タグ:バラ ( 173 ) タグの人気記事

d0099791_13254184.jpg


今後の講座やイベントの
開催予定は下記の通りです。


1月24日(木)13:30~15:30
1日イベント講座 「家庭画報」他を出版される
世界文化社さん直営のカルチャースクール
「セブンアカデミー」
「ときめく英国バラの旅~ティータイム付き」
内容:英国の国花でもある薔薇、その薔薇が植栽された
歴史ある庭園や屋敷に纏わる物語を美しい画像と共に
ご紹介させて頂きます。TVで話題になった魔法の庭
「ダルメイン」の特性マーマレードを使用した
ティータイムもお楽しみ頂けます。
ご参加費:5400円(セブンアカデミー会員)、
     6048円(一般)
詳細は こちら
会場:セブンアカデミー(JR中央・総武線「市ヶ谷駅」
から徒歩3分。
東京メトロ南北線・有楽町線・都営新宿線「市ヶ谷駅」
1番出口から徒歩3分。)
住所:東京都千代田区九段北4-2-29
   セブンアネックスビル6F
お申し込み:セブンアカデミー TEL:03-6697-0771
(平日:10:00~17:00)




2月3日(日)13:30~15:30
旅カルチャー講座 第10回(主宰:木谷朋子先生)
「英国薔薇紀行~薔薇の咲く美しい庭を訪ねて」
会場:土屋グループ銀座ショールーム
こちらの講座は、おかげ様で満席となりました。  




2月12日(火)10:30~12:00
定期講座 産経学園新百合ヶ丘教室
素敵にローズライフ
内容:続バラの歴史&バラの冬仕度
お申し込み:TEL 044-965-0931



2月16日(土)13:30~15:30(受付:13:15)
バラの文化と歴史講座第2回(主宰:日本ローズライフ
コーディネーター協会)
「ボタニカルアートから世界に発信する日本のバラ
& ティーパーティー」

内容:ゲストに、ボタニカルアーティストの山田道恵先生
をお招きし、英国王立園芸協会主催ボタニカルアワード
2018で、ベストボタニカルアートグランプリを受賞された
作品「Wild Rose in Japan」の解説と制作過程秘話、
授賞式とレセプションパーティーの様子、ボタニカル
アートの歴史や現在、今後、ボタニカルアートと古くから
縁ある英国ロイヤルキューガーデンについて等、山田先生
ならではのお話をお伺いさせて頂きます。
会場:土屋グループ銀座ショールーム(東京メトロ「銀座」
駅より徒歩2分。松屋デパート横の松屋通りを大通りの反対に
約200m進み赤いポスト前の「銀座朝日ビル3F」)
住所:銀座8丁目3-10 銀座朝日ビル3F
ご参加費:お一人様5000円(税・銀座スイーツのティー
パーティー代込)
お申し込み:日本ローズライフコーディネーター協会の
メールアドレスまで
ご氏名、ご住所、お電話番号をご明記の上、
お申し込み下さい。
メールアドレス  japanroselifecord@gmail.com



3月12日(火)10:30~12:00
定期講座 産経学園新百合ヶ丘教室
素敵にローズライフ
内容:続バラの歴史&春の為に
お申し込み:TEL 044-965-0931




英国バラツアー
6月26日(水)~7月3日(水)に訪れる
「珠玉のダルメイン・ランチ付き特別プライベート
ツアー込み スコットランド~湖水地方~
コッツウォルズ地方~ロンドン周遊8日間」

(株式会社 日放ツーリスト )
詳細は こちら をご覧下さい。

~皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます。~



「ときめく薔薇図鑑」(山と渓谷社)詳細は
こちら 

d0099791_11322950.jpg





メールアドレス  
japanroselifecord@gmail.com

日本ローズライフコーディネーター協会HPは
こちら









[PR]
by salonderoses2 | 2019-01-10 11:25 | 講座&イベント&ツアーのご案内

平成最後のお正月は、麗らかなお天気が
続いております。
庭のバラも、咲き続けているバラが多く、
剪定とともに、切ったバラをお正月に
飾れるのも嬉しいことです。


d0099791_11020723.jpg


ガーデニングに関する様々な情報を発信される
ガーデニング専門Webサイト「Garden Story」
さんにて、書かせて頂きました記事「和風に飾る
庭バラのアレンジメントの作り方」が
アップされました。

