タグ:バラ ( 115 ) タグの人気記事

9月に入り、だいぶ涼しくなって参りました。
バラも夏剪定、夏の元肥、追肥等を施し、徐々に暑さ疲れから
回復しつつあるようです。

さて、本日は、新百合ヶ丘産経学園の、担当させて頂いております
講座「素敵にローズライフ」にて、夏のダメージからの回復方法を
ご紹介させて頂きました。
手に持っているのは、愛用させて頂いております(株)タクトさんの液肥と
固形肥料のサンプルです。
この時期は、よく株の状態を見ながら、株の状態に合った施肥を施すことが
ベストです。株の状態に合わせて施肥の方法を選べる(株)タクトさんの
肥料は私たちの強い味方です。夏のダメージを克服し、秋にまた綺麗な
花を咲かせてくれるよう、こちらの肥料を使って少し後押ししてあげましょう。
d0099791_15445266.jpg

2014年の春~夏期の講座は本日が最後、また10月から秋~冬期が
スタートします。
新百合ヶ丘産経学園「素敵にローズライフ」(2014年秋~冬期)
第1回:10月14日(火)10:30~12:00
第2回:11月11日(火)10:30~12:00
第3回:12月9日(火)10:30~12:00
第4回:2月10日(火)10:30~12:00
詳細はこちらをご覧下さい。
お問い合わせ、お申込みは、新百合ヶ丘産経学園
TEL: o44-965-0931 までお願い致します。

皆様のご参加お待ちしております。

秋にも美しい花を咲かせる「ラ・フランス」(HT)
d0099791_15501177.jpg

この春に出版されました「アフターガーデニングを楽しむバラ庭づくり」
(JAグループ家の光協会)(元木はるみ著)もどうぞよろしくお願い致します。
d0099791_16283352.jpg


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2014-09-09 15:51 | 講座&イベント&ツアーのご案内

台風の翌朝

台風の翌朝は、いろいろと仕事が多くて大変ですが、まだ
風が残っている涼しいうちに、やってしまうと幾分楽な様です。
散らかった枝や葉のお掃除、それに加えて、暴風雨と一緒に
葉に付いた汚れを念のため洗い流します。
近所の方には、雨がたっぷり降ったのに、何故水を撒いているのだろう、
と、不思議がられるかもしれませんが、病気予防の為に、私は台風の後は
毎回、ホースで葉に水をかけています。
そして、次の水やりの時には、植物の活力剤「リキダス」を混ぜた水を撒き、
8月下旬から与える夏の元肥の栄養分を、根が吸い上げる力を増すよう、
下地作りをして行きます。雨の後に活力剤を与えるのは、いきなりカラカラ状態
の用土に撒くより、活力剤が用土に広がりやすく、均等の濃度になるからです。
バラも人も猛暑の日々は、無理せず基礎体力の維持に努め、足りない時は補い、
今後に備えて行くのが良いのではないでしょうか。
d0099791_11134988.jpg

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2014-08-11 11:16 | バラ&ハーブ

英国の様々な最新情報を発信しているWebサイト「英国ライフ倶楽部」
Life&Gardenのコーナーにて、「暮らしで楽しむ英国バラ図鑑⑧」
がアップされました。
今回は、イングリッシュローズの「ムンステッド・ウッド」です。
ぜひ、こちらをご覧下さい。
d0099791_23564580.jpg

「暮らしで楽しむ英国バラ図鑑」(全8回)は、今回が最終回です。
ご覧頂きまして、ありがとうございました。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2014-08-04 00:03 | メディア

今月(7月)の担当させて頂いております各カルチャースクールの
講座では、ローズシロップの作り方と季節のバラのお手入れ方法、
そして仏~英の庭園巡りのご報告等をさせて頂きました。
d0099791_13393145.jpg

d0099791_13401570.jpg

d0099791_13404667.jpg

d0099791_13411181.jpg

次回、NHK文化センター八王子教室「バラのある暮らし」は、
8月28日(木)、
NHK文化センター横浜ランドマーク教室「もっと素敵にバラのある暮らし」
は、9月1日(月)、
新百合ヶ丘産経学園「素敵にローズライフ」は、9月9日(火)と
なっております。
内容は、「バラの夏バテ回復方法と秋に綺麗にお花が咲く為に」です。

皆様、夏本番となりましたので、バラのお世話時の熱中症対策等、
どうぞ、くれぐれもお身体をご自愛下さいますよう、お願い申し上げます。


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2014-07-25 13:45 | 講座&イベント&ツアーのご報告

