人気ブログランキング |

英国庭園巡り2日目の朝、まず宿泊ホテルの周辺を散策しました。
中世の街並みが残るラベナムは、チューダー朝時代の15~16世紀に
建てられたハーフティンバー(壁と木造の部分が半々の構造)の
色とりどりの家々が並んでいました。
d0099791_2318357.jpg

しかし、時の流れと共に、大きく傾いた家がたくさんあります。
それでも、家を壊さず修繕を重ね現在に至っています。
地震の無い国は、それが出来るからいいですね。
d0099791_2315346.jpg

d0099791_23164615.jpg

産業革命以前、イギリスの産業の中心であった羊毛産業が
このラベナムでも盛んだったそうです。街の小高い中心に建つ
「ギルドホール」(ナショナル・トラストが管理)では、その時代を
伝える郷土資料が展示されています。
d0099791_2323212.jpg

ギフトショップもありました。
d0099791_2344635.jpg

ギルドホール前の広場
d0099791_23235642.jpg

物語に出てきそうな可愛い建物や雑貨屋さん、パン屋さんが
並んでいます。
d0099791_23255258.jpg

もう一度、ハーフティンバーの家々を見て見ますと、
こちらは、ギルドホールの様な白い木材を使ったお家、
軒下飾りも素敵です。
d0099791_2330588.jpg

そして、渋い色目の風格を感じるお家。
d0099791_23313314.jpg

ラベナムがこんなにも、歴史を感じる魅力的な街であったことを
知ることが出来て本当に良かったです。
家や街並みにばかり気を取られていると、美しいバラが
庭先に咲いていました。日本では2番花の時期ですが、
英国では一番花が咲き始めたばかりで、とても大輪の
美しいバラに出会うことが出来ました。
d0099791_2343169.jpg

こちらは、窓越しに可愛いキルトのカーテンが。
d0099791_2346522.jpg

気持ち良い朝の散策を終えて、ホテルで朝食を皆さんと頂きました。
d0099791_2347284.jpg

伝統的なイングリッシュ・ブレイクファースト。
d0099791_23484415.jpg


d0099791_2353034.jpg















お腹もいっぱいになって、お天気も上々、
次は、いよいよガーデン巡りです。

メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
by salonderoses2 | 2013-07-03 23:42 | 2013・英国庭園巡りのご報告

d0099791_1722324.jpg
6月17日(月)、成田を発ち
約12時間後、ロンドン・ヒースロー
空港に到着致しました。


その足で、約2時間半、お出迎えのバスに
乗り、サフォーク州にある「ラベナム」という
村の宿泊地「スワンホテル」まで向かいました。

ラベナムは、中世の街並みが今でも残る、
静かで素朴な村でした。
日本人、アジア人は、私たちのみでした。

20時頃でも、英国はこの明るさです。
d0099791_17272716.jpg

ラベナムの中心部に建つ、600年の歴史を誇るスワンホテル全景。
d0099791_17322391.jpg

この日の夕食は、ここまでの途中に寄って頂いたパーキングエリアで、
皆さん各々購入されたサンドウィッチとジュース等で軽く済ませることに
致しました。旅は、胃にあまり負担を掛けないことが、快適に以後の
旅をこなす鍵でもあるように思います。

荷物を置き、早速ホテル内探検を始めました。
ロビー
d0099791_17571348.jpg

そこかしこにアンティークが置かれています。
d0099791_17431321.jpg
d0099791_17434331.jpg

d0099791_17442697.jpg

ホテルの中庭をみつけました。
d0099791_1862615.jpg

d0099791_1865669.jpg

なにやら色々と賞を獲得しているホテルの様です。
d0099791_17461391.jpg

初めてイギリスの古いホテルやマナーハウスに宿泊した当時は、
怖い想いもあったのですが、もうすっかり慣れて、こうした歴史ある
ホテルの方が、なんだか落ち着くようになりました。
d0099791_1803750.jpg
入り込んだ廊下と階段を通って、
やっと部屋に到着です。
歩くとミシミシと音がなりますが、
歴史ある建物ならではです。

天井が高く、むかしこの部屋は
なんの部屋だったのか・・と
考えているうちに眠って
しまいました。

旅では、睡眠も大事ですね。

続きをどうぞお楽しみ下さい。

メールアドレス
salonderoses2@excite.co.jp
by salonderoses2 | 2013-06-29 18:17 | 2013・英国庭園巡りのご報告