バラでティータイム

梅雨に入り、庭のバラの花が咲いてくれたとしても、どうしてもこの時期は
あまり綺麗なお花では咲いてくれません。でも、それをがっかりするよりは、
それが自然なことと、わりきってバラと向き合っていれば、気持ちも楽に
なってきますね。
バレリーナとボウベルズ、レースフラワーを庭から集めて。
d0099791_1122918.jpg

また、先日作っておいた「クリスタライズドローズ」がパリッと乾燥し
出来上がりました。缶に乾燥材と入れて、冷蔵庫で保存すれば、
約1年間保存が可能です。バラのお花の無い時期でも、花弁の色や
香りを楽しむことが出来ます。
d0099791_11151858.jpg


d0099791_11155389.jpg










そのまま頂いてもいいのですが、今回は卵白を使用しないで作りましたので
紅茶に入れれば、花弁がゆらゆらと浮かんで、ローズティーになります。
カップとティーポットは、エリザベス女王のお好きなバラが描かれた
英国の名窯「エインズレイ」の「エリザベスローズ」。
d0099791_1119611.jpg

梅雨の肌寒い日に、お茶をゆっくり頂くとほっとしますね。
ジェームス・ギャルウェイと柏葉アジサイ
d0099791_11214246.jpg


メールアドレス  salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2012-06-25 11:28 | バラ&ハーブ

ザ・ダークレディ(En.R)の3番花をドライにしました。
d0099791_1814024.jpg

この他にもオールドローズやイングリッシュローズを数種類ドライにして、いつでも
利用出来るように保存しています。
d0099791_18205116.jpg
そして今日は、NHK文化センター
八王子教室に於いて、
講座「もっと素敵にバラのある暮らし」
がありました。
内容は、夏のバラの管理方法と
ドライにした花びらを使用して、
ローズティー(ホット&アイス)や
ローズシロップの作り方を
ご紹介させて頂きました。
皆さん、暑い中本当に
よくいらっしゃって下さいました。

写真の白い飲み物は、ローズシロップにアールグレイ、生クリームの3層のアイスティー
だったのですが、写真は混ざってしまいました。
皆さんに、「Milky Rose Garden」と名付けて頂きました。
おとなりの「My Rose Garden」同様、オリジナルローズティーです。

庭には、今年もコガネムシが飛来してくるようになりました。
そろそろ、蕾が上がってきても私は蕾を切り取って、秋までお花を
休ませることにしています。
バラがコガネムシに食べられるのを見たくありませんので。

今日は留守の間、雨が降ってくれた様ですね。朝忙しくて水やりが出来なかったので
とても助かりました。

メールアドレス salonderoses2@excite.co.jp
[PR]
by salonderoses2 | 2010-07-26 18:44 | 講座&イベント&ツアーのご報告