ローズコレクション
最先端の世界のバラの美術館」の
コーナーもあり、現代の流行、
トレンドのバラを知ることが出来ます。

バラは時代を表し、時代を象徴する花でも
ありますので、ぜひ、こちらもご覧頂きたい
と思います。
と言いますか、全てが見所満載ですね。

そして、ギフトコーナーも完備されています。

d0099791_10371897.jpg

そちらで販売されております今回の
「ばらフェスタ2019 世界をめぐる
ローズショー」の公式ガイドブックは、
必見の1冊です。(1冊500円)
横浜とバラの歴史について、貴重な
写真と共に紹介されていますし、
横浜の様々なバラの庭園も紹介されています。
バラの最新品種の写真、バラのある暮らし等、
過去から未来に続く日本に於けるバラの
歴史の中で、現在という時が
凝縮された1冊だと思いました。
こちらは、将来間違いなく日本に於けるバラの
歴史の2019年を表す貴重な資料になることと
思います。

d0099791_11153503.jpg


今回、オープニングセレモニーでは、
「ばらフェスタ2019」開催を記念して、
林文子横浜市長、NHKエデュケーショナル
掛川治男代表取締役、宝塚歌劇団花組の
芽吹幸奈さんと瀬戸かずやさん達が
ステージに登壇され、歴史ある植木の
町でもある宝塚市から、お祝いと友好の
証しとして、宝塚市の「確実園本園」作出
のバラ苗「花の道」「セレッソ」 各1株と、
フランス「メイアン社」作出のバラ苗
ベルサイユのバラシリーズ6品種各1株の
全8株が、横浜市へ寄贈されました。

d0099791_10581529.jpg



d0099791_10590794.jpg


こちらのステージでは、期間中毎日
専門家による講演が行われます。

d0099791_11034235.jpg
私も、最終日の5月19日(日)
10:30~11:00に、ステージにて
「バラのおもてなし~ローズティーの
楽しみ方」のお話をさせて頂きます。

会場にて、皆様のお越しを
楽しみにお待ち申し上げます。

メールアドレス japanroselifecord@gmail.com

日本ローズライフコーディネーター協会
HPは こちら





by salonderoses2 | 2019-05-16 11:08 | 講座&イベント&ツアーのご案内

母の日に

先日の日曜日(5月12日)は、
母の日でしたが、ばたばたと
忙しくしてしまいました・・
1日遅れの母へのプレゼントは、
虎屋さんの羊羹(母の日用)と
庭で育てたバラたちでした。

「フィリス・バイド」「ルイーズ・オディエ」
「マリア・テレジア」オルレア、ヤロウ等。

d0099791_18025986.jpg





d0099791_18032253.jpg


私も、子どもたちから、嬉しいプレゼント、
気遣ってくれて、ありがとう。


今週5月17日(金)は、バラの文化と歴史講座
「バラの香りで心身共にリフレッシュ~お茶会」

(日本ローズライフコーディネーター協会主宰)が
銀座の土屋グループ銀座ショールームさんにて
開催されます。
本日先程、キャンセルがございましたので、
よろしければ、ぜひご参加下さいませ。
お申込み:日本ローズライフコーディネーター協会
メールアドレス japanroselifecord@gmail.com
まで、お名前、ご住所、お電話番号を
ご明記の上、お申し込み下さい。

また、いよいよ明日5月15日(水)~19日(日
は、横浜大さん橋ホールにて、
ばらフェスタ2019」が開催されます!
私のステージ出演は、5月19日(日)10:30~
11:00「バラのおもてなし~ローズティーの
楽しみ方」です。


ぜひ、皆様、お誘い合わせの上、
ご来場お待ち申し上げます。


メールアドレス japanroselifecord@gmail.com

日本ローズライフコーディネーター協会
HPは こちら

by salonderoses2 | 2019-05-14 18:05 | バラ&ハーブ