英国の様々な最新情報を発信しているWebサイト「英国ライフ倶楽部」
GARDENのコーナーにて、「暮らしで楽しむ英国バラ図鑑」を連載させて
頂いております。第7回目の今回は、イングリッシュローズの中で、
最も有名なバラのひとつ「グラハム・トーマス」です。
6月に訪れたモティスフォント・アビーに咲く「グラハム・トーマス」の
写真をアップ致しております。
ぜひ、こちらをご覧下さい。
d0099791_1893755.jpg


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2014-07-16 18:13 | メディア

様々な最新英国情報を発信されているWebサイト「英国ライフ倶楽部」
のGARDENのコーナーにて「暮らしで楽しむ英国バラ図鑑⑥」の記事
&写真を担当させて頂きました。
今回は、「ロサ・フィリップス・キフツゲート」別名「ザ・キフツゲート・ローズ」
です。どうぞこちらをご覧下さい。
d0099791_1021525.jpg


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2014-07-02 10:23 | メディア

関東地方でも今日から雨天となり、いよいよ梅雨に入りました。
蒸し暑い日が続いた為、バラも人もお疲れ気味でしたので、
気温が下がり、水やりもお休み出来、少しほっとしております。

そして、いよいよフランスとイギリスの庭園巡りの出発も
来週と近づいて参りました。
ご参加される皆様、ご準備の程、少しづつ、どうぞよろしくお願い
致します。

こちらは、以前、今回フランス3日目に訪れる「シャーリー修道院」
Abbaye de Chaalis で買ってきましたものです。
d0099791_14194934.jpg

アロマオイルを浸し、壁に飾るものですが、可愛い女の子の天使
のモチーフがとても気に入っております。
修道院は、元々、自給自足の生活を送る場であった為、その修道院
ならではのお土産が、今回もみつかるかもしれません。

シャーリー修道院は、エルムノンヴィル Ermenonville の森の入り口
にあり、永い間、ロマン主義的色彩を帯びた瞑想の場でもあったそうです。
現在は、あのフランス革命で廃墟となった修道院跡の建物と、持ち主が
次々入れ替わった城があり、その城が美術館として公開されています。
そして、この敷地の中にはバラ園があり、6月には毎年、バラ祭りが
開催されています。
d0099791_14411236.jpg

1219年に奉献された、ゴシック様式のシトー派の教会の内部の天井には、
大変美しい「受胎告知」のフレスコ画が描かれていますので、こちらも
必見です。
d0099791_14413348.jpg

バラも楽しみですが、バラだけでなく、その背景にある歴史やロマンも
ぜひ、お楽しみ頂けましたら、と思います。

また、このシャーリー修道院見学の後に訪れますサンリスの街も
中世のそのままの姿が残り、大変魅力的な街です。このサンリスの
中心地にあるレストランでランチをお楽しみ頂く予定になっております。
こちら→http://www.senlis-tourisme.fr/Senlis-en-images/Senlis-en-video
では、サンリスの観光局のビデオがご覧になれます。
この中の後半の方に、シャーリー修道院も紹介されていますので、
ぜひ、ご覧下さい。


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2014-06-05 14:51 | 講座&イベント&ツアーのご案内

今年も、この時が来たのか・・・と思ってしまうほど、
一季咲きのバラとのわかれは、名残り惜しいものです。
花殻を片付けながら、バラに「ありがとう。」と、心の中で
言ってきました。
そして、この5月、多くの方々に来て頂いて、本当に
ありがとうございました。
甘く華やかなるバラの香り・・・美しいお菓子・・・
バラの中で輝くような皆様の笑顔・・・
バラとジョイと私だけの時間・・・
いつも今頃思うのは、まるで夢の中にいたような・・そんな感覚です。
d0099791_1736268.jpg

また、多くの皆様のお力をお借りさせて頂きながら、
新しい本「アフターガーデニングを楽しむバラ庭づくり」
(JAグループ・財・家の光協会)も発刊され、おかげ様で
ご好評頂いております。心より感謝致しますと共に、
今後共、どうぞよろしくお願い申し上げます。

今日咲いていた庭のバラを集めてみました。
「プーケット・パルフェ」、「ボウ・ベルズ」、「バレリーナ」、
「ロードリー・オベロン」、「アルバ・メイディランド」
d0099791_16485953.jpg

少し遅れて咲き出す「マリア・テレジア」(F・2003年・独・タンタウ作出)は満開に。
d0099791_1792426.jpg

新しく庭に仲間入りした「シャングリラ」(S・2013年・日・木村卓功氏作出)
ローズヒップも楽しみな美しいお花で、株もとても丈夫そうです。
d0099791_17101155.jpg