ぜひ、こちら をご覧下さい。


今年も、どうぞよろしくお願い致します。


d0099791_10274808.jpg



今後の講座・イベント情報は こちら



メールアドレス  japanroselifecord@gmail.com

日本ローズライフコーディネーター協会HP

[PR]
by salonderoses2 | 2019-01-03 10:34 | メディア

d0099791_11080818.jpg


新しい年明けとなりました。
昨年は、大変お世話になりまして、
誠にありがとうございました。

本年が、皆様にとりまして、
良い1年でありますよう、
心よりお祈り申し上げます。

本年も、バラと共に・・・


d0099791_11082786.jpg


「マチルダ」(F)と
「ストロベリーマカロン」(Patio)

d0099791_11065641.jpg


本年も、どうぞよろしくお願い致します。


2019年(平成31年)  元旦


今後のイベント・講座情報は
こちらをご覧下さい。

メールアドレス
japanroselifecord@gmail.com

日本ローズライフコーディネーター協会HP




[PR]
by salonderoses2 | 2019-01-01 11:27 | バラ&ハーブ

今年のクリスマスが終わって、
いよいよ新年を迎える、
準備に忙しい時期になりました。

昨日は、やっと来年用の原稿が
ひとつ出来ました。
来年の目標は、もっと余裕をもって
早めに原稿を仕上げる、です。

庭の「マリア・テレジア」を
切ってきました。



d0099791_09535355.jpg




こちら↓は、甘い香りのスイートピー。
おかげ様で、
一足早く、春を感じながら
過ごしております。

絵は、日本画家の木下美香さんが
5月に来て描いて下さいました。


d0099791_10010192.jpg



残りわずかな今年の日々を
大切に過ごしたいと
思います。


メールアドレス  japanroselifecord@gmail.com

日本ローズライフコーディネーター協会HPは
こちら



[PR]
by salonderoses2 | 2018-12-27 10:05 | バラ&ハーブ

薔薇とお着物

先日の記念パーティーや、今までの
集まりに、いつも素敵な薔薇の絵柄の
お着物や帯で、来て下さるFさんは、
私の着物のコーディネートの憧れです。
今回も、黒地に銀糸で描かれた薔薇
の帯と、銀色のお着物とのモダンな
コーディネートでいらして下さり、
とても素敵でした。


d0099791_14324439.jpg

お着物でなくても、薔薇の絵柄の
ドレスやワンピースを
ご用意して下さった方や
薔薇のアクセサリーを身に付けて来て
下さった方もいらして、
とても素敵でお美しかったです。
華やかにして下さって、
本当にありがとうございました。



私の着て参りました着物は、
色無地と、薔薇の刺繍の名古屋帯、
そして、薔薇が描かれた昭和初期頃の
羽織でした。
どちらも描かれております薔薇は、
高芯剣弁咲きの薔薇、まだ、日本での
オールドローズやイングリッシュローズ
ブームが巻き起こるずっと以前の
当時、人気の中心であった薔薇が
描かれているかと思います。



d0099791_15014643.jpg




d0099791_14544930.jpg


薔薇の絵柄の古い時代のお着物や帯は、
自分が着るというよりは、
当時の薔薇の流行や、薔薇の広まりの
歴史を知る手がかりになりますので、
拙著「ときめく薔薇図鑑」(山と渓谷社)
の中でも少しご紹介させて頂きましたが、
出来る限り集めております。

ですが、今回の記念パーティーへは、
着て行くことが出来て良かったです。


d0099791_15111563.jpg



メールアドレス  japanroselifecord@gmail.com

日本ローズライフコーディネーター協会HPは
こちら






















[PR]
by salonderoses2 | 2018-12-22 15:31 | バラ&ハーブ

バラのコサージュ

こちらは、先日の「日本ローズライフ
コーディネーター協会設立5周年&
新刊本ときめく薔薇図鑑第1位記念
パーティー」の際に、食香バラを
中国から日本へ、初めてご紹介された
(株)フロスオリエンタリウムの
浦辺さんから頂いたバラのコサージュ
です。
最初は、造花と思ったほどでしたが、
浦辺さんと私が、よく存じ上げる方が
お庭で咲かせたお花と知り、驚いて
しまいました。
香りの良いブルーローズの
素敵なコサージュ、
ドライにして飾っております。


d0099791_11563208.jpg

メールアドレス  japanroselifecord@gmail.com
日本ローズライフコーディネーター協会HPは
こちら


[PR]
by salonderoses2 | 2018-12-22 12:00 | バラ&ハーブ

イギリス人バラの育種家で
イングリッシュローズの生みの親で
あられるデビッド・オースチン氏が、
12月18日、92歳でお亡くなりに
なられました。

クラシカルな花型に、繊細かつ
豊かな花色と香り・・
イングリッシュローズに
出会えたおかげで、
たくさんの感動や癒しを
頂くことが出来ました。

感謝と共に、ご冥福をお祈り致します。


d0099791_14563667.jpg



まだとってあった1996年の
「DAVID AUSTIN Handobook of Roses」

d0099791_15064264.jpg


ボロボロになるほど見入っていたあの頃、
バラへの情熱は、イングリッシュローズ
との出会いによって、いっきに
燃え上がったのでした。

懐かしいHandBookを開くと
優美な美しいイングリッシュローズ
のお花や植栽されているガーデン、
イングリッシュローズを使用した
アレンジメント等の写真に、
当時、とても感動したことが
思い起こされました。



今朝の私の庭のイングリッシュローズ
「ジェームズ・ギャルウェイ」


d0099791_14574657.jpg

 

「ザ・ダークレディ」


d0099791_14582687.jpg



この世にイングリッシュローズを
遺して下さって、
本当に、ありがとうございます。



メールアドレス  japanroselifecord@gmail.com
日本ローズライフコーディネーター協会HPは
こちら



[PR]
by salonderoses2 | 2018-12-21 15:27 | バラ&ハーブ

今年の10月2日に、バラ摘みに出かけた
八ヶ岳の「アサオカローズ」さんから
その時に摘んだバラ「オーバーナイト
センセーション」を蒸留して丁寧に
お作り頂いたローズウォーターが
届きました!


d0099791_18103415.jpg


世界にひとつのラベルが付けられていて
感動しました!


d0099791_18110496.jpg


無農薬で栽培されているバラだからこそ
飲むことが出来、混ざりけの無い
ピュアな八ヶ岳の天然水を使用して
いるからこそ美味しいバラの味わいや
香りが、ストレートに伝わるのです。

嬉しい自分へのご褒美となりました。

アサオカローズさん、丁寧にお作り
頂き、誠にありがとうございました。


d0099791_18163295.jpg


バスツアーで、皆様とバラ摘みさせて頂いた時の
楽しい思い出が蘇りました。

その日の様子は こちら をご覧下さい。


d0099791_18290382.jpg



来年の春、またぜひ、伺わせて頂きたいと
存じます。よろしくお願い致します。


メールアドレス  japanroselifecord@gmail.com

日本ローズライフコーディネーター協会HPは
こちら



[PR]
by salonderoses2 | 2018-12-20 18:37 | バラ&ハーブ

今日は、北風が冷たい、冬らしい1日でした。

来週12月18日(火)は、「日本ローズライフ
コーディネーター協会設立5周年&新刊本
第1位記念パーティー」です。

皆様、お風邪など召しませぬよう、
どうぞ暖かくなさってお過ごし下さい。


d0099791_17114234.jpg




d0099791_17122709.jpg



d0099791_17131057.jpg



メールアドレス  japanroselifecord@gmail.com

日本ローズライフコーディネーター協会HPは
こちら

[PR]
by salonderoses2 | 2018-12-14 17:16 | 季節の花々&実り

昨日は無事、ガーデニング雑誌の取材にも
お応えすることが出来、少しホッと
致しました。
来年に向かって、楽しみなことがまたひとつ増え、
感謝致します。



d0099791_16402077.jpg



この日も、積極的なハチでした。

d0099791_16485851.jpg



誘引前の天然のバラの葉模様。


d0099791_16515035.jpg


メールアドレス  japanroselifecord@gmail.com

日本ローズライフコーディネーター協会HPは
こちら


[PR]
by salonderoses2 | 2018-12-14 16:58 | 季節の花々&実り