そして、今年で樹齢約30年になる、今は亡き祖母のバラ「キング」(Cl)。
d0099791_16573137.jpg

もう、庭では、蚊もたくさん出てきました。もうじき梅雨に入るかと思います。
皆様、どうぞくれぐれもご体調を崩されませんように。


新刊本「アフターガーデニングを楽しむバラ庭づくり」(家の光協会)
全国の書店及びインターネットでお求め頂けます。

Amazonはこちら
d0099791_16593668.jpg


日本ローズライフコーディネーター協会HPはこちら
日本ローズライフコーディネーター公式ブログはこちら

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2014-05-29 17:33 | バラ&ハーブ

先週の5月21日(水)は、私も会員になっておりますナショナル・トラスト
サポートセンター友の会主催のティーパーティーが、私の自宅にて
開催されました。この日は、あいにくの雨天のお天気でしたので、
室内でのティーパーティーとなりました。
d0099791_16285188.jpg

d0099791_16374524.jpg

友の会理事、徳野千鶴子先生と田川由紀子先生お手製の英国菓子は、
英国ナショナル・トラストのプロパティーのレストランで調理・運営に
関わった料理研究家ジュリー・カレン氏直伝の本場英国菓子です。
私は自宅にいながらにして、本場の英国のお味を頂けるという幸せ、
誠に贅沢なことです。
d0099791_16343758.jpg

この日は、「ティーブレッド」と「トライフル」をお作り頂きました。
d0099791_1633669.jpg

d0099791_16334596.jpg

私もバラについてのお話を少しさせて頂きました。
d0099791_16371041.jpg

この日の注目の的のバラは、「かおりかざり」でした。
d0099791_18122176.jpg

終始、和やかな雰囲気で、パーティーを無事終了出来ましたこと、
ご参加頂きました皆様、徳野先生、田川先生には、心より感謝致します。
また、皆様のお土産に、友の会会員のCUSINE MARUKOさん
(広島県安芸群海田町)が、お菓子を作ってお送り下さいました。
皆様、とてもお喜びのご様子でした。

~本のご紹介~
徳野先生と田川先生が翻訳され、誌面のお菓子を作られたご本
ジュリー・カレンの英国伝統のホームメイドお菓子」(河出書房新社)
この日のお菓子は、まるでこちらのご本から飛び出してきたような
本場そのものの美味しく素敵なお菓子でした。
d0099791_1752110.jpg

こちらは、ナショナル・トラストサポートセンター代表の小野まり氏ご著書
の新刊「図説・英国インテリアの歴史」(河出書房新社)です。
インテリアの様式~英国の住宅事情等、詳しく解りやすくご紹介されて
います。
d0099791_16433284.jpg


また、この日の午後のパーティーに、ChaTea紅茶教室(東京・荒川区)の
代表の立川碧先生と鈴木たまえ先生がお越し下さいました。
こちらは、ChaTea紅茶教室の立川先生はじめ、皆さんで作り上げた
新しいご本「図説・英国紅茶の歴史」(河出書房新社)
豊富な資料や写真で、とても詳しく英国紅茶の歴史が紹介されています。
d0099791_17135346.jpg


私の「アフターガーデニングを楽しむバラ庭づくり」(JAグループ・財・
家の光協会)もどうぞよろしくお願い致します。
バラを暮らしに活用する様々な方法と目的に合わせた育て方を
ご紹介させて頂いております。
d0099791_17184991.jpg


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2014-05-25 17:35 | 講座&イベント&ツアーのご報告

英国の様々な最新情報を発信しているWebサイト「英国ライフ倶楽部」
GARDENのコーナーにて、「暮らしで楽しむ英国バラ図鑑③」の
記事&写真を担当させて頂きました。
ぜひ、こちらをご覧下さい。
今回は、「エメラルド アイル」です。
d0099791_221936.jpg



新刊本「アフターガーデニングを楽しむバラ庭づくり」
(JAグループ 財・家の光協会)(元木はるみ著)
絶賛発売中です。
バラを暮らしに活用する方法から、目的に合わせた
育て方まで、美しい写真と共に解りやすくご紹介。
全国の書店及び、インターネットでお求め頂けます。
d0099791_22124821.jpg


日本ローズライフコーディネーター協会HPはこちら
日本ローズライフコーディネーター協会 ブログはこちら

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2014-05-24 22:13 | メディア